Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

E01栄養ケア倶楽部よくある質問バナーデータ
ほほえみクラブ尋ねる_バナー

◆お問い合わせ
      お電話
      メール
      お手紙

    ◆宅配
        宅配サービス

      ◆CM・キャンペーン
          CMギャラリー
          キャンペーン一覧

        相談センターだより
        赤ちゃん相談室だより

        「 牛乳 」 でキーワード検索した結果

        125件中 1 - 25 件を表示

        1 / 5ページ
        • 宅配の牛乳ビンの周りの白い跡について

          牛乳ビン同士がこすれ合ってできた跡です。 ビンは繰り返し洗浄、殺菌をして再利用しますので、製造ライン上でビン同士がこすれあって、上部と下部にビンのこすれた跡がつく場合があります。ビンの内側の汚れではありません。安心してお飲みください。 詳細表示

          • No:1586
          • 公開日時:2004/02/19 14:48
          • 更新日時:2019/10/17 11:12
        • 牛乳パックの上部にあるくぼみ

          牛乳」で、開け口の反対側に半円形の切り込みを1ヵ所入れてあります。加工乳や乳飲料には付いていません。 「切欠き」によって、牛乳と他の紙パック飲料を区別することができ、また、開け口とは反対側を無理に開けようとして苦労することもなくなります。 詳細表示

          • No:1471
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/07/23 10:33
        • ロングライフ牛乳が長く持つ理由を教えてください

          ロングライフ牛乳が長く持つ理由は、中身も容器も滅菌して、細菌数をゼロで製造されているからです。 保存料などの添加物は使用していません。 ロングライフ牛乳は冷蔵の牛乳と製造工程が違い、加熱殺菌や充填の工程に次のような違いがあります。 1)殺菌温度が高いこと 詳細表示

          • No:1511
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/07/25 14:44
        • 「おいしい牛乳」のキャップ付き容器のリサイクル方法

          「おいしい牛乳」のキャップ付き容器は、キャップ・内フタは「プラスチック」、容器本体は「紙パック」として分別されます。 「資源有効利用促進法」では複合素材でできた容器は、重量ベースで最も比率が高い素材で分類するとされ、法的には注ぎ口を含む容 詳細表示

          • No:4166
          • 公開日時:2020/01/14 09:00
          • 更新日時:2020/01/14 14:15
        • 牛乳やヨーグルトなどの賞味期限、製造所固有記号(工場記号)、ロット番号の表示場所

          牛乳やヨーグルトなどの賞味期限や製造工場、ロット番号の表示例を下記へご案内します。 ※製造所固有記号の詳細はこちら、賞味期限の読み方についてはこちらをご覧ください。 <商品例> 牛乳類 表示例A 詳細表示

          • No:4599
          • 公開日時:2018/06/15 15:48
          • 更新日時:2019/12/11 14:56
        • 牛乳やヨーグルトなどの賞味期限の読み方

          牛乳やヨーグルトの賞味期限の読み方の代表例をご案内します。 なお、「牛乳やヨーグルトなどの賞味期限や製造工場、ロット番号の表示場所」についてはこちらをご覧ください。 【賞味期限(開封前)】 西暦の下 詳細表示

          • No:4337
          • 公開日時:2006/12/22 17:33
          • 更新日時:2018/10/18 09:34
        • 牛乳の成分

          牛乳の成分は、87.4%の水分と12.6%の乳固形分です(七訂日本食品標準成分表2015年版の普通牛乳より)。 乳固形分は、3.8%の乳脂肪分と8.8%の無脂乳固形分(乳脂肪以外の固形分)に分けられます。 牛乳にはカルシウムやビタミンB2、 詳細表示

          • No:1509
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/03/06 15:40
        • 種類別「牛乳」

          にもとづく「乳及び乳製品の成分規格になどに関する省令」(乳等省令)が、2003年6月に改正され、牛乳・特別牛乳・成分調整牛乳・低脂肪牛乳・加工乳・乳飲料の7種類が規定された。さらに表示については、公正競争規約で定められている。種類別名称には1リットル容 詳細表示

          • No:457
          • 公開日時:2007/06/19 09:27
        • 牛乳を飲むと太りますか

          牛乳を飲んだから「太る」ということはありません。 「太る」というのは摂取エネルギーが消費エネルギーより多くなり、余分な脂肪などが体脂肪となって蓄積されることです。 食べ過ぎれば、どんな食品でも摂取エネルギー過剰となり、太ります。 牛乳1本(200 詳細表示

          • No:1502
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/05/22 17:05
        • 低温殺菌牛乳と普通の牛乳の違い

          低温殺菌牛乳は超高温殺菌牛乳(UHT殺菌牛乳)に比べて、生乳の風味に近く、ホエーたんぱく質(熱により変性するたんぱく質)やカルシウムの変性度も少ない事が知られています。 しかし、これらの変化は栄養価の変化とは関係なく、牛乳本来に備わっている 詳細表示

          • No:1477
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/07/25 14:08
        • 「成分調整牛乳」「低脂肪牛乳」「無脂肪牛乳」の違いを教えてください

          「成分調整牛乳」「低脂肪牛乳」「無脂肪牛乳」いずれも生乳100%を原料に作られています。 これらは「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」(略して乳等省令)や「飲用乳の表示に関する公正競争規約」(略して公正競争規約)で詳しく定められています。 詳細表示

          • No:1519
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/10/02 12:22
        • 牛乳の1日の摂取量

          牛乳は1日に1~2本(200~400ml)飲むことをおすすめします。 牛乳1本(200ml)には227mgのカルシウムが含まれています。 カルシウム不足の日本人にとっては、ぜひとも毎日飲んでいただきたい食品のひとつです。 年齢やライフスタイルにあ 詳細表示

          • No:1506
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/06/21 13:58
        • 牛乳は完全栄養食品ですか

          牛乳は完全栄養食品ではありません。 厳密にいえば、完全栄養食品というものは存在しません。 牛乳は栄養のバランスがよく、特にアミノ酸組成がよいことから完全栄養食品とする人もいますが、牛乳にも不足している栄養素があります。 牛乳には私たちに必要な栄養 詳細表示

          • No:1507
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/03/06 16:00
        • 牛乳を凍らせるとどうなりますか

          牛乳を凍らせると、解凍した時に組織の悪い状態になります。 急速凍結か緩慢凍結か、凍結期間などにより状態は異なりますが、牛乳を解凍しますと、たんぱく質が分離したような形になり、底のほうに沈殿してしまい、脂肪分が分離して浮上しやすくなります。 凍った牛 詳細表示

          • No:1495
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/06/21 14:02
        • 牛乳はなぜ白いのですか

          牛乳が白いのは、牛乳中のたんぱく質と脂肪に関係しています。 牛乳の主なたんぱく質であるカゼインは、リン酸カルシウムやリン酸マグネシウムなどと結びついた小さな粒子として牛乳中に分散しています。また、脂肪も微細な脂肪球として牛乳中に分散しています。 牛 詳細表示

          • No:1482
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/07/31 14:06
        • 牛乳摂取と骨との関係

          牛乳摂取量が増えると骨密度が高くなるという報告があります。骨の主要構成成分はカルシウムとリンです。カルシウム摂取量が増えると骨密度が高くなり、牛乳摂取量が増えると骨密度が高くなるという報告があります。また、若年期の乳・乳製品の摂取習慣が老人になった時の 詳細表示

          • No:1503
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
        • 牛乳と豆乳の違いは何ですか

          ミノ酸のバランスを示すアミノ酸スコアは牛乳が100、豆乳は86で、牛乳は必須アミノ酸すべてをバランスよく含んでいることがわかります。2)脂質:牛乳には、約0.01%の良質なコレステロールが含まれていますが、豆乳には含まれていません。豆乳はリノール酸を多 詳細表示

          • No:1403
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
        • 牛乳の開封後の期限

          早目に(目安として2日間)飲みきっていただくことをおすすめします。 ◆牛乳の保存は ◎冷蔵庫に保存し、10℃以下に保ちましょう。 常温に置きっぱなしにしていますと牛乳の温度が上昇し、細菌数が増えてきます。 ◎冷蔵庫の無駄な開閉はお控えください。 詳細表示

          • No:1667
          • 公開日時:2003/08/26 00:00
          • 更新日時:2019/12/11 15:01
        • 牛乳類の種類と成分

          す。 【無脂肪牛乳】 成分調整牛乳であって乳脂肪分が0.5%未満のものを言います。 【加工乳】 無脂乳固形分は「牛乳」と同じ8.0%以上で、使用する原材料が生乳、牛乳、特別牛乳、成分調整牛乳、低脂肪牛乳、無脂肪牛乳、全粉乳、脱脂粉乳、濃 詳細表示

          • No:975
          • 公開日時:2004/12/08 16:42
          • 更新日時:2019/06/21 10:49
        • 牛乳の容器の歴史

          わが国では、明治3年ごろから『牛乳輸送缶』が輸入され、文明開化とともに牛乳を飲むようになりました。 その後、明治14年頃には牛乳宅配の始まりとなる、『小型のブリキ缶』(1合=180ml)に牛乳を詰め、これをかごに入れて天秤棒でかついで、お得意先に歩い 詳細表示

          • No:1487
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/05/23 13:48
        • 牛乳の殺菌方法

          牛乳の殺菌法は加熱殺菌で、加熱温度と加熱時間により5つに区分できます 殺菌方法名 殺菌方法の内容 1)低温長時間殺菌法 (LTLT法) 保持殺菌法ともよばれ、生乳を63~65℃で30分間保持する殺菌法です。 詳細表示

          • No:606
          • 公開日時:2006/07/18 17:35
          • 更新日時:2019/06/07 14:17
        • 学校牛乳の歴史

          わが国最初の牛乳給食は、大正9年東京麹町小学校との記録が残っています。 第二次世界大戦がはじまり食糧不足のため一時中断されましたが、戦後は昭和22年から脱脂粉乳とおかずの給食が週2~3回実施され、昭和27年には全国の小学校で完全給食が実施されました。 詳細表示

          • No:1488
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/05/22 16:43
        • 昔の牛乳と最近の牛乳の味の違い

          そのため現在の牛乳は脂肪分の浮上防止と体内での消化・吸収を良くするために脂肪球を1~2ミクロンに均質化(ホモジナイズ)しているため、昔の牛乳に比べ、薄いと感じられるのだと考えられます。 ノンホモジナイズド牛乳(ホモジナイズしていない牛乳)など脂肪を均 詳細表示

          • No:1476
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/06/06 16:22
        • 牧場から工場への牛乳の運搬

          牧場で搾乳された生乳は、速やかにタンク内で冷却され、牛乳専用のタンクローリーで工場へ運びます。酪農家ではミルカー(搾乳機)で搾られた生乳(殺菌前の搾ったままの乳)を、バルククーラー(冷却貯乳槽)で5℃以下に冷却し貯乳します。そして、牛乳専用のタンクローリー車が各牧場をま 詳細表示

          • No:1524
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
        • 牛乳を加熱しても栄養は壊れませんか

          牛乳を加熱しても栄養価はほとんど変わりません。 熱に弱い栄養素はビタミンCですが、もともと牛乳には少ないものです。 牛乳に期待する栄養素は、カルシウム、たんぱく質、ビタミンA、ビタミンB2などです。これらの栄養素は加熱をしてもほとんど壊れません。 詳細表示

          • No:1492
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2019/10/16 16:14

        125件中 1 - 25 件を表示