Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

◆お問い合わせ
  • お電話
  • メール
  • お手紙

  • ◆ショッピング・宅配
    • ウェルネス オンラインショップ
    • 宅配サービス

    • ◆CM・キャンペーン
      • CMギャラリー
      • キャンペーン一覧

      • 相談センターだより
        赤ちゃん相談室だより

        『 Q&A 』 内のFAQ

        518件中 21 - 30 件を表示

        3 / 52ページ
        • ケーキをデコレーションする時のクリームの目安量

          ♪ケーキをデコレーションする時のクリームの量は下記を目安にしてください♪                        明治 北海道十勝純乳脂45 200ml 丸型スポンジの大きさ 表面に平らに塗る 表面に平らに塗るために 必要な量 + デコレーションするために ...

          • No:768
          • 公開日時:2016/01/15 16:36
          • 更新日時:2017/02/09 09:16
        • プロビオヨーグルトR-1のドリンクタイプと固形タイプの違い

          プロビオヨーグルトR-1は、ドリンクタイプ、固形タイプ共に1商品当たり、同等量の1073R-1乳酸菌が含まれています。乳酸菌が作り出すEPS(多糖体)の量も同等です。 乳酸菌の働きに違いはありませんので、お好みに合わせてお選びください。 なお、栄養成分の比較や商品ラインナップはこちらから、ブランドサイトは...

          • No:42
          • 公開日時:2012/03/21 12:40
          • 更新日時:2016/08/25 10:19
        • カールの発売とその時の味について

          カールは、1968年(昭和43年)に発売されました。最初はチーズ味とチキンスープ味の二種類で、希望小売価格は70円でした。 なお、ブランドサイトではカールの歴史を紹介しています。 こちらからご覧ください。

          • No:112
          • 公開日時:2011/03/28 14:37
          • 更新日時:2017/06/15 15:13
        • チョコレートの適した保存方法

          高温、多湿の場所は避け、28℃以下の涼しいところで保管してください。冷蔵庫で保管する場合、他の食品の匂いも移りやすいため、ラップや密閉性の高い袋などに入れて、開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がり下さい。

          • No:117
          • 公開日時:2011/03/28 14:37
        • カールについて教えてください

          「カール」はトウモロコシを原料とした日本で最初の本格的なスナック菓子として、1968年に誕生しました。くるりんとカールした形と、独特のふっくらサクサク食感で、長い間親しまれています。 発売当時の味は「チーズ」「チキンスープ」の2種類、これまでに発売された種類は140種類以上にものぼります。 くわしくは...

          • No:113
          • 公開日時:2011/03/28 14:37
          • 更新日時:2017/06/15 15:17
        • マーガリン類を加熱調理に使用してもよいですか

          マーガリン類の各商品に、「脂肪分が少ないので、炒め物など加熱調理にはお使いにならないでください。」の表示がなければ加熱調理にもお使いいただけます。 但し、マーガリン類の中には、表示がなくてもバターに比べて脂肪分が少なく水分が多いため、油が跳ねやすくて焦げやすい場合もございます。炒め物など加熱調理へのご利用の際は...

          • No:26
          • 公開日時:2015/06/23 17:43
        • 牛乳を凍らせるとどうなりますか

          牛乳を凍らせると、解凍した時に組織の悪い状態になります。急速凍結か緩慢凍結か、凍結期間などにより状態は異なりますが、牛乳を解凍しますと、たんぱく質が分離したような形になり、底のほうに沈殿してしまい、脂肪分が分離して浮上しやすくなります。凍った牛乳を解凍して飲んでも問題はありませんが、水分の層ができたり、牛乳分が沈...

          • No:1495
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
        • 牛乳は開封後、悪くなるとどのような状態になりますか

          牛乳は容器(紙パックの500mlや1000ml)を開封しますと、徐々に品質が変化します。周囲の色々なにおいを吸着しやすい性質があり、開封後の保管状況によっては、通常と異なるにおいや風味を感じることがあります。また、開封後に周囲から細菌が入り増加すると、牛乳の品質が劣化し、凝固する場合や温めた時に塊ができることがあ...

          • No:647
          • 公開日時:2006/05/30 18:01
        • 【無脂乳固形分】とは何ですか

          無脂乳固形分とは、牛乳中の乳脂肪分以外の固形分で「SNF」(Solids Not Fat)ともいいます。 牛乳から水分と乳脂肪分を除いた成分で、たんぱく質、糖質、ビタミン、ミネラルなどの栄養成分をいいます。無脂乳固形分は筋肉や骨を作る材料となる、健康維持に欠かせない大切な成分です。 「乳及び乳製品の成分規格等...

          • No:1508
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2016/06/15 11:06
        • 生乳をしぼってから商品になるまでの期間

          牛乳は、通常しぼってから4~5日で工場から出荷されます。 しぼったままの牛のお乳(生乳)は、検査と計量を行い、酪農組合などの冷却設備を備えたクーラーステーション(生乳の冷蔵保管施設)に集められます。 工場に運ばれた生乳は、検査・均質化(脂肪を砕き飲みやすくする)・加熱殺菌などの工程を経て商品になります。 ...

          • No:52
          • 公開日時:2011/05/26 10:05
          • 更新日時:2016/07/22 16:03

        518件中 21 - 30 件を表示