Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

◆お問い合わせ
  • お電話
  • メール
  • お手紙

  • ◆ショッピング・宅配
    • ウェルネス オンラインショップ
    • 宅配サービス

    • ◆CM・キャンペーン
      • CMギャラリー
      • キャンペーン一覧

      • 相談センターだより
        赤ちゃん相談室だより

        『 Q&A 』 内のFAQ

        473件中 51 - 60 件を表示

        6 / 48ページ
        • ココアのポリフェノールについて

          ポリフェノールは植物に広く存在する天然成分で、抗酸化物質として注目されています。緑茶のタンニン、赤ワインポリフェノール、チョコレートやココアのカカオマスポリフェノールが代表的です。

          • No:95
          • 公開日時:2011/03/28 14:37
        • 牛乳の殺菌方法

          牛乳の殺菌法は加熱殺菌で、加熱温度と加熱時間により4つに区分できます 殺菌方法名 殺菌方法の内容 1)低温長時間殺菌法 (LTLT法) 保持殺菌法ともよばれ、生乳を63~65℃で30分間保持する殺菌法です。 2)高温保持殺菌法 (HTLT法) 生...

          • No:606
          • 公開日時:2006/07/18 17:35
          • 更新日時:2016/05/12 15:11
        • マーブルチョコレートは、何色ありますか

          全部で7色(黄色・オレンジ・赤・ピンク・茶色・緑・水色)です。すべて天然色素(クチナシ・カロチノイド等)で色付けしています。

          • No:123
          • 公開日時:2011/03/28 14:37
        • マーブルチョコレートにイヌの絵がプリントされたのはいつからですか

          マーブルわんちゃんのキャラクターは、1996年に登場しました。全部で7匹(種類)です。マーブルわんちゃんの絵は、イカ墨でプリントしています。 マーブルチョコレートについて詳しくはこちらをご覧ください。

          • No:122
          • 公開日時:2011/03/28 14:37
        • ヨーグレットとハイレモンの発売について

          1979年にヨーグレットを発売し、翌1980年にハイレモンを発売しました。

          • No:107
          • 公開日時:2011/03/28 14:37
        • 粉ミルクを作る時はどのような水を使ったらよいですか

          水道水が問題なく使用できる場合は、水道水を一度沸騰させ、70℃以上のお湯でミルクを作ってください。 粉ミルクは国内の水道水で溶いた時に母乳にできるだけ近くなるように設計されています。水道水で溶いた時、赤ちゃんの発育に必要なミネラルがバランスよく保たれることになります。 ミネラルウォーターでミルクを溶きますと必...

          • No:62
          • 公開日時:2011/04/01 11:53
          • 更新日時:2016/06/24 10:09
        • プロビオヨーグルトLG21と殺菌作用がある食品との食べ合わせ

          プロビオヨーグルトLG21と殺菌作用があるといわれている食品を一緒にお召し上がりいただいてもかまいません。一般的にお酢やお茶などは、菌を抑えたり、殺菌する働きがあるといわれています。しかし、これらの食品も通常摂取する量であれば、一緒に食べていただいても特に問題はありません。なお、お酢やお茶などを混ぜた後は長時間お...

          • No:543
          • 公開日時:2007/01/22 16:41
        • ガムを飲み込んでしまったが大丈夫ですか

          うっかりガムを飲み込んでしまっても消化吸収されず、そのまま排出されてしまいますのでご安心ください。

          • No:99
          • 公開日時:2011/03/28 14:37
        • コラーゲンとお肌の関係について

          コラーゲンはタンパク質の一種で、皮膚の約70%がコラーゲンです。細胞と細胞をつなぎ止める働きをしていて、ハリのあるしなやかな肌をつくる役割をしています。

          • No:82
          • 公開日時:2011/03/28 14:37
        • ビスケットとクッキーの違い

          英国ではビスケット(biscuit)、米国ではクッキー(cookie)と呼ばれています。日本では両方の名前が使われています。糖分や脂肪分の合計が40%以上含まれ、手作り風の外観をもつものがクッキーと呼ばれています。

          • No:111
          • 公開日時:2011/03/28 14:37

        473件中 51 - 60 件を表示