Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品編 』 内のFAQ

361件中 1 - 10 件を表示

1 / 37ページ
  • プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできますか

    プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできます。 ただし、プロビオヨーグルトR-1の特徴である1073R-1が作り出すEPS(多糖体)の量は、原材料や発酵条件等により異なります。 一般家庭ではこの商品と同等量のEPS(多糖体)を作り出すことができないと考えられます。 そのため、当...

    • No:43
    • 公開日時:2012/02/01 12:36
    • 更新日時:2016/08/25 10:22
  • チョコレートに含まれるカカオ分とカカオポリフェノールの量

    チョコレート1枚に含まれるカカオ分とカカオポリフェノールの量は以下のとおりです。 (それぞれ1枚あたりの重量が異なります。) 商品名 1枚あたりの 重量 カカオ分     カカオ ポリフェノール量 ミルクチョコレート 50g ...

    • No:132
    • 公開日時:2016/03/01 17:00
  • アイスクリームギフト券の交換についてのご案内

    Aya、ブルージェなど弊社で発行したアイスクリームギフト券で交換できる商品は、生産を終了致しました。 (*一部の店頭には商品が残っている場合がございます。) また、弊社では現在アイスクリームギフト券を発行していないため、弊社で発行したアイスクリームギフト券はすべて「郵便為替」と交換にて清算をさせていただき...

    • No:39
    • 公開日時:2016/11/11 09:00
  • 変わった形のカールについて

    お楽しみいただくために、星とカールおじさんとケロ太(カエル)の形のカールを入れました。とても数が少ないので、見つけたら超ラッキー!  お客様から寄せられたキャラクターカールの写真はこちらからご覧いただけます。

    • No:115
    • 公開日時:2015/08/11 17:13
  • チョコレートが白く変色したり、白い粒々やうずらの卵のような模様になる理由

    チョコレートにはココアバターという脂肪分がたくさん含まれております。このココアバターは28℃前後で溶けはじめ、さらに温度が高くなると分離してチョコレートの表面に浮き出てきます。この油脂分が冷えて固まると、白く変色したり、白い粒状になってしまいます。このような状態をファットブルーム現象と言います。ファットブルーム現...

    • No:130
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • ケーキをデコレーションする時のクリームの目安量

    ♪ケーキをデコレーションする時のクリームの量は下記を目安にしてください♪                        明治 北海道十勝純乳脂45 200ml 丸型スポンジの大きさ 表面に平らに塗る 表面に平らに塗るために 必要な量 + デコレーションするために ...

    • No:768
    • 公開日時:2016/01/15 16:36
    • 更新日時:2017/02/09 09:16
  • 運動の何分前にVAAM(ヴァーム)を飲むとよいですか

    「VAAM(ヴァーム)」は体を動かす前に負担の少ないタイミングでお飲みいただくのがよいでしょう。 アミノ酸は吸収がよいので運動する直前でも構いませんが、水分を摂った直後に胃が重たく感じられる場合は、ヴァームをお飲みいただいてから20~30分程度の時間を空けて運動することをおすすめします。 また、運動中の水分補...

    • No:931
    • 公開日時:2005/02/28 14:24
    • 更新日時:2016/10/14 10:42
  • チョコレートに含まれるカフェインの量

    コーヒーやお茶に比べ、チョコレートはカフェイン含有量が少ないため、興奮作用や利尿作用はほとんどありません。 ちなみに、レギュラーコーヒー1杯(150ml)のカフェイン量は90mg程度(日本食品成分表2015年)ですが、明治ミルクチョコレート1枚(50g)のカフェイン量はレギュラーコーヒー1杯(150ml)の1/...

    • No:116
    • 公開日時:2016/03/16 15:44
    • 更新日時:2016/09/02 11:38
  • EPS(多糖体) とは何ですか

    EPSはexopolysaccharide(エクソポリサッカライド)の略で、乳酸菌をはじめとする微生物が菌体外に産生する多糖体の総称です。多糖体は単糖がつらなった高分子構造を有しており、デンプン、食物繊維なども多糖体の一種です。身近な食品として、多糖体はキノコ、海草、野菜などにも多く含まれています。ある種の多糖体...

    • No:32
    • 公開日時:2012/10/12 14:01
  • 牛乳の1日の摂取量

    牛乳は1日に1~2本(200~400ml)飲むことをおすすめします。 牛乳1本(200ml)には227mgのカルシウムが含まれています。 カルシウム不足の日本人にとっては、ぜひとも毎日飲んでいただきたい食品のひとつです。 年齢やライフスタイルにあわせて、いろいろな食品と上手に組み合わせて牛乳をお飲みください...

    • No:1506
    • 公開日時:2004/09/29 08:30

361件中 1 - 10 件を表示