Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品編 』 内のFAQ

337件中 61 - 70 件を表示

7 / 34ページ
  • マーブルチョコレートは、何色ありますか

    全部で7色(黄色・オレンジ・赤・ピンク・茶色・緑・水色)です。すべて天然色素(クチナシ・カロチノイド等)で色付けしています。 詳細表示

    • No:123
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • 「アミノコラーゲン」の目安量

    「アミノコラーゲン」は食品であり、多少多く摂っても問題ありません。しかしながら、一日に推奨されるたんぱく質の量を基準にコラーゲンの目安量を算出していますので、大量に摂取するよりも目安量を継続摂取するほうが効率的です。 詳細表示

    • No:81
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • 牛乳を凍らせるとどうなりますか

    牛乳を凍らせると、解凍した時に組織の悪い状態になります。急速凍結か緩慢凍結か、凍結期間などにより状態は異なりますが、牛乳を解凍しますと、たんぱく質が分離したような形になり、底のほうに沈殿してしまい、脂肪分が分離して浮上しやすくなります。凍った牛乳を解凍して飲んでも問題はありませんが、水分の層ができたり、牛乳分が沈... 詳細表示

    • No:1495
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのはなぜですか

    チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのは、チョコレートやココアに含まれているテオブロミンは、人にはリラックス効果や集中力を高める働きがありますが、犬や猫には痙攣や呼吸困難の原因になる恐れがあるからです。  万一、犬や猫がチョコレートを食べてしまい様子がおかしい時は、獣医さんに診ていただくことをおすすめします。... 詳細表示

    • No:131
    • 公開日時:2015/11/24 09:20
  • ビスケットとクッキーの違い

    英国ではビスケット(biscuit)、米国ではクッキー(cookie)と呼ばれています。日本では両方の名前が使われています。糖分や脂肪分の合計が40%以上含まれ、手作り風の外観をもつものがクッキーと呼ばれています。 詳細表示

    • No:111
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • マクビティビスケットに使われている全粒粉とは何ですか

    小麦の表皮・胚乳・胚芽すべてを粉にしたものが全粒粉です。食物繊維・鉄分・ビタミンEが多く含まれ、独特の香ばしい食感が特徴です。 詳細表示

    • No:109
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • 変質した牛乳が加熱時に凝固するのはなぜですか

    牛乳のカゼインたんぱくは、細菌が作る酸、または酵素により不安定になります。さらに加熱等の物理的作用が加わると、不安定さが助長されるため、加熱した時にモロモロになったり分離したりします。このような状態になった場合、お飲みにならないでください。 なお牛乳の変質の見分け方についてはこちらを参照してください。 詳細表示

    • No:823
    • 公開日時:2005/09/27 13:14
  • ココアのポリフェノールについて

    ポリフェノールは植物に広く存在する天然成分で、抗酸化物質として注目されています。緑茶のタンニン、赤ワインポリフェノール、チョコレートやココアのカカオマスポリフェノールが代表的です。 詳細表示

    • No:95
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • グミの製造方法

    グミを作る際は、まず平らにしたとうもろこしの粉の表面に、型を押し付け凹型を作ります。そこにグミ液(主原料は水飴・砂糖・ゼラチン)を流し、冷やして固めて作ります。 詳細表示

    • No:102
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/10/18 10:24
  • アミノコラーゲンについて

    体の中からキレイが目覚める喜びをあなたに。私たちがめざしたのは、キレイを実感できるコラーゲンです。そのためにあらゆる可能性に挑戦し、日々研究を重ねています。さらに、体に取り入れるものだから素材にもこだわり、食と健康の明治ならではの安心してつづけられる品質を追求しています。アミノコラーゲンサイトでは、それぞれの商品... 詳細表示

    • No:83
    • 公開日時:2011/03/28 14:37

337件中 61 - 70 件を表示