Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品編 』 内のFAQ

343件中 71 - 80 件を表示

8 / 35ページ
  • ガムを噛んでいたら溶けることがありますか

    ガムは油分に溶けやすい性質があります。チョコレート等、油脂が含まれた食品を一緒に食べると溶ける場合があります。 詳細表示

    • No:97
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • カールについて教えてください

    「カール」はトウモロコシを原料とした日本で最初の本格的なスナック菓子として、1968年に誕生しました。くるりんとカールした形と、独特のふっくらサクサク食感で、長い間親しまれています。 発売当時の味は「チーズ」「チキンスープ」の2種類、これまでに発売された種類は140種類以上にものぼります。 くわしくは... 詳細表示

    • No:113
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2017/06/15 15:17
  • VAAM(ヴァーム)を子供に飲ませてもよいですか

    VAAM(ヴァーム)は、運動前の飲用により運動時の体脂肪燃焼を促しスタミナ持続などにつなげる、アミノ酸を主に配合した飲料です。お子様に飲ませていただいてもかまいません。 しかし、お子様にとってはバランスのとれた食事が最も大切と考えます。 運動やダイエットを目的にした場合は、食事のバランスを整えた上で、運動前に... 詳細表示

    • No:699
    • 公開日時:2006/02/24 11:11
    • 更新日時:2019/07/10 13:09
  • ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い

    ナチュラルチーズとプロセスチーズの違いは以下のとおりです。 ●ナチュラルチーズ 殺菌した乳に乳酸菌を作用させ、凝乳酵素を加えてできた固まり(凝乳)から、水分(乳清)を除いたものです。大きく7つのタイプに分けられます。 詳しくはこちらをご覧ください。 *商品の一括表示... 詳細表示

    • No:566
    • 公開日時:2015/03/05 14:58
    • 更新日時:2019/05/29 12:27
  • アポロチョコの発売について

    1969(昭和44)年に発売されました。アポロの形は、同じ年に月面に着陸した宇宙船「アポロ11号」帰還船の先端部分の形をイメージしています。 詳細表示

    • No:125
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • カールの発売とその時の味について

    カールは、1968年(昭和43年)に発売されました。最初はチーズ味とチキンスープ味の二種類で、希望小売価格は70円でした。 なお、ブランドサイトではカールの歴史を紹介しています。 こちらからご覧ください。 詳細表示

    • No:112
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/03/30 14:09
  • アミノコラーゲンについて

    体の中からキレイが目覚める喜びをあなたに。私たちがめざしたのは、キレイを実感できるコラーゲンです。そのためにあらゆる可能性に挑戦し、日々研究を重ねています。さらに、体に取り入れるものだから素材にもこだわり、食と健康の明治ならではの安心してつづけられる品質を追求しています。アミノコラーゲンサイトでは、それぞれの商品... 詳細表示

    • No:83
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • ほほえみとミルフィーHPの違いは何ですか

    ほほえみもミルフィーHPも母乳に代わる乳児用のミルクですが、ミルフィーHPはミルクアレルギーの赤ちゃんのためにご用意しているものです。先天性乳糖不耐症およびガラクトース血症、または一過性の乳糖不耐症がある場合でもお使いいただけます。 ミルフィーHPは、風味の良い乳清たんぱく質分解物(低分子ペプチド)... 詳細表示

    • No:596
    • 公開日時:2015/09/30 16:41
    • 更新日時:2019/07/12 16:01
  • チョコレートを湯せんにかけるとボソボソになって上手に溶けない理由

    チョコレートは油分が多いため、水分を嫌います。湯せんの水や蒸気の水滴が入るとボソボソになってしまいます。 詳細表示

    • No:135
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • アイスクリームに賞味期限がないのはなぜですか

    アイスクリーム類は冷凍で保存されており、品質が安定しているため、賞味期限の省略が認められています。 その理由は ●アイスクリーム類は通常-18℃以下の温度で保存されていますので、細菌が増えることはありません。 ●アイスクリーム類は-18℃以下で管理されていれば、品質の変化はきわめて少なく、人の健康を... 詳細表示

    • No:586
    • 公開日時:2006/10/05 11:07
    • 更新日時:2019/05/28 14:32

343件中 71 - 80 件を表示