Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 よくいただくお客様のご質問編 』 内のFAQ

195件中 91 - 100 件を表示

10 / 20ページ
  • ブルガリアヨーグルトLB81に表示されている特定保健用食品とは何ですか

    特定保健用食品とは、特定の保健機能成分を含み、それを摂取することにより健康の維持増進に役立ち、その保健の目的が期待できる旨の表示がある食品です。 具体的には、「健康を保持する効果」を発現し、体調を整える働きのある成分を加えた食品をいいます。特定保健用食品として販売するには、その有効性や安全性について医学的、... 詳細表示

    • No:944
    • 公開日時:2005/02/19 16:58
    • 更新日時:2018/04/03 12:45
  • チーズのコレステロールについて

    コレステロール値が正常な人は心配ありません。 日本人が1日に食事で摂るコレステロールは、平均で300~500mgで、プロセスチーズ20g当たりのコレステロールは約15mgです。鶏卵1個(50g)当たり210mg、豚ロース肉100g当たり70mgと比べても高い数値とはいえないでしょう。 コレステロールは体に悪い... 詳細表示

    • No:1226
    • 公開日時:2015/03/06 15:09
  • アイスクリームを多く食べても大丈夫ですか

    アイスクリームの摂りすぎは種類や量にもよりますが、一般的に、毎日の摂取はあまり好ましいとはいえません。日本人の推定エネルギー必要量は、「身体活動レベルふつう」の成人男子の場合で2650kcal、成人女子の場合で2050kcalです。1個300kcal のアイスクリームを3個食べると、1日の推定エネルギー必要量のう... 詳細表示

    • No:1250
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【アミノ酸】とは何ですか

    アミノ酸はたんぱく質を構成する主要な成分です。 たんぱく質は生命をつかさどる大切な役目をしており、ヒトにとっても必要不可欠なものです。ヒトの体内に存在するアミノ酸は全部で20種類あり、中でも体内で合成されず食事から摂取しなければならない9種類のアミノ酸は、「必須アミノ酸」と呼ばれています。 アミノ酸は食品や料... 詳細表示

    • No:879
    • 公開日時:2005/06/09 17:23
    • 更新日時:2019/04/08 17:16
  • 宅配ビンのフィルムの処分方法を教えてください

    ビンを包装しているフィルム(シュリンクフード)はポリスチレンという材質のプラスチックになります。処分の方法は地域の自治体によって異なりますのでお住まいの自治体の区分に従ってください。 詳細表示

    • No:868
    • 公開日時:2005/06/17 13:21
  • 効果的な牛乳や乳製品の摂取時間について

    牛乳や乳製品はいつお召し上がりいただいてもかまいません。 骨や筋肉は夜寝ている間につくられるため、体をつくるためには夜寝る前に摂るのが理想的ですが、1日の活力源にするなら朝のほうが習慣になりやすいといえます。 牛乳は、いつ摂るかよりも毎日続けることが大切です。飲み忘れない時間帯を決めて、同じ時間に飲むことをお... 詳細表示

    • No:1498
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2016/07/22 15:33
  • 食物アレルギーとはどのようなものですか

    食物アレルギーとは、食物を摂取した際、身体が食物を異物として認識し、自分の身体を防御するために過敏な反応を起こすことです。 詳しくは、「知って!食物アレルギー|明治の食育」をご覧ください。 詳細表示

    • No:924
    • 公開日時:2005/04/04 14:36
    • 更新日時:2017/07/20 12:14
  • アレルギーの原因にはどのようなものがありますか

    アレルギーの主な原因には以下のようなものがあります。1)食物によるもの卵、牛乳、小麦、そば、落花生、大豆、えび、肉類など2)吸入性のものハウスダスト、ダニ、カビ、動物の毛、スギ花粉など3)その他大気汚染、化学物質(ホルムアルデヒド)、洗剤、化粧品、装飾品、繊維、ストレスなど 詳細表示

    • No:923
    • 公開日時:2005/04/04 14:38
  • 【乳飲料】とは何ですか

    種類別:乳飲料とは、生乳や乳成分を主原料に乳製品以外のものを加えたものです。乳飲料には「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」(乳等省令)による規定はありませんが、「飲用乳の表示に関する公正競争規約」によって、乳固形分(無脂乳固形分と乳脂肪分を合わせたもの)を3.0%以上含むことと定められています。乳飲料は主に次... 詳細表示

    • No:1517
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ナチュラルチーズをそのまま食べる時の温度

    ナチュラルチーズ本来の風味を味わうには、15~16℃ぐらいがよいでしょう。 ただし、クリームチーズやモッツァレラチーズなどのフレッシュタイプは、冷えていたほうがおいしく召し上がれます。好みもあるので、自分好みの温度をみつけることをお勧めします。 保存の際は、粉チーズ(パルメザンチーズなど)のように湿気をおびて... 詳細表示

    • No:1243
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/04/10 16:00

195件中 91 - 100 件を表示