Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 よくいただくお客様のご質問編 』 内のFAQ

195件中 101 - 110 件を表示

11 / 20ページ
  • 環境ホルモンとは何ですか

    環境ホルモンは内分泌撹乱物質ともいわれ、ヒトのホルモンと類似した分子構造をしている化学物質のことです。体内に取り込まれた場合、疑似ホルモンとしてホルモンレセプターと反応、作用するといわれています。野生動物の生態異常などから安全性に疑問がもたれています。代表的な環境ホルモンには以下のものがあります。・ダイオキシン=... 詳細表示

    • No:961
    • 公開日時:2004/12/13 18:15
  • 冷蔵庫の中でもヨーグルトの発酵は進みますか

    ヨーグルト中の乳酸菌は生きているので、時間の経過とともに発酵は進みます。乳酸菌は通常、冷蔵庫で10℃以下に保持されることによって休眠している状態です。しかし、乳酸菌は生きていますので、少しずつ発酵が進み乳酸を生成して、ヨーグルトの酸味は増していきます。また、温度が高くなると乳酸菌の活動が活発になるので、ヨーグルト... 詳細表示

    • No:1424
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • PETボトルについている三角形のマークは何ですか

    このマークはリサイクルのための分別表示で、プラスチックの材質を表示しています。プラスチックには、PETボトルに用いられているポリエチレンテレフタレートのほか、フィルム用や食品トレイに用いられるものなどさまざまな種類があります。三角形の中の数字により材質の分別が行えます。◆中の数字の分類1:ポリエチレンテレフタレー... 詳細表示

    • No:1109
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • はちみつを1歳未満の子供に与えてはいけないのはなぜですか

    はちみつ中には、まれにボツリヌス菌の芽胞が入っていることがあり、乳児ボツリヌス症を発症することがあるからです。 自然界にはボツリヌス菌という細菌が存在しています。ボツリヌス菌の芽胞が赤ちゃんの体内に入ると、腸内で発芽増殖し、毒素を生み出して中毒を起こすことがあります。これを乳児ボツリヌス症といいます。 ... 詳細表示

    • No:1208
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/06/26 10:02
  • 牛乳を飲み過ぎるとアレルギーになるのですか

    アレルギーの発症にはいろいろな要因があるようです。一般的に、もともと牛乳アレルギーのある人以外は、牛乳の飲み過ぎで牛乳アレルギーになることはないと考えられます。 詳細表示

    • No:1473
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 乳成分を含むコーヒー系飲料の種類別名称表示の違い

    乳成分を含むコーヒー系の飲料には、「乳飲料」表示と、「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」等表示がありますが、乳固形分3.0%以上含むものは、「飲用乳の表示に関する公正競争規約」に基づき、「乳飲料」の表示とすることもできます。 コーヒー系の飲料の規格について詳しくはこちらからご覧ください。 詳細表示

    • No:1458
    • 公開日時:2015/08/12 15:51
    • 更新日時:2018/03/29 14:10
  • PETボトルのリサイクルについて教えてください

    分別回収されたPETボトルは、選別-洗浄-異物除去-粉砕-再洗浄-乾燥等の工程を経てフレーク状のPET樹脂になり、これがいろいろなものに生まれ変わります。例えば、繊維化されてワイシャツ、スキーウェア、作業服、カーペットや水切りネット等に加工されたり、成形加工されてトレーや洗剤のボトルなどになります。今後、科学技術... 詳細表示

    • No:1108
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 冷凍食品の一括表示の「凍結前加熱の有無:加熱してありません」の意味

    冷凍食品に記載している「凍結前加熱の有無:加熱してありません」の表示は、製造過程で商品を凍結する直前に加熱したか、しないかを示すものです。 加熱してお召し上がりいただく冷凍食品には、食品表示法によって「凍結前加熱の有無」を表示することが定められています。 詳細表示

    • No:1253
    • 公開日時:2015/06/23 17:25
    • 更新日時:2019/04/11 14:30
  • 【HACCP(ハサップ)】とは何ですか

    HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point「危害分析重要管理点」)とは、食品による健康危害を防止するための食品衛生システムです。 元はアメリカ航空宇宙局(NASA)が宇宙食の安全衛生管理のために生み出した方法です。 HACCPは食品の原材料から生産を経て、消費者に... 詳細表示

    • No:1112
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/04/08 17:07
  • 炭水化物と糖質の違い

    糖質は炭水化物から、消化吸収されにくい食物繊維を除いたもので、生体内で主にエネルギー源として利用される重要な成分です。糖質と食物繊維から成る炭水化物の量は、食物繊維の分析に時間や経費がかかることから、「糖質」・「食物繊維」と分けての表示に代えて、「炭水化物」と記載することが認められています。 詳細表示

    • No:1107
    • 公開日時:2004/09/29 08:30

195件中 101 - 110 件を表示