Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

◆お問い合わせ
  • お電話
  • メール
  • お手紙

  • ◆ショッピング・宅配
    • ウェルネス オンラインショップ
    • 宅配サービス

    • ◆CM・キャンペーン
      • CMギャラリー
      • キャンペーン一覧

      • 相談センターだより
        赤ちゃん相談室だより

        まめ知識編

        『 まめ知識編 』 内のFAQ

        224件中 51 - 60 件を表示

        6 / 23ページ
        • 牛乳の色

          色にはそれぞれ固有の波長があり、物体の色はその波長の反射す吸収によって視覚化されるものである。光をすべて反射すれば白色に、光を全部吸収すれば黒色に見える。また、物質に持つ粒子の量も色に影響を及ぼす。牛乳の色が白いのは、牛乳中にたんぱく質や乳脂肪の微小な粒子が1ミリリットルあたり1兆個以上存在しており、これらの粒子...

          • No:442
          • 公開日時:2007/06/19 13:02
        • 公正マーク

          消費者の適切な商品選択に役立つこと、及び乳業界の公正な競争を確保することを目的として、公正マークが設定された。牛乳、特別牛乳、成分調整牛乳、無脂肪乳、加工乳、乳飲料につけられるこのマークは、表示された製品が公正競争規約にもとづいて製造され、その製品の中身について容器に正しい表示がなされていることを示している。短径...

          • No:450
          • 公開日時:2007/06/19 10:42
        • 「紙パック」リサイクルマーク

          牛乳パック6枚からトイレットペーパー1個を作ることができる。バージンパルプから作られる牛乳パックの紙は、古紙を作る際に上質なものだが飲んだままの液体が残っていると腐敗やカビが生じて製紙原料化できないため、以前はゴミ処理化の対象になっていた。1985年、山梨県在中の主婦の呼びかけにより、全国牛乳パックの再利用を考え...

          • No:452
          • 公開日時:2007/06/19 10:21
        • パックの構造

          紙パックは、上部が切妻屋根の形状をしているところから、屋根型紙容器、もしくはゲーブルトップカートンと呼ばれている。ゲーブルは英語で切妻屋根の意味である。屋根型紙容器の原型は、1915年にアメリカのジョン・R・ヴァン・ウォーマーによって発明された。日本における本格的な導入は1964年頃からである。パックの底面寸法は...

          • No:445
          • 公開日時:2007/06/19 11:32
          • 更新日時:2016/10/21 11:18
        • パックの底

          「明治おいしい牛乳」の紙パック容器を逆さにしてみると、底面はフラットではない。中央の貼り合わされた部分がへこんでいるのは、容器を置いたときの安定性を向上させるためである。型押しされたマークは牛乳充填機製造メーカーのロゴであり、数字の充填機の列番号である。これらは製品にトラブルが生じた際、原因を特定するのに役立てら...

          • No:446
          • 公開日時:2007/06/19 11:22
        • 牛乳パックの上部にあるくぼみ

          牛乳パック容器上部にあるくぼみは「切欠き」と呼ばれ、バリアフリー対応として目の不自由な方や高齢の方が不便を感じないよう、平成13年12月から乳業メーカーで本格的に導入されました。 「切欠き」が付くのは、500ml以上の屋根型の紙パックの「種類別:牛乳」で、開け口の反対側に半円形の切り込みを1ヵ所入れてあります。...

          • No:1471
          • 公開日時:2004/09/29 08:30
          • 更新日時:2017/02/10 12:15
        • 一括表示

          公正競争規約で規定されている表示事項をひとまとめにした表示欄を、一括表示欄という。表示事項は11あり、牛乳の容器、キャップ、包装などの見やすい場所に、鮮明に識別できるように表示しなければならない。この欄には、定められた必要事項以外のことは表示できず、また表示事項の順序も決められている。活字の大きさについては、種類...

          • No:449
          • 公開日時:2007/06/19 10:49
        • 変質した牛乳が加熱時に凝固するのはなぜですか

          牛乳のカゼインたんぱくは、細菌が作る酸、または酵素により不安定になります。さらに加熱等の物理的作用が加わると、不安定さが助長されるため、加熱した時にモロモロになったり分離したりします。このような状態になった場合、お飲みにならないでください。 なお牛乳の変質の見分け方についてはこちらを参照してください。

          • No:823
          • 公開日時:2005/09/27 13:14
        • 牛乳が健康によくないって本当?

          牛乳は人類が紀元前から食べ物として利用し、栄養バランスの良い食品です。世界中の多くの研究者や医師が牛乳を積極的に飲むことにより、カルシウムが摂取でき、骨粗鬆症の予防をはじめ、健康維持に有効だと報告しております。なお、これら牛乳に関するさまざまな疑問についての回答を、社団法人日本酪農乳業協会(Jミルク)で作成してい...

          • No:560
          • 公開日時:2006/12/07 11:49
        • ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い

          ●ナチュラルチーズ 殺菌した乳に乳酸菌や凝乳酵素(レンネット)を加えてできた固まりから水分(乳清、ホエー)を除き、そのまま、あるいは発酵熟成させて作ります。塩水で洗いながら熟成させたり、カビを繁殖させて熟成するものもあります。 乳酸菌等が生きており、熟成とともに風味が変わります。 (一部のナ...

          • No:566
          • 公開日時:2015/03/05 14:58
          • 更新日時:2016/06/15 17:05

        224件中 51 - 60 件を表示