Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 乳製品 』 内のFAQ

206件中 11 - 20 件を表示

2 / 21ページ
  • スライスチーズの開封後の期限

    スライスチーズは、外袋を開封したら、その後冷蔵保存していても中身の品質は変化します。表示している賞味期限に関係なく、なるべく早めにお召し上がりください。開封後の期限は、保存状態により変化いたしますので、「開封後は何日まで」とはっきり申し上げることはできません。カビは生えていないか、臭いは変わっていないかなど、チー...

    • No:518
    • 公開日時:2007/05/10 16:26
  • 牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするのはなぜですか

    牛乳を飲むとお腹にガスがたまったりゴロゴロするのは、牛乳中の糖質である乳糖を消化する酵素(乳糖分解酵素=ラクターゼ)が少ないか、働きが弱いためです。大人になり、牛乳類をあまり飲まない生活をしている人に多く見られます。本来、乳糖は腸内でラクターゼにより分解され、腸から吸収されますが、分解されないと腸から吸収されず、...

    • No:592
    • 公開日時:2006/08/24 10:17
  • ケーキをデコレーションする時のクリームの目安量

    ♪ケーキをデコレーションする時のクリームの量は下記を目安にしてください♪                        明治 北海道十勝純乳脂45 200ml 丸型スポンジの大きさ 表面に平らに塗る 表面に平らに塗るために 必要な量 + デコレーションするために ...

    • No:768
    • 公開日時:2016/01/15 16:36
    • 更新日時:2017/02/09 09:16
  • ブルガリアヨーグルト450g・320gラインナップ

    現在、450gのブルガリアヨーグルトは2種類あります。 そして、新たに320gのブルガリアヨーグルトを2種類発売いたしました。 お好みの種類をお選びいただき、健康的な毎日にお役立てください。 < ブルガリアヨーグルト 450g ラインナップ > 商品名 ブルガリアヨーグルト ...

    • No:30
    • 公開日時:2016/05/20 00:00
    • 更新日時:2016/05/20 10:22
  • マーガリン類を加熱調理に使用してもよいですか

    マーガリン類の各商品に、「脂肪分が少ないので、炒め物など加熱調理にはお使いにならないでください。」の表示がなければ加熱調理にもお使いいただけます。 但し、マーガリン類の中には、表示がなくてもバターに比べて脂肪分が少なく水分が多いため、油が跳ねやすくて焦げやすい場合もございます。炒め物など加熱調理へのご利用の際は...

    • No:26
    • 公開日時:2015/06/23 17:43
  • 宅配の契約を止めたいのですが、どうしたらよいですか

    宅配の解約に関しましては、現在契約していただいている明治牛乳販売店にご連絡をお願いいたします。領収書や受箱に記載されている明治牛乳販売店の連絡先をご確認ください。また、契約停止日やお支払い方法等につきましても、明治牛乳販売店へ直接ご相談いただきますようお願いいたします。なお、領収書や受箱がなく、お届けしている明治...

    • No:812
    • 公開日時:2005/09/29 09:43
  • 変質した牛乳が加熱時に凝固するのはなぜですか

    牛乳のカゼインたんぱくは、細菌が作る酸、または酵素により不安定になります。さらに加熱等の物理的作用が加わると、不安定さが助長されるため、加熱した時にモロモロになったり分離したりします。このような状態になった場合、お飲みにならないでください。 なお牛乳の変質の見分け方についてはこちらを参照してください。

    • No:823
    • 公開日時:2005/09/27 13:14
  • 牛乳パックの上部にあるくぼみ

    牛乳パック容器上部にあるくぼみは「切欠き」と呼ばれ、バリアフリー対応として目の不自由な方や高齢の方が不便を感じないよう、平成13年12月から乳業メーカーで本格的に導入されました。 「切欠き」が付くのは、500ml以上の屋根型の紙パックの「種類別:牛乳」で、開け口の反対側に半円形の切り込みを1ヵ所入れてあります。...

    • No:1471
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2017/02/10 12:15
  • 牛乳を料理に使用すると分離してしまうことがありますがなぜですか

    牛乳が分離するのは、牛乳中のたんぱく質が酸やミネラル、酵素等の存在下で加熱により凝固するためです。 分離した牛乳は口当たりがザラザラしておいしくないので、牛乳を加えたら蓋をせずに、長時間加熱しすぎたり、煮立てないよう注意してください。 また、スープに小麦粉などでとろみをつけてから牛乳を加えますと、分離しにくく...

    • No:1486
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2016/09/02 11:02
  • ココアバターとはどのようなものなのですか?

    通常のバターではなく、カカオ豆に含まれている「脂肪分」のことをいいます。カカオ豆には、脂肪分がおよそ55%も含まれており、お口の中でとろりと溶け、素敵な香りが広がる美味しいチョコレートはこのココアバターの性質によるものです。

    • No:91
    • 公開日時:2011/03/28 14:37

206件中 11 - 20 件を表示