Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 乳製品 』 内のFAQ

206件中 51 - 60 件を表示

6 / 21ページ
  • のむヨーグルトと乳酸菌飲料の違い

    のむヨーグルトと乳酸菌飲料では、無脂乳固形分と乳酸菌数が違います。 のむヨーグルト(ドリンクタイプのヨーグルト)は乳酸菌飲料と混同されることがありますが、「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」では、下記のような規格になっています。 なお、のむヨーグルト(ドリンクタイプのヨーグルト)は「はっ酵乳」...

    • No:1434
    • 公開日時:2015/09/04 09:57
  • ノンカロリーやカロリーオフの飲料をたくさん飲むとお腹が緩くなるのはなぜですか

    甘味料のエリスリトールが難消化性のため、大量に摂ると大腸内の浸透圧が高くなり、下痢を起こす事があります。 具体的には体重60kgの男性で、エリスリトールを約40g以上摂取するとこの傾向がみられます。

    • No:947
    • 公開日時:2005/02/19 15:23
    • 更新日時:2017/08/01 16:39
  • 「十勝カマンベールチーズ」の苦み

    苦味の原因は苦味ペプチドと呼ばれる物質です。カマンベール中のタンパク質(主にカゼイン)は熟成中に乳酸菌や白カビが生成する酵素によって、たんぱく質→ペプチド→アミノ酸へと変化します。このアミノ酸がカマンベール特有の風味ですが、この熟成過程においてペプチド(苦味ペプチド)の生成が通常より多くなると熟成終了後にも苦味が...

    • No:1101
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • チーズのコレステロールについて

    コレステロール値が正常な人は心配ありません。 日本人が1日に食事で摂るコレステロールは、平均で300~500mgで、プロセスチーズ20g当たりのコレステロールは約15mgです。鶏卵1個(50g)当たり210mg、豚ロース肉100g当たり70mgと比べても高い数値とはいえないでしょう。 コレステロールは体に悪い...

    • No:1226
    • 公開日時:2015/03/06 15:09
  • 牛乳販売店のご紹介

    ありがとうございます。明治の宅配サービスのお申し込みは、下記のフリーダイヤルにお電話ください。おかけになったエリアの当社の支店につながります。地域によってはお届けできない場合がございますので、まずはお電話ください。なお、商品のお届け日・時間帯等は地域によって異なります。 お問い合わせ先:株式会社明治 宅配商品...

    • No:963
    • 公開日時:2004/12/13 18:09
  • マーガリンの使用中のカビについて

    空気中のカビ胞子や品温の上昇、水分などがカビの原因になります。空気中の雑菌がマーガリンに付着したり、長い時間常温に置いて温度が上昇したりすると、カビが生えやすくなります。使用後はパンくずを取り除き、蓋をしっかり閉じて保存してください。また、バターナイフは入れたままにせず取り出して保存することをおすすめいたします。...

    • No:913
    • 公開日時:2005/04/04 14:55
  • プロセスチーズに使用している【乳化剤】の種類について

    チーズに使用している乳化剤には、リン酸ナトリウム、グリセリン脂肪酸エステル、クエン酸ナトリウムなどがあります。 乳化剤は、水と油を混ぜ合わせて安定させるものです。プロセスチーズは原料のチーズを一度溶かして再度、成型するという製法をとりますが、チーズ全体をなじませる(乳化させる)ために「乳化剤」が必要になります。...

    • No:909
    • 公開日時:2005/04/04 15:09
    • 更新日時:2016/06/24 10:31
  • ロングライフ牛乳が長く持つ理由を教えてください

    ロングライフ牛乳が長く持つ理由は、中身も容器も滅菌して、細菌数をゼロで製造されているからです。 保存料などの添加物は使用していません。 ロングライフ牛乳は冷蔵の牛乳と製造工程が違い、加熱殺菌や充填の工程に次のような違いがあります。 1)殺菌温度が高いこと  135~150℃、1~3秒で滅菌(普通牛乳は...

    • No:1511
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 牛乳を加熱しても栄養は壊れませんか

    牛乳を加熱しても栄養価はほとんど変わりません。 熱に弱い栄養素はビタミンCですが、もともと牛乳には少ないものです。牛乳に期待する栄養素は、カルシウム、たんぱく質、ビタミンA、ビタミンB2などです。これらの栄養素は加熱をしてもほとんど壊れません。 「明治ラブ」などの乳飲料に強化されている炭酸カルシウ...

    • No:1492
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • デザートホイップと湯せんにかけたチョコレートを混ぜるポイント

    湯せんにかけたチョコレート(50℃程度)をデザートホイップに手早く混ぜ合わせてください。チョコレートが冷めてしまいますと混ぜたときに固まることがあります。またチョコレートが熱すぎますとクリームが溶けてしまうことがあります。チョコレートとデザートホイップは手早く混ぜ合わせるよう注意してください。

    • No:834
    • 公開日時:2005/08/16 09:11

206件中 51 - 60 件を表示