Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 乳製品 』 内のFAQ

206件中 51 - 60 件を表示

6 / 21ページ
  • プロセスチーズに使用している【乳化剤】の種類について

    チーズに使用している乳化剤には、リン酸ナトリウム、グリセリン脂肪酸エステル、クエン酸ナトリウムなどがあります。 乳化剤は、水と油を混ぜ合わせて安定させるものです。プロセスチーズは原料のチーズを一度溶かして再度、成型するという製法をとりますが、チーズ全体をなじませる(乳化させる)ために「乳化剤」が必要になります。...

    • No:909
    • 公開日時:2005/04/04 15:09
    • 更新日時:2016/06/24 10:31
  • 「十勝カマンベールチーズ」の苦み

    苦味の原因は苦味ペプチドと呼ばれる物質です。カマンベール中のタンパク質(主にカゼイン)は熟成中に乳酸菌や白カビが生成する酵素によって、たんぱく質→ペプチド→アミノ酸へと変化します。このアミノ酸がカマンベール特有の風味ですが、この熟成過程においてペプチド(苦味ペプチド)の生成が通常より多くなると熟成終了後にも苦味が...

    • No:1101
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • のむヨーグルトと乳酸菌飲料の違い

    のむヨーグルトと乳酸菌飲料では、無脂乳固形分と乳酸菌数が違います。 のむヨーグルト(ドリンクタイプのヨーグルト)は乳酸菌飲料と混同されることがありますが、「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」では、下記のような規格になっています。 なお、のむヨーグルト(ドリンクタイプのヨーグルト)は「はっ酵乳」...

    • No:1434
    • 公開日時:2015/09/04 09:57
  • 牛乳販売店のご紹介

    ありがとうございます。明治の宅配サービスのお申し込みは、下記のフリーダイヤルにお電話ください。おかけになったエリアの当社の支店につながります。地域によってはお届けできない場合がございますので、まずはお電話ください。なお、商品のお届け日・時間帯等は地域によって異なります。 お問い合わせ先:株式会社明治 宅配商品...

    • No:963
    • 公開日時:2004/12/13 18:09
  • デザートホイップと湯せんにかけたチョコレートを混ぜるポイント

    湯せんにかけたチョコレート(50℃程度)をデザートホイップに手早く混ぜ合わせてください。チョコレートが冷めてしまいますと混ぜたときに固まることがあります。またチョコレートが熱すぎますとクリームが溶けてしまうことがあります。チョコレートとデザートホイップは手早く混ぜ合わせるよう注意してください。

    • No:834
    • 公開日時:2005/08/16 09:11
  • 【セルロース】とは何ですか

    野菜や果物などに含まれる天然の食物繊維です。 主にとうもろこしが原料で、他にさとうきび、パイナップルの繊維などが原料になっています。 チーズ同士がくっつかないよう(結着の防止)に、ピッツァミックスチーズなどのシュレッドタイプのチーズに使用されています。 結着防止の他にタレ、マヨネーズの増粘剤としても使用され...

    • No:1236
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2016/08/17 17:04
  • 牛乳の変質を確かめる方法

    牛乳の変質を確かめる方法は1)目で見る   分離したりブツブツができていないか? 2)においをかぐ   酸っぱいにおい、嫌なにおい、いつもと違うにおいはないか? 3)なめてみる   少量口に含んでみて、酸味や苦味はないか? 4)沸騰させる   豆腐のように固まったり、分離したりしないか? このような状態になった場...

    • No:976
    • 公開日時:2004/12/08 16:33
  • マーガリンの使用中のカビについて

    空気中のカビ胞子や品温の上昇、水分などがカビの原因になります。空気中の雑菌がマーガリンに付着したり、長い時間常温に置いて温度が上昇したりすると、カビが生えやすくなります。使用後はパンくずを取り除き、蓋をしっかり閉じて保存してください。また、バターナイフは入れたままにせず取り出して保存することをおすすめいたします。...

    • No:913
    • 公開日時:2005/04/04 14:55
  • 薬服用時のミニッツメイドピンクグレープフルーツ100%の飲用について

    薬を服用されている場合は、かかりつけの医師、または薬剤師にご確認ください。薬の種類によってはグレープフルーツの成分が薬の作用を強めるなど、副作用が起きることがあります。特に薬の中で血圧の薬や免疫抑制剤などは、注意が必要といわれています。スウィーティー(オロブランコ)や文旦(ブンタン)、内紫(ウチムラサキ)は、グレ...

    • No:825
    • 公開日時:2005/09/27 10:29
  • サンドイッチにマーガリンを塗るのはなぜですか

    パンに具の水分がしみこむのを防ぐためです。マーガリンを塗ることにより、パンに具の水分がしみこむのを防いでくれるので、パンのおいしさを守ってくれます。また、マーガリンの旨味が具とパンのおいしいハーモニーを作ってくれます。

    • No:1219
    • 公開日時:2004/09/29 08:30

206件中 51 - 60 件を表示