Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 お子様のミルク 』 内のFAQ

37件中 11 - 20 件を表示

2 / 4ページ
  • 粉ミルクのスプーンの保管方法

    添付しているスプーンは、ミルクの衛生を保つために別の容器に保管してください。保管する容器は、きれいに洗い、乾燥させた蓋付きの物をお使いください。なお、スプーンは使用ごとに毎回洗い、消毒をしてください。

    • No:603
    • 公開日時:2006/07/20 09:53
  • 母乳よりほほえみの方が太るのですか

    飲みすぎることがなければ、「ほほえみだから太る」ということはありません。当社では、日本全国で4,000人以上のお母様たちから大切な母乳をご提供いただき、研究を重ね、乳児用ミルクの組成を母乳に近づける努力をしてきました。また、新しい乳児用ミルクを発売するたびに乳児の発育、哺乳量、便性調査を続けており、乳児の発育を常...

    • No:608
    • 公開日時:2006/07/13 17:30
  • ミネラルウォーターでミルクを作ってもよいですか

    水道水が問題なく使用できる場合は水道水を使用し、ミネラルウォーターは調乳水として使用しないでください。 粉ミルクは国内の水道水で溶いた時に母乳にできるだけ近くなるように設計されています。水道水で溶いた時、赤ちゃんの発育に必要なミネラルがバランスよく保たれることになります。 ミネラルウォーターでミルクを溶きます...

    • No:1553
    • 公開日時:2004/07/30 15:34
    • 更新日時:2016/08/23 14:31
  • ミルフィーHPの味について教えてください

    ミルフィーHPは飲みやすさを追求したミルクです。従来のカゼイン分解物を使用したアレルギー用ミルクでは、苦みやアミノ酸臭(分解物特有の不快な風味)があるため、赤ちゃんが飲むのをいやがるケースが見られました。ミルフィーHPは風味の良い乳清たんぱく質分解物を使用していますので、赤ちゃんにとって、飲みやすくなっています。...

    • No:754
    • 公開日時:2006/01/18 12:14
  • 粉ミルクを冷蔵(冷凍)保存してもよいですか

    粉ミルクは冷蔵庫や冷凍庫で保存しないでください。調乳時に粉ミルクを冷蔵庫や冷凍庫から出しますと、冷たくなっている缶の内外面や粉の表面で結露が生じ、湿気て固まりができます。粉ミルクは湿気を避け、直射日光が当たらない涼しい場所に保存してください。

    • No:830
    • 公開日時:2005/09/01 08:45
  • 粉ミルクのスプーンの消毒の方法

    粉ミルクの添付スプーンの素材はポリプロピレンで、120℃までの耐熱性がありますので、煮沸消毒や電子レンジでの消毒ができます。以下をご参考にしてください。1)煮沸消毒沸騰したお湯に3分間入れて煮沸消毒します。スプーンは繰り返し煮沸しても熱に耐えますが、鍋肌に触れると軟化することがあります。鍋肌に触らぬようガーゼなど...

    • No:849
    • 公開日時:2005/07/25 15:53
  • 1歳から3歳までのミルクアレルギー用ミルクはありますか

    1歳から3歳専用のミルクアレルギー用ミルクはございません。 医師の指示のもと、「ミルフィーHP」「エレメンタルフォーミュラ」をご使用いただけます。

    • No:932
    • 公開日時:2005/02/28 14:19
    • 更新日時:2016/12/08 10:51
  • アレルギーではないが間違えてミルフィーHPを飲ませてしまった場合

    「ほほえみ」と間違えて「ミルフィーHP」を1~2度、飲んだ場合なら心配はありません。 次回からいつも飲んでいる「ほほえみ」に戻してください。長期に飲ませていた場合は医師にご相談ください。

    • No:938
    • 公開日時:2005/02/21 11:16
  • エレメンタルフォーミュラはどのようなミルクですか

    エレメンタルフォーミュラはアレルゲン性のない精製アミノ酸調製粉末です。主に牛乳アレルギーや牛乳たんぱく質不耐症、難治性下痢症、大豆・卵等のたんぱく質不耐症、ガラクトース血症の赤ちゃんや、術前、術後の栄養補給、消化器系疾患の栄養補給が必要な赤ちゃんにお使いいただけます。医師の指導のもとにお使いください。オリジナルサ...

    • No:917
    • 公開日時:2005/04/04 14:48
  • ほほえみからステップへ切り替えた時の便の様子

    ほほえみからステップへ切り替えた直後は、便性が変わることがあります。ほほえみとステップではミルクの成分が異なるため、一度に切り換えると敏感な赤ちゃんは便が変わりがちです。心配な場合は前のミルクに戻し、便が安定したら再びステップを一日一回から徐々に替えていきます。ご機嫌がよく、ミルクの飲みの具合もよければ、特に心配...

    • No:891
    • 公開日時:2005/05/06 11:28

37件中 11 - 20 件を表示