Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 クリーム 』 内のFAQ

14件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • ケーキをデコレーションする時のクリームの目安量

    ♪ケーキをデコレーションする時のクリームの量は下記を目安にしてください♪                        明治 北海道十勝純乳脂45 200ml 丸型スポンジの大きさ 表面に平らに塗る 表面に平らに塗るために 必要な量 + デコレーションするために ...

    • No:768
    • 公開日時:2016/01/15 16:36
    • 更新日時:2017/02/09 09:16
  • デザートホイップと湯せんにかけたチョコレートを混ぜるポイント

    湯せんにかけたチョコレート(50℃程度)をデザートホイップに手早く混ぜ合わせてください。チョコレートが冷めてしまいますと混ぜたときに固まることがあります。またチョコレートが熱すぎますとクリームが溶けてしまうことがあります。チョコレートとデザートホイップは手早く混ぜ合わせるよう注意してください。

    • No:834
    • 公開日時:2005/08/16 09:11
  • バターは手作りできますか

    市販の生クリーム(純乳脂肪)を使って、バターを手作りすることができます。バターは、牛乳中の脂肪分を分離し、激しく撹拌することによって脂肪球を凝集させ練り上げて作ります。家庭でバターを手作りする場合は次の要領で作ってみてください。1)生クリーム(純乳脂肪)を冷蔵庫で冷やしておきます2)ふたつきの広口ビンに1/4くら...

    • No:1216
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ホイップクリームとコーヒー用クリームの違い

    クリームは大別すると、ホイップ用とコーヒー用に分かれます。ホイップ用クリームとは泡立てて、製菓のデコレーションや料理のベースなどに使う、脂肪分40~50%のクリームです。一方、コーヒー用クリームの多くは脂肪分15~20%の製品で、コーヒー、紅茶の香りを引き立たせ、苦味や酸味をやわらげるために用いられています。尚、...

    • No:1332
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • クリームの簡単な泡立て方

    クリームは品温が高いと簡単に泡立ちますが、クリームの口当たりや組織が粗くなり、おいしいホイップができません。基本的な方法で泡立てることをおすすめいたします。◇クリームの泡立て方1)クリームは冷蔵庫でよく冷やし、水滴の付いていないきれいなボウルと氷水を入れたボウルを用意します。2)氷水を入れたボウルにきれいなボウル...

    • No:1333
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • クリームは冷凍できますか

    ホイップする前のクリームを凍結させますとホイップできなくなります。冷凍する場合はホイップした状態で冷凍してください。ホイップさせて凍結したクリームを解凍する場合は冷蔵で解凍してお使いください。ただし、若干の水分の離水等、クリームの組織がボソつきますので、料理などにご利用いただくことをおすすめいたします。

    • No:1336
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 泡立てたクリームはどれくらいもちますか

    クリームを泡立てますと、空気中の細菌なども一緒に巻き込みますので、保存は冷蔵庫(要冷蔵)で、表示している期限に関係なくなるべく早めにお使いください。 すぐにご使用にならない場合は、冷凍保存をすればやや長く保存できます。 当社で発売している「北海道 十勝純乳脂45」につきましても同様です。 な...

    • No:1334
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2016/11/10 11:03
  • 残ったクリームの使用について

    残ったクリームはシチューやカレーなど煮込み料理のかくし味にご利用ください。また、プリンやゼリーに絞ってお子様のおやつにいかがでしょうか。

    • No:1335
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • クリームの泡立てに電動ホイッパーを使用する時の注意点

    クリームを泡立てる時に電動ホイッパーをご使用になる場合は、泡立てすぎないように注意しましょう。 終点近くは手立てで様子をみながら泡立てていただくことをおすすめいたします。 クリームにとろみがついてきたら、手立ての泡立て器で、クリームの一部、全体、一部と交互にホイップしますと、ホイップしすぎて分離することはない...

    • No:1337
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2016/06/15 12:35
  • クリームを泡立てた時の分離について

    泡立て過ぎて一度分離したクリームは元の状態には戻りません。クリームは低い温度でホイップすると、きめ細かくなめらかな状態に泡立ちます。ボウルの底を氷水で冷やし様子を見ながら泡立ててみてください。

    • No:1591
    • 公開日時:2003/12/26 17:00

14件中 1 - 10 件を表示