Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康・栄養 』 内のFAQ

75件中 31 - 40 件を表示

4 / 8ページ
  • チーズのコレステロールについて

    コレステロール値が正常な人は心配ありません。 日本人が1日に食事で摂るコレステロールは、平均で300~500mgで、プロセスチーズ20g当たりのコレステロールは約15mgです。鶏卵1個(50g)当たり210mg、豚ロース肉100g当たり70mgと比べても高い数値とはいえないでしょう。 コレステロールは体に悪い... 詳細表示

    • No:1226
    • 公開日時:2015/03/06 15:09
  • VAAM(ヴァーム)は運動前後どちらに飲んだらよいですか

    食品なので基本的には運動前、運動後どちらでもかまいません。 ただし、運動によって体脂肪が燃焼されるのを助ける為にVAAM(ヴァーム)をお使い頂きますので、運動前の使用をお勧めします。多くの体験者の話を伺いましても運動前に飲むことで本品の良さを実感していただいているようです。 また、運動中の水分補給にはVAAM... 詳細表示

    • No:905
    • 公開日時:2005/04/04 15:30
    • 更新日時:2016/10/14 11:08
  • ブルガリアの有名なヨーグルト料理

    代表的なブルガリア料理に「タラトル」という冷製ヨーグルトスープがあります。 「タラトル」のレシピはこちらからご覧いただけます。 「明治ブルガリアヨーグルト倶楽部」では、「タラトル」の他にも 美味しくて栄養たっぷりのヨーグルトメニューをご紹介していますので、是非チャレンジしてみてくださ... 詳細表示

    • No:1412
    • 公開日時:2015/12/08 10:20
    • 更新日時:2018/04/03 15:01
  • 乳酸菌の腸内での働きについて教えてください

    牛乳とヨーグルトでは、体内での作用は明らかに違います。すばらしい栄養食品である牛乳を乳酸発酵させるということは、さらに付加価値を高め、健康に寄与することが出来るようにしたといえます。乳糖不耐症の人も、十分に食べることができ、最近の科学的解明によって、菌体成分そのものが免疫機能の強化に役立っていたり、腸内菌叢のバラ... 詳細表示

    • No:1435
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ヨーグルトと相性の良い食べ物はありますか

    ヨーグルトに含まれないビタミンCや食物繊維、オリゴ糖などを含む食品と組み合わせていただくのがよいでしょう。ビタミンCは味の点でもヨーグルトのさわやかな酸味と相性が合います。ただし、キウイ、パパイヤ、パイナップルなどにはヨーグルトのタンパク質から苦みを出す物質をつくる酵素があるので、これらのフルーツと合わせる場合は... 詳細表示

    • No:1418
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ほほえみの哺乳量はどれくらいを目安にしたらよいですか

    原則として、母乳同様に自律哺乳(赤ちゃんに任せて)で飲ませます。しかし、生後2ヵ月未満の赤ちゃんの場合は、吸てつ(反射的に乳首に吸い付く能力)が高く、与えた量は飲みほしてしまいますので、2ヵ月までは目安の量を決めて飲ませてあげましょう。 その後は、自分で哺乳量をコントロールできるようになりますので、2ヵ月以降は... 詳細表示

    • No:951
    • 公開日時:2005/02/18 13:13
    • 更新日時:2018/04/02 15:37
  • ヨーグルトを毎日食べ続ける方法について

    無理のない量を時間を決めて食べるとよいでしょう。腸内環境を良好に保つには、毎日ヨーグルトを食べることが理想です。しかし、ヨーグルトが苦手なのに「体のためだから」と無理して食べるのは、逆効果です。自分に合ったおいしく食べられる方法を見つけましょう。●カロリーが気になる方 プレーンのまま召し上がることをおすすめします... 詳細表示

    • No:1415
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ヨーグルトにはどのような栄養が含まれていますか

    良質なたんぱく質、カルシウム、ビタミンA、ビタミンB2などの栄養素が豊富に含まれています。ヨーグルトは牛乳の栄養に加え、乳酸菌による整腸作用なども期待できます。また、牛乳を飲んだ時おなかがゴロゴロする原因である乳糖の一部が分解されているので、牛乳が苦手な方にもお勧めです。 詳細表示

    • No:1438
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 牛乳を飲むと「イライラ」に効果的というのは本当ですか

    イライラしている時に牛乳を飲むのは効果的だといえます。カルシウムは体内で神経の伝達やホルモンのバランスに重要な役割を果たしています。牛乳中のカルシウムは、神経の興奮を抑えて気持ちをリラックスさせてくれます。安眠のためにも、夜寝る前に一杯の牛乳を飲む事をおすすめ致します。 詳細表示

    • No:1501
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【BMI】とは何ですか

    Body Mass Indexの略で、成人の肥満を判定する指数です。BMIは、 体重(kg)÷{身長(m)}2 で計算され、肥満度の判定基準として広く使用されています。肥満の判定基準(日本肥満学会より)は以下の通りです。 正  常:18.5~25 肥満1度:25~30 肥満2度:30~35 肥満3度:35~40 ... 詳細表示

    • No:897
    • 公開日時:2005/05/06 10:17

75件中 31 - 40 件を表示