Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康・栄養 』 内のFAQ

82件中 41 - 50 件を表示

5 / 9ページ
  • マーガリンの1日の摂取量

    1日に20g前後ならよいでしょう。マーガリンから栄養素をとることを考えると、期待できるのは脂肪(エネルギー)とビタミンAです。そのため、過剰にとると太ったり、ミカンを食べ過ぎたときのように肌が黄色くなったります。栄養学上、成人では総摂取エネルギーの20~25%を脂肪としてとることが望ましいとされています。日本人の...

    • No:1222
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • とろけるスライスチーズは、加熱しないで食べることができますか

    とろけるスライスチーズは、加熱しないでそのままでもお召し上がりいただけます。 ただし、とろけるスライスチーズは加熱した時に風味や糸引きが良いチーズを使用しているため、加熱した時に比べ、味や香りに若干の違いがあるかもしれません。

    • No:1240
    • 公開日時:2015/12/28 16:59
  • アイスクリームを多く食べても大丈夫ですか

    アイスクリームの摂りすぎは種類や量にもよりますが、一般的に、毎日の摂取はあまり好ましいとはいえません。日本人の推定エネルギー必要量は、「身体活動レベルふつう」の成人男子の場合で2650kcal、成人女子の場合で2050kcalです。1個300kcal のアイスクリームを3個食べると、1日の推定エネルギー必要量のう...

    • No:1250
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ナチュラルチーズをそのまま食べる時の温度

    ナチュラルチーズ本来の風味を味わうには、15~16℃ぐらいがよいでしょう。ただし、クリームチーズやモッツァレラチーズなどのフレッシュタイプは、冷えていたほうがおいしく召し上がれます。好みもあるので、自分好みの温度をみつけることをお勧めします。ただし保存の際は、粉チーズ(パルメザンチーズなど)のように湿気をおびて固...

    • No:1243
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 鉄の吸収率を教えてください

    食品に含まれる鉄には、非ヘム鉄とヘム鉄があります。一般的に非ヘム鉄の吸収率は5%程度、ヘム鉄の吸収率は15~25%といわれています。 しかし鉄の吸収率は体の要求量によって変動するので、体内に鉄が不足している状態では吸収率は上がります。また、鉄は動物性タンパク質やビタミンCと一緒に摂取すると吸収が良くなりますので、...

    • No:1536
    • 公開日時:2004/09/02 15:49
  • 運動しない時にVAAM(ヴァーム)を飲んでもよいですか

    運動しない時に飲んでも構いませんが体脂肪燃焼にはつながりません。 運動はしなくても脂肪を体燃焼させたいと思う方は日中に買い物や家事等で体を動かす時にお飲みいただくことをおすすめします。 なお「VAAM(ヴァーム)」の商品カタログはこちらから、 ブランドサイトはこちらからご覧いただけます。

    • No:1585
    • 公開日時:2004/02/19 14:50
    • 更新日時:2016/10/14 10:53
  • 牛乳中のリンとカルシウムの関係について

    牛乳中のリンとカルシウムの割合は1:1と理想的であるため、リンがカルシウム吸収に悪影響を与えることはありません。カルシウム吸収に理想的なカルシウムとリンの比率は1:1~1:2です。(リンの比率がカルシウムの2倍以下であれば問題ないと言われております。)リンが多すぎると骨などに貯えられたカルシウムと結びついて、体外...

    • No:1504
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 乳児にアイスクリームを与えることについて

    離乳期の乳幼児にアイスクリームを与えることはできますが、離乳を順調に進めていくことを考えると、お誕生過ぎまでは与えないほうが望ましいといえます。アイスクリームは口当たりがよく食べやすい食品ですので、つい与えすぎてしまい、他の食品をあまり食べなくなってしまうことも考えられます。アイスクリームを与えるには、1歳以降が...

    • No:1248
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 冷凍食品をおいしく仕上げるコツについて

    調理済みの冷凍食品は冷凍状態のまま加熱調理することが基本です。また、商品によって解凍方法や調理時間が異なりますので、パッケージの「召しあがり方」を確認してください。冷凍食品は商品の容量、大きさ、形状、レンジの出力などで加熱調理の時間が異なりますので、様子を確かめながら調理することをおすすめいたします。

    • No:1255
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【テアニン】とは何ですか

    テアニンとは玉露や抹茶に多く含まれる高級緑茶の旨味成分でアミノ酸の一種です。α波(脳波の一部)を増加させ、心身をリラックスさせる効果があるといわれています。

    • No:1448
    • 公開日時:2004/09/29 08:30

82件中 41 - 50 件を表示