Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康・栄養 』 内のFAQ

75件中 61 - 70 件を表示

7 / 8ページ
  • 鉄の吸収率を教えてください

    食品に含まれる鉄には、非ヘム鉄とヘム鉄があります。 一般的に非ヘム鉄の吸収率は5%程度、ヘム鉄の吸収率は15~25%といわれています。 しかし鉄の吸収率は体の要求量によって変動するので、体内に鉄が不足している状態では吸収率は上がります。 また、鉄は動物性タンパク質やビタミンCと一緒に摂取すると吸収が良くなり... 詳細表示

    • No:1536
    • 公開日時:2004/09/02 15:49
    • 更新日時:2019/04/08 17:16
  • 乳児にアイスクリームを与えることについて

    離乳期の乳幼児にアイスクリームを与えることはできますが、離乳を順調に進めていくことを考えると、お誕生過ぎまでは与えないほうが望ましいといえます。アイスクリームは口当たりがよく食べやすい食品ですので、つい与えすぎてしまい、他の食品をあまり食べなくなってしまうことも考えられます。アイスクリームを与えるには、1歳以降が... 詳細表示

    • No:1248
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 冷凍食品をおいしく仕上げるコツについて

    調理済みの冷凍食品は冷凍状態のまま加熱調理することが基本です。また、商品によって解凍方法や調理時間が異なりますので、パッケージの「召しあがり方」を確認してください。冷凍食品は商品の容量、大きさ、形状、レンジの出力などで加熱調理の時間が異なりますので、様子を確かめながら調理することをおすすめいたします。 詳細表示

    • No:1255
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【リコピン】とは何ですか

    抗酸化作用があるカロテノイド色素のひとつです。 深紅色の色素で、トマト、柿、スイカなどに含まれます。β-カロテン以上の抗酸化作用があり、がん細胞の成長を抑制し、発ガン予防、また、紫外線のダメージから肌を保護すると言われています。 詳細表示

    • No:1544
    • 公開日時:2004/08/03 09:03
  • カテキンの体内での作用について

    カテキンは体内で次のような作用をすると言われています。・抗酸化作用によって発がんを抑制する。・血液の凝固を抑制し、がんの転移を防止する。・胆汁酸の排泄を促進し、血中脂質の上昇を抑制する。・アミラーゼのはたらきを抑制し、血糖値の上昇を抑える。・殺菌作用によって食中毒やウイルス感染を予防する。・血圧を降下させる。・殺... 詳細表示

    • No:1447
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【カテキン】とは何ですか

    カテキンとは、お茶に含まれる渋みのもととなるタンニンの一種です。タンニンはお茶独特の渋味のもとになる物質です。一口にタンニンといっても種類があり、紅茶ではポリフェノール、緑茶ではカテキンと言います。お茶は成人病予防に期待のもてる食品と言われていますが、お茶に含まれるタンニンという成分にその効果があると考えられてい... 詳細表示

    • No:1449
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【テアニン】とは何ですか

    テアニンとは玉露や抹茶に多く含まれる高級緑茶の旨味成分でアミノ酸の一種です。α波(脳波の一部)を増加させ、心身をリラックスさせる効果があるといわれています。 詳細表示

    • No:1448
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • コーヒーのカルシウム吸収阻害について

    コーヒーをたくさん飲むと胃を荒らしてカルシウムの吸収を悪くしたり、カルシウムの排泄を促進したりすることが考えられます。しかし1日に2~3杯なら、心配することはないでしょう。 詳細表示

    • No:1457
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 骨粗鬆症とはどんな病気ですか

    主にカルシウム不足が原因で、骨がスポンジのようにスカスカになってしまう病気です。 もろくなった骨が原因で骨折をしたり、骨折をしないまでも、変形した骨が周囲の筋肉や神経を圧迫して痛みをおこす事もあります。骨粗鬆症は50歳代の女性に多くみられる病気です。 閉経後の女性ホルモンの分泌減少により、骨からカルシウムが溶... 詳細表示

    • No:1470
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/05/22 16:52
  • 【ブドウ糖果糖液糖】とは何ですか

    ブドウ糖と果糖の混ざった液状の糖です。 ブドウ糖に酵素を反応させてブドウ糖の一部を果糖に変化させたもので、砂糖に比べて甘味が強い事が特徴です。 詳細表示

    • No:1588
    • 公開日時:2004/02/19 14:09
    • 更新日時:2019/04/08 17:09

75件中 61 - 70 件を表示