Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品の表示 』 内のFAQ

66件中 41 - 50 件を表示

5 / 7ページ
  • ブルガリアヨーグルトLB81プレーンに塩分を添加していますか

    ブルガリアヨーグルトLB81プレーンには、塩分は一切加えられていません。ナトリウムは、ヨーグルトの主原料である牛乳にもともと含まれている成分です。ブルガリアヨーグルトLB81プレーンには、100g当たり51mgのナトリウムが含まれていますが、食塩に換算すると約0.13gに相当します。通常の食事をとる成人であれば問... 詳細表示

    • No:1420
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ピッツァミックスチーズの開封後の期間

    ピッツァミックスチーズを一度開封したら中身の品質は変化しますので、期限に関係なく、なるべく早めにお召上がりください。使いきれない場合は、小分けにして冷凍保存も可能です。 詳細表示

    • No:1237
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 成分無調整とはどのような意味ですか

    成分無調整とは生乳(牛からしぼったままの乳)を殺菌して牛乳を製造する工程で、成分を調整していないという意味です。 容器に記載されている乳脂肪分と無脂乳固形分(牛乳から乳脂肪分と水分を除いた成分)は、乳牛の品種、個体、飼料、地域、季節、泌乳期などの様々な要因により変動します。 特に、冬は夏より乳脂肪分や無脂乳固... 詳細表示

    • No:1490
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2016/11/10 14:02
  • 冷蔵庫の中でもヨーグルトの発酵は進みますか

    ヨーグルト中の乳酸菌は生きているので、時間の経過とともに発酵は進みます。乳酸菌は通常、冷蔵庫で10℃以下に保持されることによって休眠している状態です。しかし、乳酸菌は生きていますので、少しずつ発酵が進み乳酸を生成して、ヨーグルトの酸味は増していきます。また、温度が高くなると乳酸菌の活動が活発になるので、ヨーグルト... 詳細表示

    • No:1424
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【プロセスチーズ】とは何ですか

    プロセスチーズとは、1種類または数種類のナチュラルチーズを粉砕、加熱溶解して乳化し、成型包装したものです。加熱により乳酸菌の働きが止まるので、ナチュラルチーズにくらべて風味が一定し、保存性に優れています。また、チーズの表示に関する公正競争規約では、乳固形分が40%以上と定められており、香辛料や調味料、食品を加える... 詳細表示

    • No:1244
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 「コーヒー」と「コーヒー飲料」の違い

    「コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約」に基づき「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」の3つに分けられます。1)コーヒー  100g中にコーヒーの生豆換算で5g以上のコーヒー分が含まれるもの2)コーヒー飲料  100g中にコーヒーの生豆換算で2.5~5g未満のコーヒー分が含まれるもの3)コーヒー... 詳細表示

    • No:1459
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 「成分調整牛乳」「低脂肪牛乳」「無脂肪牛乳」の違いを教えてください

    これらに共通する事項は、いずれも原材料は生乳のみを用いており、成分規格は無脂乳固形分を8.0%以上含有するものです。 1)成分調整牛乳成分の一部を除去するものであって、除去する成分には、例えば、水分、乳脂肪分、無脂乳固形分等があります。2)低脂肪牛乳成分のうち乳脂肪分のみを一部除去したものであって、乳脂肪分を0.... 詳細表示

    • No:1519
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 乳成分を含むコーヒー系飲料の種類別名称表示の違い

    乳成分を含むコーヒー系の飲料には、「乳飲料」表示と、「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」等表示がありますが、乳固形分3.0%以上含むものは、「飲用乳の表示に関する公正競争規約」に基づき、「乳飲料」の表示とすることもできます。 コーヒー系の飲料の規格について詳しくはこちらからご覧ください。 詳細表示

    • No:1458
    • 公開日時:2015/08/12 15:51
  • 栄養機能食品とは何ですか

    栄養機能食品とは、1日に必要な栄養成分を補うために利用する食品のことです。 高齢化や食生活の乱れなどにより、ふだんの食生活では1日に必要な栄養成分を摂取できない場合などに利用します。 13種類のビタミン(ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、... 詳細表示

    • No:1352
    • 公開日時:2016/02/23 17:16
  • クリームは冷凍できますか

    ホイップする前のクリームを凍結させますとホイップできなくなります。冷凍する場合はホイップした状態で冷凍してください。ホイップさせて凍結したクリームを解凍する場合は冷蔵で解凍してお使いください。ただし、若干の水分の離水等、クリームの組織がボソつきますので、料理などにご利用いただくことをおすすめいたします。 詳細表示

    • No:1336
    • 公開日時:2004/09/29 08:30

66件中 41 - 50 件を表示