Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品の表示 』 内のFAQ

62件中 1 - 25 件を表示

1 / 3ページ
  • 牛乳、ヨーグルトはどこで作っていますか(工場記号)

    当社の牛乳とヨーグルトを製造している工場は下記の通りです。 お手元の商品に書かれている製造工場の固有記号より、各工場の所在地をご確認いただけます。 なお、基本的には製造工場周辺の生乳を使用しております。 固有記号 ... 詳細表示

    • No:77
    • 公開日時:2016/03/01 10:44
    • 更新日時:2019/11/19 09:06
  • 「ヨーグルト」と「発酵乳」の違い

    「ヨーグルト」は一般的な呼び名、「発酵乳」は乳等省令で定められた呼び名です。 日本にはヨーグルトという名称での規格はなく、食品衛生法にもとづく「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」で定められた「発酵乳」がヨーグルトに該当します。 ... 詳細表示

    • No:1406
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/09/12 10:28
  • ロングライフ牛乳が長く持つ理由を教えてください

    ロングライフ牛乳が長く持つ理由は、中身も容器も滅菌して、細菌数をゼロで製造されているからです。 保存料などの添加物は使用していません。 ロングライフ牛乳は冷蔵の牛乳と製造工程が違い、加熱殺菌や充填の工程に次のような違いがあります。 ... 詳細表示

    • No:1511
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/07/25 14:44
  • 原材料表示の順番にはどのような取り決めがありますか

    平成27年4月1日より、食品表示法が施行され、新しい食品表示制度が始まりました。 食品表示法では、加工食品の場合は、 ①「原材料名」と「添加物」をそれぞれ事項名を設けて表示するか、 ②原材料名欄に原材料と添加物を明確に区分して表... 詳細表示

    • No:1111
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/03/20 10:31
  • マーガリンとファットスプレッドの違い

    マーガリンとファットスプレッドでは、油脂の含有率が違います。 マーガリン類はJAS規格(日本農林規格)よって定められており、「マーガリン」と「ファットスプレッド」に分類されます。 これらは、パッケージの一括表示欄に記載されています。 ●... 詳細表示

    • No:550
    • 公開日時:2006/12/26 15:39
    • 更新日時:2019/05/28 16:59
  • 牛乳は開封後、悪くなるとどのような状態になりますか

    牛乳は容器を開封しますと、徐々に品質が変化します。 周囲の色々なにおいを吸着しやすい性質があり、開封後の保管状況によっては、通常と異なるにおいや風味を感じることがあります。 また、開封後に周囲から細菌が入り増加すると、牛乳の品質が劣化し、凝固... 詳細表示

    • No:647
    • 公開日時:2006/05/30 18:01
    • 更新日時:2019/06/07 15:40
  • 粉ミルクは開封後1ヵ月以降も使用できますか

    粉ミルクは空気中の湿気や酸素で成分が変化してしまうので、開缶後1ヵ月以降のご使用はお控えください。 開缶しますと空気に触れて脂肪が徐々に酸化し、1ヵ月を超えると風味が悪くなる場合があります。 また、ビタミン(V.A、V.C、V.E、V.K、葉... 詳細表示

    • No:890
    • 公開日時:2005/05/06 11:33
    • 更新日時:2019/06/24 18:48
  • 常温保存とは

    厚生労働省の「常温保存可能品に関する運用上の注意」では「常温とは、外気温を超えない温度」とされています。 また、日本薬局方では、常温:15~25℃、室温:1~30℃と規定しています。 但し、一般的に「常温保存」とは、夏... 詳細表示

    • No:1496
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 賞味期限切れの牛乳の飲用について

    賞味期限を過ぎたからといって、必ずしも飲めなくなるわけではありません。 賞味期限は「おいしく召し上がっていただくことができる期限」の目安です。 期限を1日でも過ぎたら飲めなくなる、食べられなくなるというものではありません。 ただし、この期限... 詳細表示

    • No:1516
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/21 14:03
  • ガムに賞味期限がない理由

    ガムの原料は、ガムベース・糖類・香料など経時的に安定した物質を使っており、水分も非常に少ない商品です。そのため、品質の劣化が少なく、物質が安定していることから賞味期限の省略が認められています。 ただし、直射日光のあたる場所や... 詳細表示

    • No:101
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/05/30 16:36
  • スライスチーズの開封後の期限

    スライスチーズは、外袋を開封したら、その後冷蔵保存していても中身の品質は変化します。表示している賞味期限に関係なく、なるべく早めにお召し上がりください。 開封後の期限は、保存状態により変化いたしますので、「開封後は何日まで」とはっきり申し上... 詳細表示

    • No:518
    • 公開日時:2007/05/10 16:26
    • 更新日時:2019/08/02 14:49
  • 冷蔵庫に保存しなかった牛乳は、飲めますか

    冷蔵保存していない牛乳は、細菌が繁殖している可能性がありますので、お召し上がりいただくのは、おすすめできません。 牛乳は、開封前、開封後とも10℃以下で冷蔵していただく食品です。一般的に、保存温度が高いほど細菌が増えやすいため、風味が悪くな... 詳細表示

    • No:551
    • 公開日時:2006/12/26 14:20
    • 更新日時:2018/02/16 15:26
  • アイスクリームに賞味期限がないのはなぜですか

    アイスクリーム類は冷凍で保存されており、品質が安定しているため、賞味期限の省略が認められています。 その理由は ●アイスクリーム類は通常-18℃以下の温度で保存されていますので、細菌が増えることはありません。 ●アイスクリーム類は-... 詳細表示

    • No:586
    • 公開日時:2006/10/05 11:07
    • 更新日時:2019/05/28 14:32
  • 【無脂乳固形分】とは何ですか

    無脂乳固形分とは、牛乳中の乳脂肪分以外の固形分で「SNF」(Solids Not Fat)ともいいます。 牛乳から水分と乳脂肪分を除いた成分で、たんぱく質、糖質、ビタミン、ミネラルなどの栄養成分をいいます。無脂乳固形分は筋肉や骨を作る材料となる... 詳細表示

    • No:1508
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/07/25 15:02
  • 生乳100%使用

    しぼったままの牛の乳を生乳といいます。種類別「牛乳」は、生乳のみを加熱殺菌したものであり、水や添加物を混ぜることは乳等省令によって禁じられています。2001年7月の公正競争規約の改定により、商品名に牛乳の名称が使用できるのは、生乳100%使用の種... 詳細表示

    • No:455
    • 公開日時:2007/06/19 09:46
  • 種類別「牛乳」

    商品名の左横に併記されている種類別「牛乳」の表示は、この製品の原材料が生乳にのみであること、無脂乳固形分8.0%以上、乳脂肪分3.0%以上を含むものであることを示す。飲用乳は、原材料や成分規格によって分類され、容器に表示されなければならない。食品... 詳細表示

    • No:457
    • 公開日時:2007/06/19 09:27
  • 一括表示

    公正競争規約で規定されている表示事項をひとまとめにした表示欄を、一括表示欄という。表示事項は11あり、牛乳の容器、キャップ、包装などの見やすい場所に、鮮明に識別できるように表示しなければならない。この欄には、定められた必要事項以外のことは表示でき... 詳細表示

    • No:449
    • 公開日時:2007/06/19 10:49
  • 「紙パック」リサイクルマーク

    牛乳パック6枚からトイレットペーパー1個を作ることができる。バージンパルプから作られる牛乳パックの紙は、古紙を作る際に上質なものだが飲んだままの液体が残っていると腐敗やカビが生じて製紙原料化できないため、以前はゴミ処理化の対象になっていた。198... 詳細表示

    • No:452
    • 公開日時:2007/06/19 10:21
  • 脂肪酸とは何ですか

    脂肪酸は、脂質の主要な構成成分であり、種類により様々な作用をします。<脂肪酸の分類> 脂肪酸の分類 主な脂肪酸:代表的な食品 飽和脂肪酸 酪酸 : バター *動物性油脂に多い。室... 詳細表示

    • No:563
    • 公開日時:2006/11/21 16:14
  • 「生乳」と「牛乳」の違いは何ですか

    乳牛から搾ったままのものが「生乳」、「生乳」を殺菌したものが「牛乳」です。 なお「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」では、種類別:牛乳は、乳脂肪分3.0%以上、無脂乳固形分8.0%以上と規定されています。 詳細表示

    • No:1481
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/21 15:57
  • 【プロバイオティクス】とは何ですか

    プロバイオティクスとは、体に好影響を与える生きた菌や生きた菌を含む食品等のことをいいます。 病気になってから治療するのではなく、予防の観点から善玉菌を増やして健康を守ろうというのがプロバイオティクス(Probiotics)の考え方です。 ... 詳細表示

    • No:726
    • 公開日時:2015/03/06 16:57
    • 更新日時:2018/03/29 11:17
  • のむヨーグルトと乳酸菌飲料の違い

    のむヨーグルトと乳酸菌飲料では、無脂乳固形分と乳酸菌数が違います。 のむヨーグルト(ドリンクタイプのヨーグルト)は乳酸菌飲料と混同されることがありますが、「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」では、下記のような規格になっています。... 詳細表示

    • No:1434
    • 公開日時:2015/09/04 09:57
    • 更新日時:2018/03/29 14:42
  • VAAM(ヴァームウォーター)は本当にノンカロリーなのですか

    ヴァームウォーターには、若干カロリーが含まれています。 健康増進法の栄養表示基準により、100ml当たり5kcal未満の場合は、「ノンカロリー」や「0kcal」と表示することができます。これにしたがい、「ノンカロリー」と表示しています。 ... 詳細表示

    • No:745
    • 公開日時:2006/01/24 12:10
    • 更新日時:2019/07/10 13:25
  • 「コーヒー」と「コーヒー飲料」の違い

    「コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約」に基づき「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」の3つに分けられます。 1)コーヒー   100g中にコーヒーの生豆換算で5g以上のコーヒー分が含まれるもの 2)コーヒー飲料   1... 詳細表示

    • No:1459
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/06 15:32
  • マーガリン類のカビについて

    カビが生えたマーガリン類はお召し上がりにならないでください。 内部にまでカビが広がっている可能性があります。 開封後は、ふたをしっかり閉じて、バターナイフなどを入れっぱなしにしないように心がけてください。 容器の中にパンくず... 詳細表示

    • No:913
    • 公開日時:2005/04/04 14:55
    • 更新日時:2018/10/10 12:23

62件中 1 - 25 件を表示