Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 おはなし 』 内のFAQ

93件中 51 - 75 件を表示

3 / 4ページ
  • ヨーグルトを最も食べる国

    ヨーグルトをよく食べる国は、ブルガリア、オランダです。 フランスやドイツは消費よりもむしろ工業生産国として有名で、ヨーロッパの食料品店では、両国産のヨーグルトがよく目に付きます。 新大陸は搾乳の歴史が浅いためか、アメリカではヨーグルトはあまり... 詳細表示

    • No:1411
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/05/22 13:49
  • 【HACCP(ハサップ)】とは何ですか

    HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point「危害分析重要管理点」)とは、食品による健康危害を防止するための食品衛生システムです。 元はアメリカ航空宇宙局(NASA)が宇宙食の安全衛生管理のために生み... 詳細表示

    • No:1112
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/07/17 12:40
  • 「コーヒー」と「コーヒー飲料」の違い

    「コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約」に基づき「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」の3つに分けられます。 1)コーヒー   100g中にコーヒーの生豆換算で5g以上のコーヒー分が含まれるもの 2)コーヒー飲料   1... 詳細表示

    • No:1459
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2020/06/05 11:29
  • バターは手作りできますか

    市販の生クリーム(純乳脂肪)を使って、バターを手作りすることができます。 バターは、牛乳中の脂肪分を分離し、激しく撹拌することによって脂肪球を凝集させ練り上げて作ります。 家庭でバターを手作りする場合は次の要領で作ってみてください。 1... 詳細表示

    • No:1216
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2020/06/05 11:21
  • ブルガリアでのプレーンヨーグルトの食べ方

    世界でヨーグルトを最も食べるブルガリアでは、日本のようにプレーンヨーグルトにフルーツや甘いもの加えて食べることはあまりありません。 むしろ料理に使うことが多いようです。冷製スープ(タラトル)にしたり、サラダや揚げ物、煮込み料理のソースにするなど... 詳細表示

    • No:1414
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/04/03 15:58
  • 冷蔵庫の中でもヨーグルトの発酵は進みますか

    ヨーグルト中の乳酸菌は生きているので、時間の経過とともに発酵は進みます。乳酸菌は通常、冷蔵庫で10℃以下に保持されることによって休眠している状態です。しかし、乳酸菌は生きていますので、少しずつ発酵が進み乳酸を生成して、ヨーグルトの酸味は増していき... 詳細表示

    • No:1424
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • バター1個を作るのに必要な牛乳の量

    北海道バター1個(200g)を作るのに、1000mlの牛乳だと約4.5本、1杯200mlのコップだと約22杯必要です。 脂肪率 81.0%のバターを200g作るのに必要な、牛乳(脂肪分3.5%)の量は次の計算式で求められます。ただし、牛乳の比重... 詳細表示

    • No:1217
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 牛乳を温めると甘く感じるのはなぜですか

    牛乳中の乳糖が関係していると思われます。牛乳の成分のうち、甘味を感じさせる成分は乳糖です。また、甘味は低温より高温になるほど強く感じられ、35℃位で最大に感じます。本来、乳糖の甘みは強いものではありませんが、熱する事によってその甘みをより強く感じ... 詳細表示

    • No:1485
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 牛乳と豆乳の違いは何ですか

    牛乳は子牛を育てるお乳で動物性であるのに対し、豆乳は大豆から絞った植物性であると言うことが大きな違いです。それぞれを構成している成分組成の内容は次の通りです。 1)たんぱく質 :牛乳の主なたんぱく質はカゼインで、豆乳の主なたんぱく質はグリシニンで... 詳細表示

    • No:1403
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 開封した牛乳を冷蔵庫に入れておくと臭くなるのはなぜですか

    牛乳にはにおいを吸着する性質があるからです。 牛乳は、液体の中にたんぱく質や脂肪といった固形分が分散して存在しているコロイド(液体に固形分の粒子が分散して存在している状態)溶液です。 この粒子は、表面積が非常に大きく、表面に種々の物質を吸着し... 詳細表示

    • No:1484
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2020/06/05 11:32
  • ヨーグルトはなぜ酸っぱいのですか

    ヨーグルトの酸味は、主原料である牛乳の中の乳糖が、乳酸菌によってはっ酵する際にできる有機酸(乳酸、酢酸)によるものです。この有機酸によって悪玉菌の増殖が抑えられ、腸内腐敗が防止されます。有機酸はヨーグルトの芳香や風味にも関係しています。 詳細表示

    • No:1426
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 「生乳」と「牛乳」の違いは何ですか

    乳牛から搾ったままのものが「生乳」、「生乳」を殺菌したものが「牛乳」です。 なお「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」では、種類別:牛乳は、乳脂肪分3.0%以上、無脂乳固形分8.0%以上と規定されています。 詳細表示

    • No:1481
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2020/06/05 11:31
  • のむヨーグルトと乳酸菌飲料の違い

    のむヨーグルトと乳酸菌飲料では、無脂乳固形分と乳酸菌数が違います。 のむヨーグルト(ドリンクタイプのヨーグルト)は「乳酸菌飲料」と混同されることがありますが、 明治の商品は、「発酵乳」に分類されます。 発酵乳と乳酸菌飲料の成分規格は下記のよう... 詳細表示

    • No:1434
    • 公開日時:2015/09/04 09:57
    • 更新日時:2020/01/15 14:56
  • マーガリン類は開封後に色が変わることがありますか

    マーガリン類は空気に触れると、表面の水分が蒸発し、表面部分だけ色が濃く見えます。これは、マーガリンに含まれているβ-カロテンの色です。 参考: バターはなぜ黄色いのですか バターの表面の色が濃くなっていますが、なぜですか ... 詳細表示

    • No:623
    • 公開日時:2006/06/22 12:11
    • 更新日時:2019/05/21 17:09
  • おいしい牛乳の【ナチュラルテイスト製法】とは何ですか

    ナチュラルテイスト製法とは、牛乳成分の酸化を極力抑えて、風味の変化を少なくし、搾りたてのおいしさにこだわった当社独自の製法のことです(製法特許取得)。 一般に市販されている牛乳は、衛生的に飲んでいただく為に、加熱殺菌が義務付けられています。... 詳細表示

    • No:730
    • 公開日時:2006/01/31 09:36
    • 更新日時:2019/05/30 10:54
  • チーズにはどのような種類があるのですか

    チーズは、大変古い歴史をもつ食品で、世界中には1000種類以上あるといわれています。そのチーズを大別すると、ナチュラルチーズとプロセスチーズの2つにわけられます。 <チーズの種類> チーズ  種類... 詳細表示

    • No:576
    • 公開日時:2006/10/26 10:06
    • 更新日時:2019/05/28 16:09
  • 牛が1日に出す乳の量

    一頭のお母さん牛は1日に約20~40kgの牛乳を出します。1リットルのパックにすると約20~40本分となります。 詳細表示

    • No:1532
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 牛乳が健康によくないって本当?

    牛乳は人類が紀元前から食べ物として利用し、栄養バランスの良い食品です。 世界中の多くの研究者や医師が牛乳を積極的に飲むことにより、カルシウムが摂取でき、骨粗鬆症の予防をはじめ、健康維持に有効だと報告しております。 なお、これら牛乳に関する... 詳細表示

    • No:560
    • 公開日時:2006/12/07 11:49
    • 更新日時:2019/08/09 16:07
  • ESL

    ESLとは、Extended Shelf Life(賞味期限の延長)の頭文字をとった略語です。原料から製品に至る製造工程において、徹底した衛生管理を行うことによって賞味期限の延長を可能にしています。 具体的には、製造設備の洗浄性・機器殺菌性、紙... 詳細表示

    • No:453
    • 公開日時:2007/06/19 10:09
    • 更新日時:2020/06/05 10:55
  • グミの製造方法

    グミを作る際は、まず平らにしたとうもろこしの粉の表面に、型を押し付け凹型を作ります。そこにグミ液(主原料は水飴・砂糖・ゼラチン)を流し、冷やして固めて作ります。 詳細表示

    • No:102
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/10/18 10:24
  • チョコレートを湯せんにかけるとボソボソになって上手に溶けない理由

    チョコレートは油分が多いため、水分を嫌います。湯せんの水や蒸気の水滴が入るとボソボソになってしまいます。 詳細表示

    • No:135
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • 牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするのはなぜですか

    牛乳を飲むとお腹にガスがたまったりゴロゴロするのは、牛乳中の糖質である乳糖を消化する酵素(乳糖分解酵素=ラクターゼ)が少ないか、働きが弱いためです。 大人になり、牛乳類をあまり飲まない生活をしている人に多く見られます。 本来、乳糖は腸内でラク... 詳細表示

    • No:592
    • 公開日時:2006/08/24 10:17
    • 更新日時:2019/08/09 11:10
  • ホワイトチョコレートが白いのにチョコレートと呼ばれる理由

    チョコレートの規格によって、ココアバターが一定量含まれていればチョコレートと呼べます。ミルクチョコレートの主な原料は、砂糖・カカオマス・ココアバター・乳製品です。ホワイトチョコレートは、チョコレート色をしたカカオマスを全く使わないため白いのです。 詳細表示

    • No:127
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/05/24 15:50
  • ビスケットとクッキーの違い

    英国ではビスケット(biscuit)、米国ではクッキー(cookie)と呼ばれています。日本では両方の名前が使われています。糖分や脂肪分の合計が40%以上含まれ、手作り風の外観をもつものがクッキーと呼ばれています。 詳細表示

    • No:111
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • カールについて教えてください

    「カール」はトウモロコシを原料とした日本で最初の本格的なスナック菓子として、1968年に誕生しました。くるりんとカールした形と、独特のふっくらサクサク食感で、長い間親しまれています。 発売当時の味は「チーズ」「チキンスープ」の2種類、これま... 詳細表示

    • No:113
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2017/06/15 15:17

93件中 51 - 75 件を表示