Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 おはなし 』 内のFAQ

114件中 21 - 30 件を表示

3 / 12ページ
  • 生乳100%使用

    しぼったままの牛の乳を生乳といいます。種類別「牛乳」は、生乳のみを加熱殺菌したものであり、水や添加物を混ぜることは乳等省令によって禁じられています。2001年7月の公正競争規約の改定により、商品名に牛乳の名称が使用できるのは、生乳100%使用の種類別「牛乳」だけとなりました。一括表示欄の「生乳使用割合の表示」は義...

    • No:455
    • 公開日時:2007/06/19 09:46
  • チーズにはどのような種類があるのですか

    チーズは、大変古い歴史をもつ食品で、世界中には1000種類以上あるといわれています。そのチーズを大別すると、ナチュラルチーズとプロセスチーズの2つにわけられます。 <チーズの種類> チーズ  種類 硬さ 熟成方法(タイプ) 代表的なチーズ ...

    • No:576
    • 公開日時:2006/10/26 10:06
  • 種類別「牛乳」

    商品名の左横に併記されている種類別「牛乳」の表示は、この製品の原材料が生乳にのみであること、無脂乳固形分8.0%以上、乳脂肪分3.0%以上を含むものであることを示す。飲用乳は、原材料や成分規格によって分類され、容器に表示されなければならない。食品衛生法にもとづく「乳及び乳製品の成分規格になどに関する省令」(乳等省...

    • No:457
    • 公開日時:2007/06/19 09:27
  • パックの展開図

    「明治おいしい牛乳」の紙パックを展開してみると、クリースと呼ばれる折線(罫線)が現れる。ボトムの折込部分のクリースには、パックを成形しやすくするための配慮として、約0.8ミリの段差がなされている。また折線の高さは、充填機の生産の安定性に対応できるように100分の1ミリ単位で管理されている。この型抜きされた状態のも...

    • No:444
    • 公開日時:2007/06/19 11:42
  • パック素材の断面と印刷

    パック容器は紙の両面にポリエチレンを薄く延ばした素材でできている。ポリエチレンの層の厚さは、外面が約18ミクロンであるのに対し、牛乳が触れる内面は漏れを防ぐために約28ミクロンと厚く設計されている。紙の厚さは約480ミクロンであり、いずれもバージンパルプを使用し、針葉樹を中心に広葉樹がブレンドされている。ある原紙...

    • No:443
    • 公開日時:2016/03/01 14:54
  • 牛乳の色

    色にはそれぞれ固有の波長があり、物体の色はその波長の反射す吸収によって視覚化されるものである。光をすべて反射すれば白色に、光を全部吸収すれば黒色に見える。また、物質に持つ粒子の量も色に影響を及ぼす。牛乳の色が白いのは、牛乳中にたんぱく質や乳脂肪の微小な粒子が1ミリリットルあたり1兆個以上存在しており、これらの粒子...

    • No:442
    • 公開日時:2007/06/19 13:02
  • 公正マーク

    消費者の適切な商品選択に役立つこと、及び乳業界の公正な競争を確保することを目的として、公正マークが設定された。牛乳、特別牛乳、成分調整牛乳、無脂肪乳、加工乳、乳飲料につけられるこのマークは、表示された製品が公正競争規約にもとづいて製造され、その製品の中身について容器に正しい表示がなされていることを示している。短径...

    • No:450
    • 公開日時:2007/06/19 10:42
  • 牛乳パックの上部にあるくぼみ

    牛乳パック容器上部にあるくぼみは「切欠き」と呼ばれ、バリアフリー対応として目の不自由な方や高齢の方が不便を感じないよう、平成13年12月から乳業メーカーで本格的に導入されました。 「切欠き」が付くのは、500ml以上の屋根型の紙パックの「種類別:牛乳」で、開け口の反対側に半円形の切り込みを1ヵ所入れてあります。...

    • No:1471
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2017/02/10 12:15
  • 「紙パック」リサイクルマーク

    牛乳パック6枚からトイレットペーパー1個を作ることができる。バージンパルプから作られる牛乳パックの紙は、古紙を作る際に上質なものだが飲んだままの液体が残っていると腐敗やカビが生じて製紙原料化できないため、以前はゴミ処理化の対象になっていた。1985年、山梨県在中の主婦の呼びかけにより、全国牛乳パックの再利用を考え...

    • No:452
    • 公開日時:2007/06/19 10:21
  • パックの構造

    紙パックは、上部が切妻屋根の形状をしているところから、屋根型紙容器、もしくはゲーブルトップカートンと呼ばれている。ゲーブルは英語で切妻屋根の意味である。屋根型紙容器の原型は、1915年にアメリカのジョン・R・ヴァン・ウォーマーによって発明された。日本における本格的な導入は1964年頃からである。パックの底面寸法は...

    • No:445
    • 公開日時:2007/06/19 11:32
    • 更新日時:2016/10/21 11:18

114件中 21 - 30 件を表示