Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 おはなし 』 内のFAQ

114件中 61 - 70 件を表示

7 / 12ページ
  • ヨーグルトを最も食べる国

    ヨーグルトをよく食べる国は、ブルガリア、オランダです。フランスやドイツは消費よりもむしろ工業生産国として有名で、ヨーロッパの食料品店では、両国産のヨーグルトがよく目に付きます。新大陸は搾乳の歴史が浅いためか、アメリカではヨーグルトはあまり食べられていません。また、統計にはでていませんが、家庭内生産の多いインドやモ...

    • No:1411
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 冷蔵庫の中でもヨーグルトの発酵は進みますか

    ヨーグルト中の乳酸菌は生きているので、時間の経過とともに発酵は進みます。乳酸菌は通常、冷蔵庫で10℃以下に保持されることによって休眠している状態です。しかし、乳酸菌は生きていますので、少しずつ発酵が進み乳酸を生成して、ヨーグルトの酸味は増していきます。また、温度が高くなると乳酸菌の活動が活発になるので、ヨーグルト...

    • No:1424
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 「コーヒー」と「コーヒー飲料」の違い

    「コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約」に基づき「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」の3つに分けられます。1)コーヒー  100g中にコーヒーの生豆換算で5g以上のコーヒー分が含まれるもの2)コーヒー飲料  100g中にコーヒーの生豆換算で2.5~5g未満のコーヒー分が含まれるもの3)コーヒー...

    • No:1459
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ヨーグルトの種類と栄養の違い

    添加しているもの、状態によっていくつかの種類にわけられます。たんぱく質やカルシウムなどの栄養素はほぼ同じです。●添加しているものによる区分1)プレーンヨーグルト砂糖や香料、安定剤などの添加物を含まず、牛乳を発酵させただけのヨーグルトです。しかし、日本では砂糖を添加したものでも色が白ければ、プレーンと呼んでいます。...

    • No:1437
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ヨーグルトの国際規格とは何ですか

    FAO(国連食糧農業機関)/WHO(世界保健機関)が、ヨーグルトについて国際規格(コーデックス規格)を定めています。 日本にはヨーグルトという名称での規格はなく、厚生労働省の「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」で定められた「発酵乳」がヨーグルトに該当していますが、この日本の規格では乳酸菌の種...

    • No:1407
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2017/02/16 10:43
  • 宅配専用プロビオヨーグルトLG21のEX製法とは何ですか

    EX製法は、通常の商品に比べて、低温でより長時間発酵させる製法です。この製法により、キメ細かく、なめらかな口当たりに仕上がります。 ※EX製法=EXcellent Fermentation製法(丹念はっ酵)の略です。 なお「宅配専用プロビオヨーグルトLG21」の商品のご案内はこちらから、 「明治...

    • No:1583
    • 公開日時:2004/02/26 11:44
  • 牛乳の最もおいしい温度はありますか

    牛乳が最もおいしい温度とは、飲む人の好みもありますので一概には言えません。温めると牛乳特有のにおいが強くなりますので、一般的には冷たい方が好まれます。下痢しやすい方はホットミルクでゆっくり飲むことをおすすめします。

    • No:1494
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ヨーグルトの効果をアップさせる食べ物について

    ヨーグルトは栄養価の高い食品ですが、ヨーグルトでは補えない栄養素を含む食品をプラスすることで、効果がよりアップします。ビタミン、食物繊維の豊富な抹茶や、オリゴ糖を含むきなこやはちみつは、ヨーグルトとも組みあわせやすく手軽なのでおすすめです。さつまいもやくだものにかけて、食物繊維やビタミンを一緒にとるのもおすすめです。

    • No:1417
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 牧場から工場への牛乳の運搬

    牧場で搾乳された生乳は、速やかにタンク内で冷却され、牛乳専用のタンクローリーで工場へ運びます。酪農家ではミルカー(搾乳機)で搾られた生乳(殺菌前の搾ったままの乳)を、バルククーラー(冷却貯乳槽)で5℃以下に冷却し貯乳します。そして、牛乳専用のタンクローリー車が各牧場をまわり、貯乳されている生乳の温度や乳質を調べた...

    • No:1524
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 産地による牛乳の味の違い

    牛乳の味は、牛の種類、餌の違い、飼育の環境、季節などによって違いがあります。牛乳は乳牛の品種、飼料、季節、地域、年齢など、さまざまな要因で乳質が変動します。したがって、牛乳の味を決める成分(乳脂肪や無脂乳固形分)も乳牛の個体差によって変わります。また、乳の殺菌条件によっても風味は多少異なったものになります。さらに...

    • No:1520
    • 公開日時:2004/09/29 08:30

114件中 61 - 70 件を表示