Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 用語辞書 』 内のFAQ

79件中 21 - 30 件を表示

3 / 8ページ
  • 【プロバイオティクス】とは何ですか

    プロバイオティクスとは、体に好影響を与える生きた菌や生きた菌を含む食品等のことをいいます。 病気になってから治療するのではなく、予防の観点から善玉菌を増やして健康を守ろうというのがプロバイオティクス(Probiotics)の考え方です。 当社の「ブルガリアヨーグルトLB81」、「プロビオヨーグルトLG21... 詳細表示

    • No:726
    • 公開日時:2015/03/06 16:57
    • 更新日時:2018/03/29 11:17
  • 有機畜産物のJAS規格における生産の原則とはどのようなものですか

    「環境保全に配慮した持続性のある循環型農業」であり、なおかつ「動物福祉」にも配慮した農法です。 具体的には ●家畜糞尿の還元等により土作りを行い、無農薬・無化学肥料により環境への負荷をできる限り低減して生産された農産物に由来する飼料等を給与する。 ●遺伝子組み換え技術を用いて生産された飼料、動物由来飼料... 詳細表示

    • No:547
    • 公開日時:2007/01/05 16:06
    • 更新日時:2019/04/24 14:43
  • 「生乳」と「牛乳」の違いは何ですか

    乳牛から搾ったままのものが「生乳」、「生乳」を殺菌したものが「牛乳」です。 なお「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」では、種類別:牛乳は、乳脂肪分3.0%以上、無脂乳固形分8.0%以上と規定されています。 詳細表示

    • No:1481
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/21 15:57
  • 【ゼラチン】とは何ですか

    ゼラチンは、動物の骨や皮の中に含まれるたんぱく質を熱水で抽出したもので、冷たいデザート類を作る時に用いられる「ゲル化剤」の一種です。動物の皮や骨に含まれるコラーゲンより作られています。ゼラチン中のたんぱく質は18種のアミノ酸で構成され、トリプトファンを除くすべての必須アミノ酸を含みます。 詳細表示

    • No:601
    • 公開日時:2006/07/20 15:18
  • 【コラーゲン】とは何ですか

    コラーゲンは、細胞をつないでいる細胞間物質に多く存在する体の土台となる物質です。 当社の商品では、「アミノコラーゲン」「うるおうコラーゲン(宅配専用)」などにコラーゲンが含まれています。 詳細表示

    • No:602
    • 公開日時:2006/07/20 15:09
    • 更新日時:2019/06/03 11:53
  • 【ヘム鉄】【非ヘム鉄】の違いを教えてください

    食品に含まれる鉄には、非ヘム鉄とヘム鉄があります。 一般的に非ヘム鉄の吸収率は5%程度、ヘム鉄の吸収率は15~25%といわれています。 非ヘム鉄は野菜や穀類に多く含まれ、ヘム鉄は肉や魚に多く含まれます。 また、鉄含有量が高く、無臭で風味がよいことから鉄強化として食品に使用されているピロリン酸鉄も非ヘム鉄です... 詳細表示

    • No:717
    • 公開日時:2006/02/14 17:30
    • 更新日時:2019/04/08 17:10
  • おいしい牛乳の【ナチュラルテイスト製法】とは何ですか

    ナチュラルテイスト製法とは、牛乳成分の酸化を極力抑えて、風味の変化を少なくし、搾りたてのおいしさにこだわった当社独自の製法のことです(製法特許取得)。 一般に市販されている牛乳は、衛生的に飲んでいただく為に、加熱殺菌が義務付けられています。 牛乳中には、もともとわずかな酸素が含まれており、牛乳に熱をかける... 詳細表示

    • No:730
    • 公開日時:2006/01/31 09:36
    • 更新日時:2019/05/30 10:54
  • 【ペクチン】とは何ですか

    ペクチンは柑橘類やりんごなどから水で抽出して得られたものです。成分はメチル化ポリガラクチュロン酸等の多糖類です。みかんの皮などを希酸で処理したり、水で長く熱して得られたものを、一般にペクチンといいゼリー状を呈しますが、食品添加物としては乾燥、粉末にしたものを用います。のむヨーグルトや清涼飲料、ゼリーなどに、増粘剤... 詳細表示

    • No:906
    • 公開日時:2005/04/04 15:22
  • ピロリ菌とはどのような菌ですか

    ピロリ菌は胃の粘膜などに住む細菌です。近年、研究が進み、ピロリ菌は胃の粘膜を荒らし、胃炎などの原因になると考えられています。                                     ●ピロリ菌の発見についてつい最近まで、胃の中は非常に酸性が強く、生物が生きていけるような環境ではないと信じられて... 詳細表示

    • No:758
    • 公開日時:2006/01/13 09:21
  • 牛乳類の種類と成分

    一般に牛乳類と呼ばれている製品には、種類別牛乳・成分調整牛乳・低脂肪牛乳・無脂肪牛乳・加工乳・乳飲料があります。 そのほか、一般にはあまり市販されていませんが特別牛乳もあります。 成分規格や表示などは、食品衛生法にもとづく「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」(略して乳等省令)で規定されており、... 詳細表示

    • No:975
    • 公開日時:2004/12/08 16:42
    • 更新日時:2019/06/21 10:49

79件中 21 - 30 件を表示