Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 用語辞書 』 内のFAQ

79件中 41 - 50 件を表示

5 / 8ページ
  • 【アスパルテーム】について

    アスパルテームは、アミノ酸を主成分とする甘味料です。 アスパラギン酸とフェニルアラニンというアミノ酸を主成分とする甘味料で、糖やでんぷんを発酵させて作ります。1g当たり4kcalありますが、砂糖の200倍の甘さがありますので、少ない使用量でも十分に甘さを感じることができます。 詳細表示

    • No:894
    • 公開日時:2005/05/06 10:36
  • プロセスチーズの【乳化剤】について

    乳化剤とは、水と油を混ぜ合わせ、安定させる働きをするものです。プロセスチーズを作る際に、原料のナチュラルチーズを均一に混ぜ合わせるために乳化剤を使用します。プロセスチーズは、1種類または数種類のナチュラルチーズを粉砕、加熱溶解して乳化し、成型包装した保存性の高いチーズです。ただし、熱を加えて溶かしただけではそれぞ... 詳細表示

    • No:1242
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • クロレラ乳酸菌の【クロレラ】とは何ですか

    クロレラは地球(海中)に生命が誕生して数億年を経た、ほぼ30億年以上も前から棲息している淡水性プランクトン(緑藻類の一種)です。 大きさは2~20ミクロンほどで人間の赤血球よりも小さな存在ですが、驚異的な増殖能力と生命力をもっています。 良質のたんぱく質を含む健康食品として広く知られるようになっています。 ... 詳細表示

    • No:1360
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/03/30 10:05
  • 【ポリフェノール】について

    ポリフェノールとは、光合成によってつくられる植物の色素や苦味成分で、その種類は数百種あるといわれています。 ポリフェノールには、活性酸素の働きを抑える作用(抗酸化作用)があります。活性酸素は取り入れた酸素と食物を利用して必要なエネルギーを作り出す過程や、体内で侵入してきた病原菌などを退治する時に発生するもので、... 詳細表示

    • No:934
    • 公開日時:2005/02/28 14:07
    • 更新日時:2019/06/03 11:37
  • ブルガリアヨーグルトLB81プレーンの原材料の【乳製品】とは何ですか

    乳製品とは、クリーム、バター、脱脂粉乳などです。 ブルガリアヨーグルトLB81の原材料は生乳と乳製品のみですが、生乳は季節によって乳成分が変化します。 そこで、召し上がっていただくヨーグルトのおいしさ(風味、濃さ、味、硬さ)を一定に保つために、乳製品(クリーム、バター、脱脂粉乳等)を配合しています。 その配... 詳細表示

    • No:1421
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/12 09:51
  • 【エリスリトール】について

    エリスリトールとは、ブドウ糖を発酵させて作られる糖質で砂糖の70%の甘味を持つ食品です。 エネルギーは0(ゼロ)で、虫歯の原因とならない特性を持っています。天然ではきのこ、ワイン、メロンなどに含まれます。 詳細表示

    • No:914
    • 公開日時:2005/04/04 14:53
    • 更新日時:2019/04/08 17:16
  • 【プロセスチーズ】とは何ですか

    プロセスチーズとは、1種類または数種類のナチュラルチーズを粉砕、加熱溶解して乳化し、成型包装したものです。加熱により乳酸菌の働きが止まるので、ナチュラルチーズにくらべて風味が一定し、保存性に優れています。また、チーズの表示に関する公正競争規約では、乳固形分が40%以上と定められており、香辛料や調味料、食品を加える... 詳細表示

    • No:1244
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【ステビア】や【アスパルテーム】を使う目的について

    ステビアやアスパルテームを使う目的は低カロリーを特徴とした商品を作るため甘味料として使用しております。 ステビアやアスパルテームは砂糖、ブドウ糖、果糖等を代替する甘味料として、特に低カロリーをセールスポイントにする商品に使われます。 甘さの強さは砂糖を1とした時、ステビアは約300、アスパルテームは180~2... 詳細表示

    • No:1246
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/05/29 10:37
  • 成分無調整とはどのような意味ですか

    成分無調整とは生乳(牛からしぼったままの乳)を殺菌して牛乳を製造する工程で、成分を調整していないという意味です。 容器に記載されている乳脂肪分と無脂乳固形分(牛乳から乳脂肪分と水分を除いた成分)は、乳牛の品種、個体、飼料、地域、季節、泌乳期などの様々な要因により変動します。 特に、冬は夏より乳脂肪分や無脂乳固... 詳細表示

    • No:1490
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/07 10:53
  • リステリア菌について

    リステリア菌は、食品を介して感染する食中毒菌です。 動物の腸管内や河川、土壌など自然界に広く生息しています。 通常、健康な大人が摂取しても、食中毒を発症することはありません。 しかし、妊婦、高齢者や免疫機能が低下している方の場合は発症し、症状も重篤になる可能性があります。 リステリア菌は塩分に強く、冷蔵庫... 詳細表示

    • No:1154
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/04 13:23

79件中 41 - 50 件を表示