Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 用語辞書 』 内のFAQ

79件中 51 - 60 件を表示

6 / 8ページ
  • 【ステビア】とは何ですか

    ステビアは南米原産のキク科植物ステビアの葉から抽出した甘味料です。砂糖の250~300倍の甘味をもち、ダイエット甘味料として広く用いられています。当社では「プロビオヨーグルトLG21」や「ブルガリアヨーグルトストロベリー」、「ヴァーム」などの商品に使用しています。 詳細表示

    • No:1367
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【HACCP(ハサップ)】とは何ですか

    HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point「危害分析重要管理点」)とは、食品による健康危害を防止するための食品衛生システムです。 元はアメリカ航空宇宙局(NASA)が宇宙食の安全衛生管理のために生み出した方法です。 HACCPは食品の原材料から生産を経て、消費者に... 詳細表示

    • No:1112
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/06/05 10:10
  • 【コチニール色素】とは何ですか

    天然色素の一つです。メキシコ、中央アメリカに原産するサボテンに寄生する虫を乾燥し、粉末としたものです。主成分はカルミン酸で、水に溶け、深赤色を呈します。 詳細表示

    • No:1087
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 品質保持期限と賞味期限の用語は統一されたのですか

    食品衛生法(厚生労働省)とJAS法(農林水産省)において、「賞味期限」という用語に統一されました。食品の劣化速度が比較的緩慢な食品の期限表示は、食品衛生法では「品質保持期限」を、JAS法では「賞味期限」を表示することを基本としていますが、同じ意味を示すにもかかわらず異なる用語を使用することは、消費者にとって分かり... 詳細表示

    • No:1512
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【ビフィズス菌】とは何ですか

    ビフィズス菌とは腸内にいる乳酸菌で、腸内環境を良好に保つ働きがあります。腸内で乳酸や酢酸を多量に作り便通を改善したり、悪玉菌が増えるのを防いで腐敗産物の生成を抑えたりと人に有益な働きをします。 詳細表示

    • No:1428
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • リステリア菌について

    リステリア菌は、食品を介して感染する食中毒菌です。 動物の腸管内や河川、土壌など自然界に広く生息しています。 通常、健康な大人が摂取しても、食中毒を発症することはありません。 しかし、妊婦、高齢者や免疫機能が低下している方の場合は発症し、症状も重篤になる可能性があります。 リステリア菌は塩分に強く、冷蔵庫... 詳細表示

    • No:1154
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2017/09/07 16:45
  • 【CPP】について

    カゼイン(牛乳の主要たんぱく質)の分解物のひとつで、カルシウムの吸収を促進する働きがあります。 正式名称はCPP(英語名:Casein Phospho Peptides)、カゼインホスホペプチドといいます。牛乳中のカゼインに酵素を働かせて作ります。カルシウムと同時にCPPを摂取する事で体内へのカルシウムの吸収を助... 詳細表示

    • No:1535
    • 公開日時:2004/09/03 09:11
  • 【リコピン】とは何ですか

    抗酸化作用があるカロテノイド色素のひとつです。 深紅色の色素で、トマト、柿、スイカなどに含まれます。β-カロテン以上の抗酸化作用があり、がん細胞の成長を抑制し、発ガン予防、また、紫外線のダメージから肌を保護すると言われています。 詳細表示

    • No:1544
    • 公開日時:2004/08/03 09:03
  • 【ステビア】や【アスパルテーム】を使う目的について

    ステビアやアスパルテームを使う目的は低カロリーを特徴とした商品を作るため甘味料として使用しております。ステビアやアスパルテームは砂糖、ブドウ糖、果糖等を代替する甘味料として、特に低カロリーをセールスポイントにする商品に使われます。甘さの強さは砂糖を1とした時、ステビアは約300、アスパルテームは180~200とい... 詳細表示

    • No:1246
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 乳成分を含むコーヒー系飲料の種類別名称表示の違い

    乳成分を含むコーヒー系の飲料には、「乳飲料」表示と、「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」等表示がありますが、乳固形分3.0%以上含むものは、「飲用乳の表示に関する公正競争規約」に基づき、「乳飲料」の表示とすることもできます。 コーヒー系の飲料の規格について詳しくはこちらからご覧ください。 詳細表示

    • No:1458
    • 公開日時:2015/08/12 15:51
    • 更新日時:2018/03/29 14:10

79件中 51 - 60 件を表示