Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 用語辞書 』 内のFAQ

79件中 61 - 70 件を表示

7 / 8ページ
  • 宅配商品の【安定剤】について

    食品の安定性(沈殿などの防止)をはかるために利用されるものです。マメ科植物の種子や海草などから抽出されたものを安定剤として使用します。食品によく使われておりますのでご安心してお召し上がりください。 詳細表示

    • No:1353
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 「KAGOME 野菜生活100 1日1本緑黄色野菜」の【β-カロテン】とは...

    β-カロテンとは、緑黄色野菜などの植物性食品に含まれるビタミンAの一種で、活性酸素を除去する働きがあります。β-カロテンは体内に吸収されるとレチノールというビタミンAに変化するので、プロビタミンAとよばれています。ビタミンAは、レチノールでとると過剰症の心配がありますが、β-カロテンの形でとれば、小腸で吸収された... 詳細表示

    • No:1361
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • プルーンブレンドの【プルーン】とはどのような植物ですか

    プルーンは、バラ科サクラ属で、西洋スモモの一種です。 この種の中でも、赤紫色の実をつけドライフルーツとして食されるものが特に「プルーン」と呼ばれています。木の高さは5mにも達し、枝ぶりが良く3~4月頃には梅に似た白い花が咲き、木全体が清楚な白色に染まります。自花受粉しないプルーンは、ハチが媒介となって結実し、8... 詳細表示

    • No:1357
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/04/25 11:17
  • 【加工乳】とは何ですか

    種類別:加工乳とは、生乳に脱脂乳、脱脂粉乳、クリーム、バターなどの乳製品を加え、成分を調整したものです。 成分規格は「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」(乳等省令)によって、無脂乳固形分(牛乳から乳脂肪分と水分を除いた成分)は8.0%以上と規定されていますが、乳脂肪分については規定がありません。 主に低脂... 詳細表示

    • No:1518
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/07 15:22
  • 【ビフィズス菌】とは何ですか

    ビフィズス菌とは腸内細菌の一種で、腸内環境を良好に保つ働きがあります。 腸内で乳酸や酢酸を多量に作り便通を改善したり、悪玉菌が増えるのを防いで腐敗産物の生成を抑えたりと人に有益な働きをします。 詳細表示

    • No:1428
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/07/17 13:55
  • 【善玉菌】と【悪玉菌】の働き

    人間の腸内には数百種類、100兆個以上の細菌が住みついて、人の健康に様々な影響を及ぼしていますが、これらの腸内細菌はその影響面から大きく次の3種類に分類されます。 ● 善玉菌 消化吸収を助けたり、病気に対する抵抗力をつけるなど人体に有用な働きをする菌。 ● 悪玉菌 細菌毒素を生成して、腸内腐敗を起こしたり... 詳細表示

    • No:1430
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/05/22 13:25
  • 【玉露】について

    玉露は、5月下旬に一番新茶として摘まれる特製上質茶の最高級品です。茶樹が発芽する約2週間ほど前から被覆・遮光し、育ったごく若い芽だけを摘むため、やわらかで、苦味がほとんどなく、お茶の旨味、甘い香りが特徴です。玉露の製法は非常に手間がかかり、栽培面積が小さく収穫量が少ないため、日本茶の中でもお茶の最高級品として珍重... 詳細表示

    • No:1450
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【カテキン】とは何ですか

    カテキンとは、お茶に含まれる渋みのもととなるタンニンの一種です。タンニンはお茶独特の渋味のもとになる物質です。一口にタンニンといっても種類があり、紅茶ではポリフェノール、緑茶ではカテキンと言います。お茶は成人病予防に期待のもてる食品と言われていますが、お茶に含まれるタンニンという成分にその効果があると考えられてい... 詳細表示

    • No:1449
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【テアニン】とは何ですか

    テアニンとは玉露や抹茶に多く含まれる高級緑茶の旨味成分でアミノ酸の一種です。α波(脳波の一部)を増加させ、心身をリラックスさせる効果があるといわれています。 詳細表示

    • No:1448
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • コーヒー豆の種類

    コーヒーは産地によって種類がわけられ、香り、酸味、苦味、こくなどの特徴によって分けられます。香りや味は、産地の気候など自然条件と、栽培技術や収穫調整技術によって差が現れるので、コーヒーの種類は産地による銘柄分類となり、植物学的にはほとんどがアラビカ種です。ブラジル(ブレンドのベース)・コロンビア(こくのあるコーヒ... 詳細表示

    • No:1451
    • 公開日時:2004/09/29 08:30

79件中 61 - 70 件を表示