Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 その他のおはなし 』 内のFAQ

22件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • バターやマーガリンが開封後に表面の黄色が濃くなる理由

    バターやマーガリンは長時間空気に触れると、表面の水分が蒸発し、油分のみとなります 。このため油分に含まれているカロテン色素の色が強く表れ、色が濃く見えることがあります。ただ、表面が油分で覆われるため、それほど深くまで色が変わる事はなく、風味等にはほとんど影響を及ぼしません。常温にしばらく置きやわらくなると、油分と...

    • No:624
    • 公開日時:2006/06/22 11:53
  • ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い

    ●ナチュラルチーズ 殺菌した乳に乳酸菌や凝乳酵素(レンネット)を加えてできた固まりから水分(乳清、ホエー)を除き、そのまま、あるいは発酵熟成させて作ります。塩水で洗いながら熟成させたり、カビを繁殖させて熟成するものもあります。 乳酸菌等が生きており、熟成とともに風味が変わります。 (一部のナ...

    • No:566
    • 公開日時:2015/03/05 14:58
    • 更新日時:2016/06/15 17:05
  • チーズにはどのような種類があるのですか

    チーズは、大変古い歴史をもつ食品で、世界中には1000種類以上あるといわれています。そのチーズを大別すると、ナチュラルチーズとプロセスチーズの2つにわけられます。 <チーズの種類> チーズ  種類 硬さ 熟成方法(タイプ) 代表的なチーズ ...

    • No:576
    • 公開日時:2006/10/26 10:06
  • マーガリンは開封後に色が変わることがありますか

    マーガリンは長時間空気に触れると、マーガリン表面の水分が蒸発し、表面部分だけ色が濃く見えます。これは、マーガリンに含まれているカロテン(体内でビタミンAに変化する)の色ですので、健康に影響を及ぼすようなことはありません。マーガリンは、常温にしばらく置きやわらかくなると、油分と水分が分離しカビが生えやすくなります。...

    • No:623
    • 公開日時:2006/06/22 12:11
  • サンドイッチにマーガリンを塗るのはなぜですか

    パンに具の水分がしみこむのを防ぐためです。マーガリンを塗ることにより、パンに具の水分がしみこむのを防いでくれるので、パンのおいしさを守ってくれます。また、マーガリンの旨味が具とパンのおいしいハーモニーを作ってくれます。

    • No:1219
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 乳成分を含むコーヒー系飲料の種類別名称表示の違い

    乳成分を含むコーヒー系の飲料には、「乳飲料」表示と、「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」等表示がありますが、乳固形分3.0%以上含むものは、「飲用乳の表示に関する公正競争規約」に基づき、「乳飲料」の表示とすることもできます。 コーヒー系の飲料の規格について詳しくはこちらからご覧ください。

    • No:1458
    • 公開日時:2015/08/12 15:51
  • バターは手作りできますか

    市販の生クリーム(純乳脂肪)を使って、バターを手作りすることができます。バターは、牛乳中の脂肪分を分離し、激しく撹拌することによって脂肪球を凝集させ練り上げて作ります。家庭でバターを手作りする場合は次の要領で作ってみてください。1)生クリーム(純乳脂肪)を冷蔵庫で冷やしておきます2)ふたつきの広口ビンに1/4くら...

    • No:1216
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • バターを使うとパイ生地が上手にできるのはなぜですか

    バターは温度により、固形→クリーム状、液状へと変化する性質があるからです。バターは5℃前後で固形状、20℃前後でやわらかいクリーム状、30~33℃では液状に変化します。この特性を利用したのが、パイ生地です。小麦粉をのばし、固形のバターをはさんでさらに小麦粉をのばし、幾層にも生地を重ねていきます。そして、熱を加える...

    • No:1214
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • マーガリンの発明者

    フランスの科学者メージュ・ムーリエです。 今から約130年昔、ヨーロッパではバター不足に悩まされていました。特に普仏戦争に直面していたフランスではこの悩みは深刻で、当時の国王ナポレオン3世はバターに代わる新しい食品の発明を求め、懸賞を出して募りました。これに見事にこたえたのが、科学者メージュ・ムーリエです。 18...

    • No:1225
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 「コーヒー」と「コーヒー飲料」の違い

    「コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約」に基づき「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」の3つに分けられます。1)コーヒー  100g中にコーヒーの生豆換算で5g以上のコーヒー分が含まれるもの2)コーヒー飲料  100g中にコーヒーの生豆換算で2.5~5g未満のコーヒー分が含まれるもの3)コーヒー...

    • No:1459
    • 公開日時:2004/09/29 08:30

22件中 1 - 10 件を表示