Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

◆お問い合わせ
  • お電話
  • メール
  • お手紙

  • ◆ショッピング・宅配
    • ウェルネス オンラインショップ
    • 宅配サービス

    • ◆CM・キャンペーン
      • CMギャラリー
      • キャンペーン一覧

      • 相談センターだより
        赤ちゃん相談室だより
        • No : 116
        • 公開日時 : 2016/03/16 15:44
        • 更新日時 : 2017/10/31 14:23
        • 印刷

        チョコレートに含まれるカフェインの量

        チョコレートにはカフェインがどのくらい含まれていますか?
        カテゴリー : 

        回答

        チョコレートのカフェイン含有量は、コーヒーやお茶に比べると多くはありません。
        「明治ミルクチョコレート」1枚(50g)のカフェイン量はレギュラーコーヒー1杯(150ml)の1/6程度、「チョコレート効果72%」個包装1枚(約5g)は1/15程度です。
        そのため、興奮作用や利尿作用はほとんどありません。
         
        また、「明治ホワイトチョコレート」にカフェインは、ほとんど含まれません。カフェインはカカオマスに含まれており、ホワイトチョコレートの原料として、カカオマスは使われないためです。
         
        なお、レギュラーコーヒー1杯(150ml)のカフェイン量は90mg程度(日本食品成分表2015年)です。

        アンケート:ご意見をお聞かせください

        ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます