Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1411
  • 公開日時 : 2004/09/29 08:30
  • 印刷

ヨーグルトを最も食べる国

ヨーグルトを最も食べる国はどこですか?
カテゴリー : 

回答

ヨーグルトをよく食べる国は、ブルガリア、オランダです。
フランスやドイツは消費よりもむしろ工業生産国として有名で、ヨーロッパの食料品店では、両国産のヨーグルトがよく目に付きます。
新大陸は搾乳の歴史が浅いためか、アメリカではヨーグルトはあまり食べられていません。
また、統計にはでていませんが、家庭内生産の多いインドやモンゴルなども大量消費国です。
その他に、トルコ、フィンランド、スウェーデン、アイスランドなどスカンジナビア諸国も、ヨーグルトの一大消費圏です。
日本のヨーグルトの消費量は、ブルガリアやオランダ、さらにはフランスやドイツに比べても、まだまだ少ないといえます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます