Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1503
  • 公開日時 : 2004/09/29 08:30
  • 印刷

牛乳摂取と骨との関係

回答

牛乳摂取量が増えると骨密度が高くなるという報告があります。
骨の主要構成成分はカルシウムとリンです。
カルシウム摂取量が増えると骨密度が高くなり、牛乳摂取量が増えると骨密度が高くなるという報告があります。
また、若年期の乳・乳製品の摂取習慣が老人になった時の骨粗鬆症の危険を少なくするなど、牛乳の優れた効果が報告されています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます