Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

◆お問い合わせ
  • お電話
  • メール
  • お手紙

  • ◆ショッピング・宅配
    • ウェルネス オンラインショップ
    • 宅配サービス

    • ◆CM・キャンペーン
      • CMギャラリー
      • キャンペーン一覧

      • 相談センターだより
        赤ちゃん相談室だより
        • No : 1527
        • 公開日時 : 2004/09/29 08:30
        • 印刷

        牛が病気の時に使用した薬は牛乳に残りますか

        牛はどのような病気になりますか?病気になったときの薬は牛乳に残りますか?
        カテゴリー : 

        回答

        牛に多い病気は乳房炎などです。
        病気にかかった時には、治療薬としてペニシリンなどの抗生物質が使用されます。
        これらの薬剤が乳牛に投与されると、必然的に生乳中にも移行します。
        しかし、抗生物質を含む牛乳を販売することは、食品衛生法で禁止されていますので、投与期間+残存期間中は工場へ出荷されることはありません。
        さらに工場に運ばれた生乳は抗生物質に対する厳しい検査を受けているため、市販されている牛乳に抗生物質が残存していることはありません。

        アンケート:ご意見をお聞かせください

        ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます