Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1551
  • 公開日時 : 2004/07/30 18:36
  • 印刷

流動食の常温での保存方法

回答

食品衛生法では常温を15~25℃と規定しています。
例えば、メイバランスの表示には、保存方法として「常温で保存できますが、なるべく冷所に保存してください」と記載しています。
温度を示す言葉は、食品衛生法で以下のように規定されています。

 ・常温=15~25℃
 ・室温= 1~30℃
 ・微温=30~40℃
 ・冷所= 0~15℃

なお、容器に表示されている賞味期限(品質保持期限)は、未開封で常温に保存された場合の期限です。常温の範囲以外の温度で長期間保存された場合は、品質が保証できないことを意味します。また、開封後はお早めにお召し上がりください

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます