Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 566
  • 公開日時 : 2015/03/05 14:58
  • 更新日時 : 2016/06/15 17:05
  • 印刷

ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い

ナチュラルチーズとプロセスチーズの違いを教えてください。

カテゴリー : 

回答

●ナチュラルチーズ
殺菌した乳に乳酸菌や凝乳酵素(レンネット)を加えてできた固まりから水分(乳清、ホエー)を除き、そのまま、あるいは発酵熟成させて作ります。塩水で洗いながら熟成させたり、カビを繁殖させて熟成するものもあります。
乳酸菌等が生きており、熟成とともに風味が変わります。
(一部のナチュラルチーズでは、未殺菌の乳を使って作る場合もありますが、当社では必ず殺菌した乳を使用しています。)


 

 

●プロセスチーズ
1種類または数種類のナチュラルチーズを砕いて、加熱し溶かして乳化し、成型包装したものです。
加熱してあるので熟成が進まず、風味が一定しています。また、ナチュラルチーズに比べて保存性が高くなります。
(なお、開封後はナチュラルチーズと同様にお早めにお召し上がりください。)

 


*商品の一括表示の「種類別」に記載されています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます