Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

◆お問い合わせ
  • お電話
  • メール
  • お手紙

  • ◆ショッピング・宅配
    • ウェルネス オンラインショップ
    • 宅配サービス

    • ◆CM・キャンペーン
      • CMギャラリー
      • キャンペーン一覧

      • 相談センターだより
        赤ちゃん相談室だより
        • No : 933
        • 公開日時 : 2016/04/05 13:49
        • 印刷

        【浸透圧】とは何ですか

        浸透圧とは何ですか?
        カテゴリー : 

        回答

        濃度の異なる水溶液を半透膜で隔てておくと、その膜を通して水だけが濃度の低いほうから高い方へ移動することを「浸透」といい、その圧力を「浸透圧」といいます。
        簡単にいうと、「同じ濃度になろうとする力」のことです。
        ヒトの体は体重の約60%が水分(体液)で、体液は体のいたるところにあります。細胞膜は半透膜で、細胞の周りにある体液は一定の浸透圧に保たれています。
        例えば、塩分をとりすぎた時に水を飲みたくなるのは、くずれた浸透圧バランスを元に戻すために体が欲しているからです。また、刻んだきゅうりに塩をかけると、水分が引き出されてしんなりするのも浸透圧です。

        *半透膜:セロハンや細胞膜など、小さい分子は通過させるが、大きな分子は通過させない膜
         

        アンケート:ご意見をお聞かせください

        ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます