Q&A

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 Q&A 』 内のFAQ

142件中 76 - 100 件を表示

4 / 6ページ
  • 牛乳のコレステロールについて

    日本食品標準成分表2020年版によると、牛乳100g中の脂肪は3.8gで、そのうちコレステロールは12mgです。 他の食品と比べてコレステロール量が多いものではありませんが、ご心配な方は医師や栄養士に相談することをおすすめいたします。 詳細表示

    • No:1474
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2022/06/14 16:45
  • マーガリン類の保存方法について

    マーガリン類は、必ず10℃以下で冷蔵保存をしてください。開封後は、ふたをしっかり閉じて、パンくずなどがついたバターナイフなどを入れっぱなしにしないように心がけてください(パン屑などがカビ発生の原因になります)。また、常温に置き温度が上がると、結露... 詳細表示

    • No:1218
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2022/05/31 16:22
  • チーズ、バターのコレステロールについて

    他の食品と比べてコレステロール量が多いものではありませんが、ご心配な方は医師や栄養士に相談することをおすすめいたします。日本人が1日に食事で摂るコレステロールは、平均で300~400mgと言われています。 これに対して、プロセスチーズ20g当た... 詳細表示

    • No:1226
    • 公開日時:2015/03/06 15:09
    • 更新日時:2022/05/11 14:49
  • ブルガリアヨーグルトLB81が特定保健用食品に許可された根拠

    ブルガリアヨーグルトLB81が特定保健用食品に許可されたのは、排便回数、排便量の増加などの効果が認められたからです。 女子学生を対象に、1日当たり100gずつ2週間にわたってブルガリアヨーグルトLB81を食べてもらった所、摂取前と比較して排便回... 詳細表示

    • No:1397
    • 公開日時:2015/06/23 18:10
    • 更新日時:2021/09/28 16:12
  • ヨーグルトの上手な保存方法について

    ヨーグルトを保存する場合は10℃以下、振動を加えない、しっかりとふたを閉める、などに気を付けましょう。 冷蔵温度が高いと乳酸菌の活動が活発になり、はっ酵が進むことで味が酸っぱくるとともに水分(ホエイ)が分離する原因になります。 冷蔵保... 詳細表示

    • No:1423
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2021/11/10 17:05
  • ほほえみからステップへの切り替え方

    ステップ開始時は、最初は少量でお試し頂き、便や飲みの具合を見ながら徐々に量と回数を増やしていくようにすると良いでしょう。 ほほえみをお使いの方は、まずは離乳食後のほほえみを1回だけステップにし、便や飲みの具合を見ながら徐々に量と回数を増やして... 詳細表示

    • No:953
    • 公開日時:2005/02/18 12:01
    • 更新日時:2023/06/15 16:06
  • アレルギーでない人のミルフィーHPの使用について

    アレルギーでないお子様が医師の指示なく使用することはおすすめしません。 明治 赤ちゃん相談室(明治ほほえみクラブ) ママの「困った」に寄り添います。 ... 詳細表示

    • No:936
    • 公開日時:2005/02/21 11:38
    • 更新日時:2021/10/26 16:14
  • ヨーグルトを温めて食べて(飲んで)もよいですか

    ヨーグルトは温めていただいてもかまいません。 人肌程度までであれば乳酸菌の働きに影響はありませんので、温めたらすぐに食べて(飲んで)ください。 その他詳しくは、こちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:1652
    • 公開日時:2020/10/02 08:30
    • 更新日時:2022/06/07 16:58
  • VAAM(ヴァーム)を子供に飲ませてもよいですか

    VAAM(ヴァーム)をお子様が摂取すること自体は問題ありません。 但し、未成年者への機能については検証しておりません。 「VAAM(ヴァーム)」の商品ラインナップはこちらから、ブランドサイトはこちらからご覧いただけます。 詳細表示

    • No:699
    • 公開日時:2006/02/24 11:11
    • 更新日時:2022/09/22 09:43
  • おいしい牛乳の【ナチュラルテイスト製法】とは何ですか

    「新鮮な生乳のおいしさ」をお届けするために生まれた製法です。「明治おいしい牛乳」シリーズは、生乳を工場に受入れた直後と、酸化が特に進む加熱殺菌前に酸素を追い出すナチュラルテイスト製法で風味変化を抑えています。この製法により、 「生乳本来の自然でさ... 詳細表示

    • No:730
    • 公開日時:2006/01/31 09:36
    • 更新日時:2022/06/10 11:11
  • きのこの山はいつ発売されたのですか

    きのこの山は1975年(昭和50年)に発売されました。 「きのこの山」と「たけのこの里」の歴史についてはこちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:126
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2020/04/22 11:18
  • 牛乳を冷凍保存してもいいですか

    冷凍した牛乳を解凍すると、たんぱく質は分離して底のほうに沈殿し、脂肪分は分離して浮上しやすくなります。それにより、飲み口がざらついた感じになります。また、解凍後温めたとしても一度分離した成分は元通りにはなりにくいため、おいしく飲めなくなりますので... 詳細表示

    • No:1495
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2022/06/14 17:08
  • ミルクチョコレートの発売について

    「明治ミルクチョコレート」は1926年(大正15年)に発売されました。 ミルクチョコレートの歴史は、こちら(ブランドサイト:ミルチ・ヒストリー)をご覧ください。 詳細表示

    • No:134
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/08/09 15:05
  • 「ほほえみらくらくミルク」や「ステップらくらくミルク」を温めて使ってもいいですか

    「ほほえみらくらくミルク」や「ステップらくらくミルク」はあたためずにそのままご使用いただけますが、あたためてから使用することもできます。缶に触れてみて冷たいと感じる場合で、赤ちゃんが飲むのをいやがるときは、あたためることをおすすめします。 ... 詳細表示

    • No:10059
    • 公開日時:2019/09/11 00:00
    • 更新日時:2023/06/15 15:59
  • コラーゲンについて

    詳しくは、こちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:82
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2021/10/11 11:38
  • ヨーグルトにはどのような栄養が含まれていますか

    ヨーグルトには「完全栄養食品」と言われる、牛乳の優れた栄養バランスが生きています。その上、ヨーグルトには乳酸菌の素晴らしい効果がプラスされています。栄養価と乳酸菌、この2つがヨーグルトが体によいといわれる理由になっているのです。ヨーグルトの原材料... 詳細表示

    • No:1438
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2022/05/25 13:40
  • はちみつを1歳未満の子供に与えてはいけないのはなぜですか

    はちみつ中には、まれにボツリヌス菌の芽胞が入っていることがあり、乳児ボツリヌス症を発症することがあるからです。 自然界にはボツリヌス菌という細菌が存在しています。ボツリヌス菌の芽胞が赤ちゃんの体内に入ると、腸内で発芽増殖し、毒素を生み出... 詳細表示

    • No:1208
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2021/10/19 15:43
  • 牛乳販売店のご紹介

    こちらのページにあるお申込みフォームからお申込みいただけます。 なお明治の宅配サービスの詳細はこちらからご覧いただけます。 ホームページに記載されている0120-588-369は、WEBサイト入力のお問い合... 詳細表示

    • No:963
    • 公開日時:2020/04/16 10:00
    • 更新日時:2023/05/01 11:09
  • レトルト商品を一度温めましたが未開封なので、再度温めて食べても良いですか

    ① アルミパウチ製品(銀座カリーシリーズ、まるごと野菜発酵乳プラスシリーズ) ・アルミパウチを開封していなければ、再度加熱してお召し上がりいただけます。 ただし繰り返し何度も温め直すことは野菜などが煮崩れしたり、風味が損なわれますのでお控... 詳細表示

    • No:87
    • 公開日時:2022/09/12 00:00
    • 更新日時:2023/03/08 11:58
  • 1歳以降もほほえみを飲ませてよいですか

    1歳以降にほほえみを飲んで頂いても問題ありませんので、ほほえみが余っている場合には使い切って頂いて構いません。しかし、1歳以降はステップがおすすめです。 明治 赤ちゃん相談室(明治ほほ... 詳細表示

    • No:895
    • 公開日時:2005/05/06 10:32
    • 更新日時:2021/10/26 17:02
  • アポロチョコの発売について

    アポロチョコは、1969(昭和44)年に発売されました。アポロの形は、同じ年に月面に着陸した宇宙船「アポロ11号」帰還船の先端部分の形をイメージしています。 アポロのヒストリーはこちらからご覧いただけます。 詳細表示

    • No:125
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2020/11/20 09:27
  • レトルト商品は、温めなくても食べられますか

    レトルト商品は、そのままでも召し上がれますが、温めたときにその製品本来のおいしさを味わうことができるように商品設計されていますので、温めて召し上がっていただくことをお勧めします。 詳細表示

    • No:88
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2022/05/20 17:03
  • カカオ豆の種類、特徴

    カカオ豆は、強い苦味が特徴です。同じ品種でも産地が変わると、味や香りに差が生じ、個性が違うものになります。 (1)西アフリカ(コートジボワール、ガーナなど):  酸味、苦味、渋みのバランスが良く、適度な香ばしさもあり、カカオを代表する... 詳細表示

    • No:119
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2022/06/14 13:15
  • 家庭でのチーズフォンデュの作り方

    本場スイスでは、グリエール(グリュイエール)やエメンタール等のチーズを使いますが、今回は手軽に利用できるシュレッドチーズを使って、ご家庭で作れるレシピをご紹介します。 牛乳でのばしたあっさりフォンデュ。お子さま向けにもどうぞ。 クリー... 詳細表示

    • No:589
    • 公開日時:2006/08/31 15:14
    • 更新日時:2023/01/16 15:49
  • 紙パック入りの牛乳の温め方

    紙パック入りの牛乳を、容器ごと電子レンジで温めるのはおやめください。 容器ごと電子レンジで加熱すると、容器が膨張し破裂する恐れがあり、大変危険です。 金属製ではない耐熱性のコップに移しかえて、電子レンジで温めるか、鍋に移してコンロで温めていた... 詳細表示

    • No:629
    • 公開日時:2006/06/07 16:01
    • 更新日時:2021/10/01 13:49

142件中 76 - 100 件を表示

メールでのお問い合わせ(お問い合わせフォーム)(新しいウィンドウ)

お客様の「なぜ」「どうして」に、的確・スピーディーにお応えし、さらに、お客様のご意見・ご相談をよりよい商品の開発・改善、サービスの向上に役立てるよう、企業とお客様を結ぶ大切なかけ橋として、積極的に活動していきます。