Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 Q&A 』 内を 「 無脂乳固形分 」 でキーワード検索した結果

13件中 1 - 13 件を表示

1 / 1ページ
  • 【無脂乳固形分】とは何ですか

    無脂乳固形分とは、牛乳中の乳脂肪分以外の固形分で「SNF」(Solids Not Fat)ともいいます。 牛乳から水分と乳脂肪分を除いた成分で、たんぱく質、糖質、ビタミン、ミネラルなどの栄養成分をいいます。無脂乳固形分は筋肉や骨を作る材料となる、健康 詳細表示

    • No:1508
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/07/25 15:02
  • 牛乳の成分

    牛乳の成分は、87.4%の水分と12.6%の乳固形分です(七訂日本食品標準成分表2015年版の普通牛乳より)。 乳固形分は、3.8%の乳脂肪分と8.8%の無脂乳固形分(乳脂肪以外の固形分)に分けられます。 牛乳にはカルシウムやビタミンB2 詳細表示

    • No:1509
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/03/06 15:40
  • 成分無調整とはどのような意味ですか

    成分無調整とは生乳(牛からしぼったままの乳)を殺菌して牛乳を製造する工程で、成分を調整していないという意味です。 容器に記載されている乳脂肪分と無脂乳固形分(牛乳から乳脂肪分と水分を除いた成分)は、乳牛の品種、個体、飼料、地域、季節、泌乳期などの様々 詳細表示

    • No:1490
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/07 10:53
  • 「生乳」と「牛乳」の違いは何ですか

    乳牛から搾ったままのものが「生乳」、「生乳」を殺菌したものが「牛乳」です。 なお「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」では、種類別:牛乳は、乳脂肪分3.0%以上、無脂乳固形分8.0%以上と規定されています。 詳細表示

    • No:1481
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/21 15:57
  • 【加工乳】とは何ですか

    種類別:加工乳とは、生乳に脱脂乳、脱脂粉乳、クリーム、バターなどの乳製品を加え、成分を調整したものです。 成分規格は「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」(乳等省令)によって、無脂乳固形分(牛乳から乳脂肪分と水分を除いた成分)は8.0%以上と規定さ 詳細表示

    • No:1518
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/07 15:22
  • のむヨーグルトと乳酸菌飲料の違い

    のむヨーグルトと乳酸菌飲料では、無脂乳固形分と乳酸菌数が違います。 のむヨーグルト(ドリンクタイプのヨーグルト)は乳酸菌飲料と混同されることがありますが、「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)」では、下記のような規格になっています。 なお 詳細表示

    • No:1434
    • 公開日時:2015/09/04 09:57
    • 更新日時:2018/03/29 14:42
  • 産地による牛乳の味の違い

    牛乳の味は、牛の種類、餌の違い、飼育の環境、季節などによって違いがあります。 牛乳は乳牛の品種、飼料、季節、地域、年齢など、さまざまな要因で乳質が変動します。 したがって、牛乳の味を決める成分(乳脂肪や無脂乳固形分)も乳牛の個体差によって変わります 詳細表示

    • No:1520
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/21 11:26
  • 「ヨーグルト」と「発酵乳」の違い

    等省令には「発酵乳とは、乳又はこれと同等以上の無脂乳固形分を含む乳等を乳酸菌又は酵母ではっ酵させ、糊状又は液状にしたもの又はこれらを凍結したもの」と定義されています。 詳細表示

    • No:1406
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/09/12 10:28
  • 牛乳類の種類と成分

    無脂乳固形分8.0%以上、乳脂肪分3.0%以上の成分を含有するものです。使用できる原材料は生乳のみで、水や他の原材料は混ぜてはならないとされています。 【成分調整牛乳】 生乳から成分(水分、乳脂肪分等)の一部を除去したものです。 原材料は生乳のみで 詳細表示

    • No:975
    • 公開日時:2004/12/08 16:42
    • 更新日時:2019/06/21 10:49
  • 「成分調整牛乳」「低脂肪牛乳」「無脂肪牛乳」の違いを教えてください

    。 【成分調整牛乳】 生乳から成分(水分、乳脂肪分等)の一部を除去したものです。 原材料は生乳のみで、無脂乳固形分は8.0%以上です。 【低脂肪牛乳】 成分調整牛乳であって乳脂肪分が0.5%以上1.5%以下のものを言います。 【無脂肪牛乳】 成分調整牛乳で 詳細表示

    • No:1519
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/10/02 12:22
  • 【乳飲料】とは何ですか

    種類別:乳飲料とは、生乳や乳成分を主原料に乳製品以外のものを加えたものです。 乳飲料には「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」(乳等省令)による規定はありませんが、「飲用乳の表示に関する公正競争規約」によって、乳固形分(無脂乳固形分と乳脂肪分を合わ 詳細表示

    • No:1517
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/21 11:34
  • 同一品種ののむヨーグルトと固形(食べるタイプ)のヨーグルトの違い

    規格等に関する省令」により、無脂乳固形分(牛乳から乳脂肪分と水分を除いた成分)は8.0%以上、また、乳酸菌数又は酵母数1000万/ml以上と定められています。 どちらも牛乳、脱脂粉乳などを原料にしていますが、発酵後、固まったヨーグルトを撹拌し液状に 詳細表示

    • No:1659
    • 公開日時:2016/02/23 17:21
    • 更新日時:2019/10/02 14:01
  • 種類別「牛乳」

    商品名の左横に併記されている種類別「牛乳」の表示は、この製品の原材料が生乳にのみであること、無脂乳固形分8.0%以上、乳脂肪分3.0%以上を含むものであることを示す。飲用乳は、原材料や成分規格によって分類され、容器に表示されなければならない。食品衛生 詳細表示

    • No:457
    • 公開日時:2007/06/19 09:27

13件中 1 - 13 件を表示