目的・内容別

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 目的・内容別 』 内のFAQ

88件中 26 - 50 件を表示

2 / 4ページ
  • 家庭でのチーズフォンデュの作り方

    ☆ チーズフォンデュを作ってみましょう ☆ スイス料理として世界中に知れ渡っているチーズフォンデュですが、もともとは山小屋にこもってチーズを作る農民たちの食事でした。 白ワインで溶かしたチーズをパンにつけていただきます。 ... 詳細表示

    • No:589
    • 公開日時:2006/08/31 15:14
    • 更新日時:2021/10/07 12:23
  • チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのはなぜですか

    チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのは、チョコレートやココアに含まれているテオブロミンは、人にはリラックス効果や集中力を高める働きがありますが、犬や猫には痙攣や呼吸困難の原因になる恐れがあるからです。  万一、犬や猫がチョコレートを食べ... 詳細表示

    • No:131
    • 公開日時:2015/11/24 09:20
    • 更新日時:2021/09/28 15:12
  • ヨーグルトを冷凍保存することはできますか

    ご家庭でヨーグルトを冷凍保存することは、おすすめしていません。 ヨーグルトは、冷凍保存して解凍すると分離がおこり、水分(ホエイたんぱく質)が多量に出て、ヨーグルト本来のなめらかさが失われます。食感も悪くなり、風味が損なわれてしまいます。また... 詳細表示

    • No:556
    • 公開日時:2006/12/20 09:24
    • 更新日時:2021/09/28 16:12
  • エレメンタルフォーミュラはどのようなミルクですか

    エレメンタルフォーミュラは、精製アミノ酸のみをアミノ酸源とし、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルなど乳児の発育に必要な栄養素を配合調製したミルクアレルギーの赤ちゃんのための母乳代替食品です。 ミルクアレルギーや先天性乳糖不耐症お... 詳細表示

    • No:917
    • 公開日時:2005/04/04 14:48
    • 更新日時:2021/09/29 12:29
  • ロングライフ牛乳が長く持つ理由を教えてください

    ロングライフ牛乳が長く持つ理由は、中身も容器も滅菌して、細菌数をゼロで製造されているからです。 保存料などの添加物は使用していません。 ロングライフ牛乳は冷蔵の牛乳と製造工程が違い、加熱殺菌や充填の工程に次のような違いがあります。 ... 詳細表示

    • No:1511
    • 公開日時:2021/04/13 00:00
    • 更新日時:2021/10/01 13:16
  • 紙パック入りの牛乳の温め方

    紙パック入りの牛乳を、容器ごと電子レンジで温めるのはおやめください。 容器ごと電子レンジで加熱すると、容器が膨張し破裂する恐れがあり、大変危険です。 金属製ではない耐熱性のコップに移しかえて、電子レンジで温めるか、鍋に移してコンロで温めていた... 詳細表示

    • No:629
    • 公開日時:2006/06/07 16:01
    • 更新日時:2021/10/01 13:49
  • スライスチーズの開封後の期限

    スライスチーズは、外袋を開封したら、その後冷蔵保存していても中身の品質は変化します。表示している賞味期限に関係なく、なるべく早めにお召し上がりください。 開封後の期限は、保存状態により変化いたしますので、「開封後は何日まで」とはっきり申し上... 詳細表示

    • No:518
    • 公開日時:2007/05/10 16:26
    • 更新日時:2021/09/28 16:30
  • カカオ豆の種類、特徴

    カカオ豆は、強い苦味が特徴です。同じ品種でも産地が変わると、味や香りに差が生じ、個性が違うものになります。 (1)西アフリカ(コートジボワール、ガーナなど):酸味、苦味、渋みのバランスが良く、適度な香ばしさもあり、カカオを代表するスタンダー... 詳細表示

    • No:119
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2021/09/28 15:11
  • 「アミノコラーゲン」のおいしい飲み方

    100%果汁オレンジジュースは、風味の相性がよいことに加え、体内でのコラーゲンの生成に不可欠な栄養素「ビタミンC」が摂れることからお勧めです。「アミノコラーゲン」の味や香りが苦手な方は、牛乳やココアに混ぜるとお召し上がりやすくなります。 な... 詳細表示

    • No:80
    • 公開日時:2015/11/24 09:23
    • 更新日時:2021/09/28 13:51
  • チョコレートを湯せんにかけるとボソボソになって上手に溶けない理由

    チョコレートは油分が多いため、水分を嫌います。湯せんの水や蒸気の水滴が入るとボソボソになってしまいます。 詳細表示

    • No:135
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2021/09/28 15:14
  • VAAM(ヴァーム)を子供に飲ませてもよいですか

    VAAM(ヴァーム)は、運動前の飲用により運動時の体脂肪燃焼を促しスタミナ持続などにつなげる、アミノ酸を主に配合した飲料です。お子様に飲ませていただいてもかまいません。しかし、お子様にとってはバランスのとれた食事が最も大切とは考えます。なお、未成... 詳細表示

    • No:699
    • 公開日時:2006/02/24 11:11
    • 更新日時:2021/10/01 14:24
  • レトルト商品は、温めなくても食べられますか

    レトルト商品は加熱加圧殺菌をしておりますので問題ございませんが、風味の点において温めてお召し上がりいただくことをおすすめします。 詳細表示

    • No:88
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2021/09/28 14:04
  • 牛乳を凍らせるとどうなりますか

    牛乳を凍らせると、解凍した時に組織の悪い状態になります。 急速凍結か緩慢凍結か、凍結期間などにより状態は異なりますが、牛乳を解凍しますと、たんぱく質が分離したような形になり、底のほうに沈殿してしまい、脂肪分が分離して浮上しやすくなります。 凍... 詳細表示

    • No:1495
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2021/09/28 16:21
  • コラーゲンについて

    詳しくは、こちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:82
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2021/10/11 11:38
  • 粉ミルクを冷蔵(冷凍)保存してもよいですか

    粉ミルクは冷蔵庫や冷凍庫で保存しないでください。 調乳時に粉ミルクを冷蔵庫や冷凍庫から出しますと、冷たくなっている缶の内外面や粉の表面で結露が生じ、湿気て固まりができます。 粉ミルクは湿気を避け、直射日光が当たらない涼しい場所に保存してくださ... 詳細表示

    • No:830
    • 公開日時:2005/09/01 08:45
    • 更新日時:2021/09/29 12:24
  • レトルト商品の再加熱について

    レトルト商品の再加熱については、おすすめできません。繰り返しの加熱により具材が煮崩れ等でおいしさが損なわれる可能性があります。また、レトルトパウチがダメージを受け、その後の保存ができなくなる可能性もあるからです。 なお、蒸気噴き出し口が... 詳細表示

    • No:87
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2021/09/28 14:04
  • ヨーグルトのギフト券と商品との交換についてのご案内

    ギフト券はギフト券掲載商品との引換券となります。 商品を販売しているお店で商品との交換をお願いいたします。 ただし、お店によってはギフト券の取り扱いがない場合がございます。 ギフト券をご使用になる前にお店のサービスカウンターで確... 詳細表示

    • No:2570
    • 公開日時:2018/04/03 09:00
    • 更新日時:2021/10/01 14:12
  • 栄養食品や流動食は乳幼児や小児に飲ませても良いですか

    かかりつけの医師・栄養士にご相談ください。 その他詳しくは、こちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:4778
    • 公開日時:2019/02/06 18:08
    • 更新日時:2021/10/11 13:18
  • ほほえみからステップへの切り替え方

    ステップ開始時は、最初は少量でお試し頂き、便や飲みの具合を見ながら徐々に量と回数を増やしていくようにすると良いでしょう。 ほほえみをお使いの方は、まずは離乳食後のほほえみを1回だけステップにし、便や飲みの具合を見ながら徐々に量と回数を増やして... 詳細表示

    • No:953
    • 公開日時:2005/02/18 12:01
    • 更新日時:2021/09/29 12:45
  • おいしい牛乳の【ナチュラルテイスト製法】とは何ですか

    ナチュラルテイスト製法とは、牛乳成分の酸化を極力抑えて、風味の変化を少なくし、搾りたてのおいしさにこだわった当社独自の製法のことです(製法特許取得)。 一般に市販されている牛乳は、衛生的に飲んでいただく為に、加熱殺菌が義務付けられています。... 詳細表示

    • No:730
    • 公開日時:2006/01/31 09:36
    • 更新日時:2021/09/28 16:37
  • 牛乳販売店のご紹介

    こちらのページにあるお申込みフォームからお申込みいただけます。 なお明治の宅配サービスの詳細はこちらからご覧いただけます。 ホームページに記載されている0120-588-369は、WEBサイト入力のお問い合... 詳細表示

    • No:963
    • 公開日時:2020/04/16 10:00
    • 更新日時:2021/09/28 16:41
  • VAAM(ヴァームゼリー)は凍らせて食べてもよいですか

    VAAM(ゼリータイプ)は凍らせると、解凍したときに水分が分離してしまい、ゼリーの食感がなくなりますのでご注意ください。 ヴァームゼリーは、凍らせない方が本来のゼリーの食感をお楽しみいただけます。 詳細表示

    • No:620
    • 公開日時:2006/06/29 14:10
    • 更新日時:2021/09/28 13:43
  • チーズ、バターのコレステロールについて

    日本人が1日に食事で摂るコレステロールは、平均で300~400mgと言われています。 これに対して、プロセスチーズ20g当たりのコレステロールは約16mgです。 また、バター100gあたりのコレステロールは210mg(有塩バター)ですが、食パ... 詳細表示

    • No:1226
    • 公開日時:2015/03/06 15:09
    • 更新日時:2021/10/11 12:51
  • マーガリン類の保存方法

    マーガリン類は未開封でも開封後でも、必ず10℃以下で冷蔵保存をしてください。 開封後は、ふたをしっかり閉じて、バターナイフなどを入れっぱなしにしないように心がけてください。 容器の中にパンくずなどが入らないように、バターナイフやスプー... 詳細表示

    • No:1218
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2021/10/19 13:35
  • アレルギーでない人のミルフィーHPの使用について

    ミルフィーHPを医師の指示なくご使用することはおすすめできません。 ミルフィーHPは、たんぱく質をペプチドという状態に分解したミルクアレルギーの赤ちゃんにお使いいただけるミルクアレルゲン除去食品です。 ご使用の際は、医師、... 詳細表示

    • No:936
    • 公開日時:2005/02/21 11:38
    • 更新日時:2021/09/29 12:31

88件中 26 - 50 件を表示

メールでのお問い合わせ(お問い合わせフォーム)(新しいウィンドウ)

お客様の「なぜ」「どうして」に、的確・スピーディーにお応えし、さらに、お客様のご意見・ご相談をよりよい商品の開発・改善、サービスの向上に役立てるよう、企業とお客様を結ぶ大切なかけ橋として、積極的に活動していきます。