• No : 1495
  • 公開日時 : 2004/09/29 08:30
  • 更新日時 : 2021/09/28 16:21
  • 印刷

牛乳を凍らせるとどうなりますか

回答

牛乳を凍らせると、解凍した時に組織の悪い状態になります。
急速凍結か緩慢凍結か、凍結期間などにより状態は異なりますが、牛乳を解凍しますと、たんぱく質が分離したような形になり、底のほうに沈殿してしまい、脂肪分が分離して浮上しやすくなります。
凍った牛乳を解凍して飲んでも問題はありませんが、水分の層ができたり、牛乳分が沈殿したりして、味はまずくなります。
牛乳の保存方法として、凍結はおすすめできませんので、冷蔵庫で10℃以下で保存してください。