• No : 913
  • 公開日時 : 2005/04/04 14:55
  • 更新日時 : 2021/10/19 13:36
  • 印刷

マーガリン類のカビについて

使っていたらカビが生えましたが食べてもいいですか
カテゴリー : 

回答

カビが生えたマーガリン類はお召し上がりにならないでください。
内部にまでカビが広がっている可能性があります。
 
開封後は、ふたをしっかり閉じて、バターナイフなどを入れっぱなしにしないように心がけてください。
容器の中にパンくずなどが入らないように、バターナイフやスプーンは使うたびに清潔なものに取り替えるようにしましょう。
常温に置き温度が上がると、柔らかくなり、表面に水分がにじみ出てきたり空気中の水分が結露したりして、カビが生えやすくなります。
ご使用の際には、必要な分だけを取り、使い終わったら容器のふたをきちんと閉めて、すみやかに冷蔵庫に保存してください。
 
なお、賞味期限は未開封で表示通りの保存をした場合に、おいしく召し上がれる期限です。開封前も開封後も必ず10℃以下に保存し、開封後はなるべくお早めにお召し上がりください。