牛乳を温めるとできる膜は何ですか

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1663
  • 公開日時 : 2003/08/26 00:00
  • 更新日時 : 2021/09/28 16:23
  • 印刷

牛乳を温めるとできる膜は何ですか

牛乳をナベなどに入れて加熱すると表面に膜ができるのは何ですか。食べてもよいのですか?
カテゴリー : 

回答

この現象をラムスデン現象といい、牛乳の表面の水分が蒸発して牛乳の脂肪とたんぱく質が凝固し膜をつくったものです。
栄養豊富なものですので食べても問題ありません。尚、かき混ぜながら加熱すると膜はできにくくなります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

メールでのお問い合わせ(お問い合わせフォーム)(新しいウィンドウ)

お客様の「なぜ」「どうして」に、的確・スピーディーにお応えし、さらに、お客様のご意見・ご相談をよりよい商品の開発・改善、サービスの向上に役立てるよう、企業とお客様を結ぶ大切なかけ橋として、積極的に活動していきます。