おいしい牛乳の【ナチュラルテイスト製法】とは何ですか

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 730
  • 公開日時 : 2006/01/31 09:36
  • 更新日時 : 2021/09/28 16:37
  • 印刷

おいしい牛乳の【ナチュラルテイスト製法】とは何ですか

「おいしい牛乳」にナチュラルテイスト製法と書いてありますが何ですか?
カテゴリー : 

回答

ナチュラルテイスト製法とは、牛乳成分の酸化を極力抑えて、風味の変化を少なくし、搾りたてのおいしさにこだわった当社独自の製法のことです(製法特許取得)。

一般に市販されている牛乳は、衛生的に飲んでいただく為に、加熱殺菌が義務付けられています。
牛乳中には、もともとわずかな酸素が含まれており、牛乳に熱をかけるとこの酸素によって牛乳に含まれる成分が酸化して、「加熱臭」や「こげ臭」と言われるにおいがつきます。
このようなにおいは、「クセ」や「後味が悪い」と感じる原因と言われています。

そこで、牛乳に含まれる酸素を減らすことにより、加熱殺菌時の風味への影響をできるだけ抑え、生乳本来のおいしさに限りなく近づける製法として開発されたのが、ナチュラルテイスト製法なのです。
この製法により、牧場で飲む牛乳のような風味を実感していただけます。

なお「おいしい牛乳」の商品カタログはこちらから、 ブランドサイトはこちらからご覧いただけます。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

メールでのお問い合わせ(お問い合わせフォーム)(新しいウィンドウ)

お客様の「なぜ」「どうして」に、的確・スピーディーにお応えし、さらに、お客様のご意見・ご相談をよりよい商品の開発・改善、サービスの向上に役立てるよう、企業とお客様を結ぶ大切なかけ橋として、積極的に活動していきます。