商品別

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品別 』 内のFAQ

128件中 76 - 100 件を表示

4 / 6ページ
  • 冷凍グラタンを妊娠中に食べてもよいですか

    妊娠中はリステリア菌には注意が必要です。 リステリア菌は加熱で死滅します。明治で使用しているナチュラルチーズは、原料となる生乳を殺菌しており、さらにリステリア菌の検査で問題のないものを使用しています。 そのためリステリア菌の心配... 詳細表示

    • No:16441
    • 公開日時:2023/12/11 10:25
    • 更新日時:2023/12/11 10:32
  • マーガリン類のカビについて

    カビが生えたマーガリン類はお召し上がりにならないでください。 表面のカビを取り除いても内部にまでカビが広がっている可能性があります。 詳細表示

    • No:913
    • 公開日時:2005/04/04 14:55
    • 更新日時:2021/11/10 16:48
  • 一度解凍した冷凍食品を再び凍らせて保存してもいいですか

    一度解凍した冷凍食品の再凍結はお勧めしておりません。 冷凍食品は製造段階で急速に凍結しておりますが、一度解凍した商品をご家庭で再び凍らせるとゆっくりと凍結されます。この場合、商品の組織が変化したり、食感が悪くなったりすることがあります。再凍... 詳細表示

    • No:14098
    • 公開日時:2022/05/11 16:09
    • 更新日時:2023/08/23 11:13
  • 「おいしい牛乳」等のキャップ付き容器のリサイクル方法

    「おいしい牛乳」等のキャップ付き容器は、キャップは「プラスチック」、容器本体は「紙パック」として分別されます。 注ぎ口を含む容器本体(キャップを除く)は「紙パック」としてリサイクルに出すことができます。注ぎ口は再生紙メーカーで紙と分離さ... 詳細表示

    • No:4166
    • 公開日時:2020/01/14 09:00
    • 更新日時:2023/03/16 14:25
  • グラタンを食べていたら粘度がなくなりサラサラになったのはなぜですか

    食べている途中でグラタンの粘度がなくなり水っぽくなる原因は、使用したスプーンなどに付着した唾液に含まれている「アミラーゼ」という酵素によってデンプンが分解され、サラサラになることがあるからです。 詳細表示

    • No:1584
    • 公開日時:2004/02/24 22:34
    • 更新日時:2021/10/28 10:17
  • 栄養食品や流動食(メイバランスなど)は乳幼児や小児に飲ませても良いですか

    かかりつけの医師・栄養士にご相談ください。 その他詳しくは、こちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:4778
    • 公開日時:2019/02/06 18:08
    • 更新日時:2021/11/11 16:27
  • 子供が「即攻元気」を飲んでもよいですか

    <即攻元気ゼリーアミノ酸&ローヤルゼリー> <即攻元気ゼリー アミノ酸&ローヤルゼリー 糖類0> <即攻元気ゼリー クエン酸&ビタミンC> <即攻元気ゼリー エネルギー&マルチビタミン> お子様もお召し上がりいただける商品です。 ... 詳細表示

    • No:4774
    • 公開日時:2019/02/06 18:10
    • 更新日時:2024/04/05 09:35
  • ペットボトル飲料の賞味期限の読み方(プロビオヨーグルト/アクアサポート)

    ペットボトル飲料の賞味期限の読み方は2通りあります。 「○○○○○○」のようにドット(.)が全くない場合や「○○.○○.○○」のように、ドット(.)が二つある場合は、最初の2ケタが西暦の下2ケタを、次の2ケタが月を、最後が日を表しています。 ... 詳細表示

    • No:9862
    • 公開日時:2019/07/12 15:18
    • 更新日時:2023/12/07 17:36
  • クリームは冷凍できますか

    クリームは液状のままでは冷凍できません(冷凍するとホイップできなくなります)が、泡立てたものは冷凍保存できます。コーヒーや料理に利用しましょう。 詳細表示

    • No:1336
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2021/11/10 17:15
  • 「(ザバス)MILK PROTEIN(ミルクプロテイン)」を温めて飲んでもよいですか

    「(ザバス)MILK PROTEIN(ミルクプロテイン)」は、人肌程度の温度であれば温めてお召し上がりいただいても構いません。 ただし、温めることでたんぱく質由来の独特な風味を感じやすくなったり、牛乳と同様に膜のようなものができる可能性があ... 詳細表示

    • No:11710
    • 公開日時:2019/12/27 13:00
    • 更新日時:2023/09/08 11:49
  • アイスがいつもと違い分離していて、スプーンですくうとシャーベット状でシャリシャリしています。食べても大丈夫ですか

    お手元の製品は一度とけてしまった可能性があります。 アイスは一度とけると組織がバラバラになり、分離してしまいます。さらに氷の結晶が大きくなるため、食感がシャリシャリし、本来のなめらかさも失われてしまいます。 一度とけたアイスは、冷凍庫で再度凍... 詳細表示

    • No:15848
    • 公開日時:2023/07/03 00:00
    • 更新日時:2023/07/14 15:32
  • ヨーグルトの表面に水分が出ていますが食べられますか

    ヨーグルトは主として牛乳中のたんぱく質が、乳酸菌の生成した酸により固まってできたものです。この固まり(カード)には水分などが包み込まれていますが、非常に柔らかな組織で、振動や衝動により水分(ホエイ)が出てくることがあります。スプーンでヨーグルトを... 詳細表示

    • No:1658
    • 公開日時:2003/08/26 00:00
    • 更新日時:2022/06/14 12:54
  • クリームのホイップ(泡立て)に電動ホイッパーを使用する時の注意点

    電動ホイッパー等を使用してホイップする場合は、泡立てすぎないように注意してください。手軽に短時間でホイップができますが、ホイップしすぎて、分離したり、液状になってしまうことがあります。一旦分離してしまうと、元の状態には戻らないのでご注意ください。... 詳細表示

    • No:1337
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2022/06/09 16:46
  • 調乳したミルク(ほほえみ)を保存することはできますか

    調乳後のミルク(ほほえみ)は保存せず、授乳時間ごとに調乳してください。 特に飲み残しは赤ちゃんの唾液が逆流し、唾液中の雑菌が繁殖し腐敗しやすいので必ず処分するようにしてください。 明... 詳細表示

    • No:1617
    • 公開日時:2003/08/26 00:00
    • 更新日時:2021/09/29 12:46
  • アイス表面に霜がついてしまっています。適切な保管方法があれば教えてください。

    ご家庭の冷凍庫など扉の開け閉めが多いところでは、庫内の温度変化が大きくなります。 商品に含まれる水分が高温の影響を受けて気体になると、再び低温になった時に気体の水分が小さな氷の粒となって表面に付着し霜となります。本来のおいしさが損なわれている可... 詳細表示

    • No:15849
    • 公開日時:2023/07/03 00:00
  • 牛乳を温めるとできる膜は何ですか

    牛乳を40℃以上に温めると、牛乳中の栄養成分が固まることで表面に薄い膜ができます。これは、ラムスデン現象といわれるものです。豆乳から作られる“ゆば”もこれと同じ原理です。膜は牛乳の栄養成分なので食べても害はありません。よくかき回しながら温めると膜... 詳細表示

    • No:1663
    • 公開日時:2003/08/26 00:00
    • 更新日時:2021/11/04 14:55
  • ザバスのプロテインを水や牛乳で溶かしたあとに温めて飲んでもよいですか

    ザバスのプロテインを水や牛乳で溶かしたあとに温める場合、人肌程度の温度であれば構いません。熱くしすぎると、たんぱく質が変性してダマになることがあるためお勧めできません。シェイプ&ビューティシリーズについてはよりホットな温度(40~60℃)でも... 詳細表示

    • No:6945
    • 公開日時:2014/01/29 14:50
    • 更新日時:2023/12/20 11:03
  • 牛乳やヨーグルトにトランス脂肪酸は入ってますか

    牛乳やヨーグルトなどの乳製品には天然のトランス脂肪酸が微量含まれています。水素添加によって工業的に合成されるトランス脂肪酸とは異なり、健康リスクはないとされています。牛乳100gに0.07~0.13g、ヨーグルト100gに0.07~0.11g程度... 詳細表示

    • No:14106
    • 公開日時:2021/10/11 14:30
    • 更新日時:2021/11/12 16:11
  • マーガリンやバター、スプレッドは開封後どのくらい持ちますか

    一度開封すると中身の品質は変化するため、開封後は賞味期限に関わらずお早めにお召し上がりください。 開封後の目安期間としては、「スプレッタブル」は2週間、「チョコレート効果CACAOペースト」、その他のマーガリンやバターは4週間程度です。ただ... 詳細表示

    • No:11876
    • 公開日時:2023/09/28 00:00
    • 更新日時:2024/04/11 13:51
  • 「明治特選北海道牛乳(常温保存可能品)」が長く持つ理由を教えてください。

    「明治特選北海道牛乳(常温保存可能品)」はロングライフ牛乳だからです。 ロングライフ牛乳は、中身も容器も滅菌して製造しています。保存料などの添加物も使用していません。 ロングライフ牛乳は冷蔵の牛乳と製造工程が違い、加熱殺菌... 詳細表示

    • No:14420
    • 公開日時:2022/01/21 09:51
  • 冷凍食品の表面に霜がたくさんついています。大丈夫ですか?

    霜の発生原因は冷凍食品の温度変化によるものです。冷凍庫を開閉する際に、温かい外気が当たると商品の温度が上がり、商品に含まれる水分が気体になります。再び低温になった時、気体の水分が小さな氷の粒となって冷凍食品の表面に付着することで霜になります。 詳細表示

    • No:14100
    • 公開日時:2022/05/11 16:12
    • 更新日時:2023/08/23 11:16
  • 明治の代表的なヨーグルトに使用している乳酸菌の違い

    ヨーグルトの乳酸菌は、種類や株によって働きが異なります。 詳しくは、こちらをご覧下さい。 詳細表示

    • No:4032
    • 公開日時:2016/04/20 10:21
    • 更新日時:2022/10/21 11:17
  • 「ブルガリアのむヨーグルト」900g入り飲料の容器の分別方法

    「ブルガリアのむヨーグルト」の900g入り飲料の容器は、キャップ・内フタは「プラスチック」、容器本体は「紙パック」として分別されます。 「資源有効利用促進法」では複合素材でできた容器は、重量ベースで最も比率が高い素材で分類するとされてい... 詳細表示

    • No:1952
    • 公開日時:2013/11/08 10:55
    • 更新日時:2021/09/28 16:16
  • チェルシーの製造・販売

    チェルシーは、誠に勝手ながら、2024年3月をもちまして、製造・販売を終了させていただきました。 これまでのご愛顧に、感謝申し上げます。 これからも、皆様により良い商品をお届けできるよう商品作りに努めてまいります。 詳細表示

    • No:16617
    • 公開日時:2024/04/01 00:00
  • VAAM(ヴァーム)を飲んだら運動しなくてもやせますか

    運動しないと体脂肪は低減できません。 運動との併用をおすすめします。 詳細表示

    • No:1598
    • 公開日時:2003/08/26 00:00
    • 更新日時:2024/03/21 14:57

128件中 76 - 100 件を表示

メールでのお問い合わせ(お問い合わせフォーム)(新しいウィンドウ)

お客様の「なぜ」「どうして」に、的確・スピーディーにお応えし、さらに、お客様のご意見・ご相談をよりよい商品の開発・改善、サービスの向上に役立てるよう、企業とお客様を結ぶ大切なかけ橋として、積極的に活動していきます。