Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品編 』 内のFAQ

349件中 51 - 75 件を表示

3 / 14ページ
  • マーブルチョコレートは、何色ありますか

    全部で7色(黄色・オレンジ・赤・ピンク・茶色・緑・水色)です。すべて天然色素(クチナシ・カロチノイド等)で色付けしています。 詳細表示

    • No:123
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • レトルト商品は、温めなくても食べられますか

    レトルト商品は加熱加圧殺菌をしておりますので問題ございませんが、風味の点において温めてお召し上がりいただくことをおすすめします。 詳細表示

    • No:88
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • チェルシーの名前の由来

    ロンドン市南西部にある地区「チェルシー」から名付けました。約3,000ものネーミングの中から、「響きが良く覚えやすい」「愛らしく洒落た感じ」などの理由で選ばれました。1971年(昭和46年)の発売以来、花柄のお洒落なデザインはほとんど変わっていま... 詳細表示

    • No:105
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/05/24 15:13
  • 箱チョコレートのフィルム包装(セロファン)について

    マカダミアチョコレートの箱はフィルム包装されていませんが、それは箱の中の包装で密封性を保っているからです。 マカダミアチョコレートの箱には、密封されたプラスチックトレーが入っており、プラスチックトレーのシールを開封するとチョコレ... 詳細表示

    • No:118
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/06/12 12:13
  • マーブルチョコレートの名前の由来

    マーブルチョコレートは、1961年に発売しました。 「マーブル」は、英語で「大理石」や「おはじき」という意味があります。 表面が「大理石」のようにツヤツヤしていて、形が「おはじき」に似ていることからマーブルチョコレートと名付けられました。 ... 詳細表示

    • No:124
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/05/24 16:02
  • ブルガリアヨーグルトラインナップ

    ブルガリアヨーグルトシリーズのラインナップはこちらからご覧いただけます。 なお、原材料名や栄養成分もご確認いただけます。 また、ブランドサイトはこちらからご覧いただけます。 詳細表示

    • No:30
    • 公開日時:2016/05/20 00:00
    • 更新日時:2018/10/12 10:22
  • チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのはなぜですか

    チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのは、チョコレートやココアに含まれているテオブロミンは、人にはリラックス効果や集中力を高める働きがありますが、犬や猫には痙攣や呼吸困難の原因になる恐れがあるからです。  万一、犬や猫がチョコレートを食べ... 詳細表示

    • No:131
    • 公開日時:2015/11/24 09:20
    • 更新日時:2019/06/07 16:21
  • コラーゲンとお肌の関係について

    コラーゲンはタンパク質の一種で、皮膚の約70%がコラーゲンです。細胞と細胞をつなぎ止める働きをしていて、ハリのあるしなやかな肌をつくる役割をしています。 詳細表示

    • No:82
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/06/21 16:38
  • マクビティビスケットは、いつ頃・どこの国でつくられたのですか?

    1830年ごろ、イギリスのスコットランド地方エジンバラでロバート・マクビティ氏により作られました。 詳細表示

    • No:110
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • 乳児用調製粉乳(粉ミルク)原材料の放射性物質に関する品質管理について

    ①乳原料の安全性について 粉ミルクの乳原料は、主に海外からの輸入と国産(北海道)のものを使用しています。 (産地は需給状況で変わることがあります。) 輸入品は、輸出国の規格に放射性物質の項目が含まれており、それを確認したものを使用しています... 詳細表示

    • No:45
    • 公開日時:2011/10/20 10:47
    • 更新日時:2019/06/25 10:40
  • 「アミノコラーゲン」のおいしい飲み方

    100%果汁オレンジジュースは、風味の相性がよいことに加え、体内でのコラーゲンの生成に不可欠な栄養素「ビタミンC」が摂れることからお勧めです。「アミノコラーゲン」の味や香りが苦手な方は、牛乳やココアに混ぜるとお召し上がりやすくなります。 な... 詳細表示

    • No:80
    • 公開日時:2015/11/24 09:23
    • 更新日時:2019/08/21 16:15
  • 粉ミルクのスプーンの保管方法

    添付しているスプーンは、ミルクの衛生を保つために別の容器に保管してください。 保管する容器は、きれいに洗い、乾燥させた蓋付きの物をお使いください。 なお、スプーンは使用ごとに毎回洗い、消毒をしてください。 詳細表示

    • No:603
    • 公開日時:2006/07/20 09:53
    • 更新日時:2019/06/25 16:23
  • ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い

    ナチュラルチーズとプロセスチーズの違いは以下のとおりです。 ●ナチュラルチーズ 殺菌した乳に乳酸菌を作用させ、凝乳酵素を加えてできた固まり(凝乳)から、水分(乳清)を除いたものです。大きく7つのタイプに分けられます。 詳しく... 詳細表示

    • No:566
    • 公開日時:2015/03/05 14:58
    • 更新日時:2019/05/29 12:27
  • 紙パック入りの牛乳の温め方

    紙パック入りの牛乳を、容器ごと電子レンジで温めるのはおやめください。 容器ごと電子レンジで加熱すると、容器が膨張し破裂する恐れがあり、大変危険です。 金属製ではない耐熱性のコップに移しかえて、電子レンジで温めるか、鍋に移してコンロで温めていた... 詳細表示

    • No:629
    • 公開日時:2006/06/07 16:01
    • 更新日時:2019/06/07 11:07
  • レトルト商品の再加熱について

    レトルト商品を一度温めた場合でも、「パウチ(袋)」を開封しなければ、温め直しをしてお召し上がりいただけます。 しかし、たび重なる温め直しは具材やソースの品質を低下させ、おいしさを失わせることになりますので、おすすめできません。 なお、蒸気噴き出... 詳細表示

    • No:87
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2017/09/29 14:25
  • プロビオヨーグルトR-1の宅配専用商品と市販商品の違い

    プロビオヨーグルトR-1の宅配商品と市販商品では、容量や製法が異なります。 ただし、使用している乳酸菌は同じです。 また、商品1個(本)当たりに含まれる乳酸菌や乳酸菌が作り出すEPS(多糖体)はほぼ同量です。 【宅配商品の特... 詳細表示

    • No:4759
    • 公開日時:2018/12/18 13:06
    • 更新日時:2019/06/18 13:26
  • グミの製造方法

    グミを作る際は、まず平らにしたとうもろこしの粉の表面に、型を押し付け凹型を作ります。そこにグミ液(主原料は水飴・砂糖・ゼラチン)を流し、冷やして固めて作ります。 詳細表示

    • No:102
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/10/18 10:24
  • 牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするのはなぜですか

    牛乳を飲むとお腹にガスがたまったりゴロゴロするのは、牛乳中の糖質である乳糖を消化する酵素(乳糖分解酵素=ラクターゼ)が少ないか、働きが弱いためです。 大人になり、牛乳類をあまり飲まない生活をしている人に多く見られます。 本来、乳糖は腸内でラク... 詳細表示

    • No:592
    • 公開日時:2006/08/24 10:17
    • 更新日時:2019/08/09 11:10
  • ビスケットとクッキーの違い

    英国ではビスケット(biscuit)、米国ではクッキー(cookie)と呼ばれています。日本では両方の名前が使われています。糖分や脂肪分の合計が40%以上含まれ、手作り風の外観をもつものがクッキーと呼ばれています。 詳細表示

    • No:111
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • ココアバターとはどのようなものなのですか?

    通常のバターではなく、カカオ豆に含まれている「脂肪分」のことをいいます。カカオ豆には、脂肪分がおよそ55%も含まれており、お口の中でとろりと溶け、素敵な香りが広がる美味しいチョコレートはこのココアバターの性質によるものです。 詳細表示

    • No:91
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • カカオ豆の種類、特徴

    カカオ豆は、強い苦味が特徴です。同じ品種でも産地が変わると、味や香りに差が生じ、個性が違うものになります。 (1)西アフリカ(コートジボワール、ガーナなど):酸味、苦味、渋みのバランスが良く、適度な香ばしさもあり、カカオを代表するスタンダー... 詳細表示

    • No:119
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/06/07 10:59
  • ホワイトチョコレートが白いのにチョコレートと呼ばれる理由

    チョコレートの規格によって、ココアバターが一定量含まれていればチョコレートと呼べます。ミルクチョコレートの主な原料は、砂糖・カカオマス・ココアバター・乳製品です。ホワイトチョコレートは、チョコレート色をしたカカオマスを全く使わないため白いのです。 詳細表示

    • No:127
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/05/24 15:50
  • アミノコラーゲンについて

    体の中からキレイが目覚める喜びをあなたに。私たちがめざしたのは、キレイを実感できるコラーゲンです。そのためにあらゆる可能性に挑戦し、日々研究を重ねています。さらに、体に取り入れるものだから素材にもこだわり、食と健康の明治ならではの安心してつづけら... 詳細表示

    • No:83
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • 「アミノコラーゲン」の目安量

    「アミノコラーゲン」は食品であり、多少多く摂っても問題ありません。しかしながら、一日に推奨されるたんぱく質の量を基準にコラーゲンの目安量を算出していますので、大量に摂取するよりも目安量を継続摂取するほうが効率的です。 詳細表示

    • No:81
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/07/17 10:29
  • アポロチョコの発売について

    1969(昭和44)年に発売されました。アポロの形は、同じ年に月面に着陸した宇宙船「アポロ11号」帰還船の先端部分の形をイメージしています。 詳細表示

    • No:125
    • 公開日時:2011/03/28 14:37

349件中 51 - 75 件を表示