Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品編 』 内のFAQ

353件中 51 - 75 件を表示

3 / 15ページ
  • 粉ミルク(ほほえみ)は何度のお湯で溶けばよいですか

    粉ミルク(ほほえみ)は煮沸後70℃以上のお湯で調乳してください。 平成19年(2007年)に、WHO(世界保健機構)とFAO(国連食糧農業機関)より「乳児用調製粉乳の安全な調乳、保存及び取扱いに関するガイドライン」が作成、公表されま... 詳細表示

    • No:232
    • 公開日時:2015/09/30 16:43
    • 更新日時:2019/10/08 14:55
  • 変質した牛乳が加熱時に凝固するのはなぜですか

    牛乳のカゼインたんぱくは、細菌が作る酸、または酵素により不安定になります。さらに加熱等の物理的作用が加わると、不安定さが助長されるため、加熱した時にモロモロになったり分離したりします。 このような状態になった場合、お飲みにならないでください。 ... 詳細表示

    • No:823
    • 公開日時:2005/09/27 13:14
    • 更新日時:2020/06/05 11:14
  • チェルシーの名前の由来

    ロンドン市南西部にある地区「チェルシー」から名付けました。約3,000ものネーミングの中から、「響きが良く覚えやすい」「愛らしく洒落た感じ」などの理由で選ばれました。1971年(昭和46年)の発売以来、花柄のお洒落なデザインはほとんど変わっていま... 詳細表示

    • No:105
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/05/24 15:13
  • チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのはなぜですか

    チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのは、チョコレートやココアに含まれているテオブロミンは、人にはリラックス効果や集中力を高める働きがありますが、犬や猫には痙攣や呼吸困難の原因になる恐れがあるからです。  万一、犬や猫がチョコレートを食べ... 詳細表示

    • No:131
    • 公開日時:2015/11/24 09:20
    • 更新日時:2019/06/07 16:21
  • カールについて教えてください

    「カール」はトウモロコシを原料とした日本で最初の本格的なスナック菓子として、1968年に誕生しました。くるりんとカールした形と、独特のふっくらサクサク食感で、長い間親しまれています。 発売当時の味は「チーズ」「チキンスープ」の2種類、これま... 詳細表示

    • No:113
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2017/06/15 15:17
  • カールの製造方法

    カールの製造方法は、「カール おらが村」サイトの「カールができるまで」をご覧下さい。 詳細表示

    • No:114
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/06/18 11:26
  • 家庭でのチーズフォンデュの作り方

    ☆ チーズフォンデュを作ってみましょう ☆  スイス料理として世界中に知れ渡っているチーズフォンデュですが、もともとは山小屋にこもってチーズを作る農民たちの食事でした。  白ワインで溶かしたチーズをパンにつ... 詳細表示

    • No:589
    • 公開日時:2006/08/31 15:14
    • 更新日時:2019/09/25 17:17
  • ココアバターとはどのようなものなのですか?

    通常のバターではなく、カカオ豆に含まれている「脂肪分」のことをいいます。カカオ豆には、脂肪分がおよそ55%も含まれており、お口の中でとろりと溶け、素敵な香りが広がる美味しいチョコレートはこのココアバターの性質によるものです。 詳細表示

    • No:91
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • 乳児用調製粉乳(粉ミルク)原材料の放射性物質に関する品質管理について

    ①乳原料の安全性について 粉ミルクの乳原料は、主に海外からの輸入と国産(北海道)のものを使用しています。 (産地は需給状況で変わることがあります。) 輸入品は、輸出国の規格に放射性物質の項目が含まれており、それを確認したものを使用しています... 詳細表示

    • No:45
    • 公開日時:2011/10/20 10:47
    • 更新日時:2019/06/25 10:40
  • ブルガリアヨーグルトラインナップ

    ブルガリアヨーグルトシリーズのラインナップはこちらからご覧いただけます。 なお、原材料名や栄養成分もご確認いただけます。 また、ブランドサイトはこちらからご覧いただけます。 詳細表示

    • No:30
    • 公開日時:2016/05/20 00:00
    • 更新日時:2018/10/12 10:22
  • グミの製造方法

    グミを作る際は、まず平らにしたとうもろこしの粉の表面に、型を押し付け凹型を作ります。そこにグミ液(主原料は水飴・砂糖・ゼラチン)を流し、冷やして固めて作ります。 詳細表示

    • No:102
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/10/18 10:24
  • ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い

    ナチュラルチーズとプロセスチーズの違いは以下のとおりです。 ●ナチュラルチーズ 殺菌した乳に乳酸菌を作用させ、凝乳酵素を加えてできた固まり(凝乳)から、水分(乳清)を除いたものです。大きく7つのタイプに分けられます。 詳しく... 詳細表示

    • No:566
    • 公開日時:2015/03/05 14:58
    • 更新日時:2020/06/05 11:07
  • ヤンヤンつけボーの楽しみ方

    ヤンヤンつけボーは昭和54年発売以来、世界中で親しまれている商品です。日本発売品のみ、トッピングがついています。スティックビスケットと容器を手に持って、チョコレートやトッピングをつけて楽しんでいただく商品にしているため、容器は持ちやすく細くしてい... 詳細表示

    • No:121
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/10/05 16:48
  • ホワイトチョコレートが白いのにチョコレートと呼ばれる理由

    チョコレートの規格によって、ココアバターが一定量含まれていればチョコレートと呼べます。ミルクチョコレートの主な原料は、砂糖・カカオマス・ココアバター・乳製品です。ホワイトチョコレートは、チョコレート色をしたカカオマスを全く使わないため白いのです。 詳細表示

    • No:127
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/05/24 15:50
  • 「アミノコラーゲン」のおいしい飲み方

    100%果汁オレンジジュースは、風味の相性がよいことに加え、体内でのコラーゲンの生成に不可欠な栄養素「ビタミンC」が摂れることからお勧めです。「アミノコラーゲン」の味や香りが苦手な方は、牛乳やココアに混ぜるとお召し上がりやすくなります。 な... 詳細表示

    • No:80
    • 公開日時:2015/11/24 09:23
    • 更新日時:2019/08/21 16:15
  • カカオ豆の種類、特徴

    カカオ豆は、強い苦味が特徴です。同じ品種でも産地が変わると、味や香りに差が生じ、個性が違うものになります。 (1)西アフリカ(コートジボワール、ガーナなど):酸味、苦味、渋みのバランスが良く、適度な香ばしさもあり、カカオを代表するスタンダー... 詳細表示

    • No:119
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/06/07 10:59
  • 粉ミルクを飛行機内へ持ち込むことはできますか

    粉ミルクを飛行機内に持ち込むことはできます。 ただし、持ちこむ量などに制限がある場合があります。 詳しくはご利用される航空会社に確認をお願いいたします。 また、気圧の影響や飛行機の振動で開封時に中身が飛びちる可能性があります。 飛行機内で... 詳細表示

    • No:141
    • 公開日時:2011/01/04 17:04
    • 更新日時:2020/04/28 10:27
  • デザートホイップと湯せんにかけたチョコレートを混ぜるポイント

    湯せんにかけたチョコレート(50℃程度)をデザートホイップに手早く混ぜ合わせてください。 チョコレートが冷めてしまいますと混ぜたときに固まることがあります。またチョコレートが熱すぎますとクリームが溶けてしまうことがあります。チョコレートとデザー... 詳細表示

    • No:834
    • 公開日時:2005/08/16 09:11
    • 更新日時:2019/06/13 12:21
  • ヨーグレットとハイレモンの発売について

    1979年にヨーグレットを発売し、翌1980年にハイレモンを発売しました。 詳細表示

    • No:107
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • ザバス(SAVAS)の名前の由来

    ザバス(SAVAS)とは“Source of Athletic Vitality and Adventurous Spirit”の頭文字をとったもので、すべてのアスリートの「競技に挑む力とあふれ出る冒険心の源」であり続けたいという意味がこめられて... 詳細表示

    • No:84
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2020/12/25 16:39
  • ガムを噛んでいたら溶けることがありますか

    ガムは油分に溶けやすい性質があります。チョコレート等、油脂が含まれた食品を一緒に食べると溶ける場合があります。 詳細表示

    • No:97
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • アポロチョコの発売について

    アポロチョコは、1969(昭和44)年に発売されました。アポロの形は、同じ年に月面に着陸した宇宙船「アポロ11号」帰還船の先端部分の形をイメージしています。 アポロのヒストリーはこちらからご覧いただけます。 詳細表示

    • No:125
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2020/11/20 09:27
  • レトルト商品の再加熱について

    レトルト商品の再加熱については、おすすめできません。繰り返しの加熱により具材が煮崩れ等でおいしさが損なわれる可能性があります。また、レトルトパウチがダメージを受け、その後の保存ができなくなる可能性もあるからです。 なお、蒸気噴き出し口が... 詳細表示

    • No:87
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2020/01/17 13:58
  • とろけるスライスチーズは、加熱しないで食べることができますか

    とろけるスライスチーズは、加熱しないでそのままでもお召し上がりいただけます。 ただし、とろけるスライスチーズは加熱した時に風味や糸引きが良いチーズを使用しているため、加熱した時に比べ、味や香りに若干の違いがあるかもしれません。 詳細表示

    • No:1240
    • 公開日時:2015/12/28 16:59
    • 更新日時:2019/05/21 17:05
  • ミルクチョコレートの発売について

    「明治ミルクチョコレート」は1926年(大正15年)に発売されました。 ミルクチョコレートの歴史は、こちら(ブランドサイト:ミルチ・ヒストリー)をご覧ください。 詳細表示

    • No:134
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/08/09 15:05

353件中 51 - 75 件を表示