Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品編 』 内のFAQ

337件中 21 - 30 件を表示

3 / 34ページ
  • 粉ミルクは開封後1ヵ月以降も使用できますか

    粉ミルクは空気中の湿気や酸素で成分が変化してしまうので、開缶後1ヵ月以降のご使用はお控えください。 開缶しますと空気に触れて脂肪が徐々に酸化し、1ヵ月を超えると風味が悪くなる場合があります。 また、ビタミン(V.A、V.C、V.E、V.K、葉酸など)の減少や風味の劣化がありますので、1ヵ月以内に使い切るように... 詳細表示

    • No:890
    • 公開日時:2005/05/06 11:33
    • 更新日時:2016/06/24 10:19
  • 変質した牛乳が加熱時に凝固するのはなぜですか

    牛乳のカゼインたんぱくは、細菌が作る酸、または酵素により不安定になります。さらに加熱等の物理的作用が加わると、不安定さが助長されるため、加熱した時にモロモロになったり分離したりします。このような状態になった場合、お飲みにならないでください。 なお牛乳の変質の見分け方についてはこちらを参照してください。 詳細表示

    • No:823
    • 公開日時:2005/09/27 13:14
  • 家庭でのチーズフォンデュの作り方

    ☆ チーズフォンデュを作ってみましょう ☆  スイス料理として世界中に知れ渡っているチーズフォンデュですが、  もともとは山小屋にこもってチーズを作る農民たちの食事でした。  白ワインで溶かしたチーズをパンにつけていただきます。  本場スイスでは、グリエールやエメンター... 詳細表示

    • No:589
    • 公開日時:2006/08/31 15:14
    • 更新日時:2019/05/28 11:27
  • ロングライフ牛乳が長く持つ理由を教えてください

    ロングライフ牛乳が長く持つ理由は、中身も容器も滅菌して、細菌数をゼロで製造されているからです。 保存料などの添加物は使用していません。 ロングライフ牛乳は冷蔵の牛乳と製造工程が違い、加熱殺菌や充填の工程に次のような違いがあります。 1)殺菌温度が高いこと  135~150℃、1~3秒で滅菌(普通牛... 詳細表示

    • No:1511
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/05/21 13:54
  • 宅配商品の変更および休止や解約をしたいとき

    宅配商品の変更および休止や解約をしたいときは、現在ご契約の(株)明治 特約店(牛乳販売店)にお電話ください。もしくは、保冷受箱にメモを入れることでご連絡くださいますようお願いいたします。 連絡先につきましては、領収書や配達の保冷受箱などに記載されておりますのでご確認ください。 なお、お届けしている... 詳細表示

    • No:812
    • 公開日時:2005/09/29 09:43
    • 更新日時:2018/12/13 15:01
  • 牛乳を凍らせるとどうなりますか

    牛乳を凍らせると、解凍した時に組織の悪い状態になります。急速凍結か緩慢凍結か、凍結期間などにより状態は異なりますが、牛乳を解凍しますと、たんぱく質が分離したような形になり、底のほうに沈殿してしまい、脂肪分が分離して浮上しやすくなります。凍った牛乳を解凍して飲んでも問題はありませんが、水分の層ができたり、牛乳分が沈... 詳細表示

    • No:1495
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 粉ミルクを作る時はどのような水を使ったらよいですか

    水道水が問題なく使用できる場合は、水道水を一度沸騰させ、70℃以上のお湯でミルクを作ってください。 当社の粉ミルクは、国内の水道水で溶いた時に母乳にできるだけ近くなるようにつくられており、それだけで赤ちゃんの成長に必要なミネラルは十分摂取できるように設計されております。 水道水が使用できない場... 詳細表示

    • No:62
    • 公開日時:2011/04/01 11:53
    • 更新日時:2019/05/31 13:23
  • ガムに賞味期限がない理由

    ガムの原料は、ガムベース・糖類・香料など経時的に安定した物質を使っており、水分も非常に少ない商品です。そのため、品質の劣化が少なく、物質が安定していることから賞味期限の省略が認められています。 ただし、直射日光のあたる場所や、高温、多湿で保管をされていた場合は品質が劣化し、風味や食感が徐々に... 詳細表示

    • No:101
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/05/30 16:36
  • チーズにはどのような種類があるのですか

    チーズは、大変古い歴史をもつ食品で、世界中には1000種類以上あるといわれています。そのチーズを大別すると、ナチュラルチーズとプロセスチーズの2つにわけられます。 <チーズの種類> チーズ  種類 硬さ 熟成方法(タイプ) 代表的なチ... 詳細表示

    • No:576
    • 公開日時:2006/10/26 10:06
    • 更新日時:2019/05/28 16:09
  • スライスチーズの開封後の期限

    スライスチーズは、外袋を開封したら、その後冷蔵保存していても中身の品質は変化します。表示している賞味期限に関係なく、なるべく早めにお召し上がりください。開封後の期限は、保存状態により変化いたしますので、「開封後は何日まで」とはっきり申し上げることはできません。カビは生えていないか、臭いは変わっていないかなど、チー... 詳細表示

    • No:518
    • 公開日時:2007/05/10 16:26

337件中 21 - 30 件を表示