乳児・幼児用商品

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 乳児・幼児用商品 』 内のFAQ

19件中 1 - 19 件を表示

1 / 1ページ
  • 粉ミルクは開封後1ヵ月以降も使用できますか

    粉ミルクは空気中の湿気や酸素で成分が変化してしまうので、開缶後1ヵ月以降のご使用はお控えください。 開缶しますと空気に触れて脂肪が徐々に酸化し、1ヵ月を超えると風味が悪くなる場合があります。 また、ビタミン(V.A、V.C、V.E、V.K、葉... 詳細表示

    • No:890
    • 公開日時:2005/05/06 11:33
    • 更新日時:2021/09/29 12:27
  • ほほえみとステップの違い

    ほほえみは母乳の代わりのミルクで、ステップは1歳~3歳のお子様に不足しがちな鉄とカルシウムなどの栄養をサポートする食品です。 ほほえみは1歳頃までの赤ちゃんの成長を考えた栄養設計となっている、母乳をお手本としているミルクです。 ステップは1~... 詳細表示

    • No:874
    • 公開日時:2005/06/13 09:44
    • 更新日時:2021/09/29 12:26
  • 粉ミルク(ほほえみ)は何度のお湯で溶けばよいですか

    粉ミルク(ほほえみ)は煮沸後70℃以上のお湯で調乳してください。 平成19年(2007年)に、WHO(世界保健機構)とFAO(国連食糧農業機関)より「乳児用調製粉乳の安全な調乳、保存及び取扱いに関するガイドライン」が作成、公表されま... 詳細表示

    • No:232
    • 公開日時:2015/09/30 16:43
    • 更新日時:2021/09/29 10:58
  • 粉ミルクを作る時はどのような水を使ったらよいですか

    水道水が問題なく使用できる場合は、水道水を一度沸騰させ、70℃以上のお湯でミルクを作ってください。 当社の粉ミルクは、国内の水道水で溶いた時に母乳にできるだけ近くなるようにつくられており、それだけで赤ちゃんの成長に必要なミネラルは十分摂... 詳細表示

    • No:62
    • 公開日時:2011/04/01 11:53
    • 更新日時:2021/09/29 10:48
  • エレメンタルフォーミュラはどのようなミルクですか

    エレメンタルフォーミュラは、精製アミノ酸のみをアミノ酸源とし、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルなど乳児の発育に必要な栄養素を配合調製したミルクアレルギーの赤ちゃんのための母乳代替食品です。 ミルクアレルギーや先天性乳糖不耐症お... 詳細表示

    • No:917
    • 公開日時:2005/04/04 14:48
    • 更新日時:2021/09/29 12:29
  • 粉ミルクのスプーンの消毒の方法

    粉ミルクの添付スプーンの素材はポリプロピレンで、120℃までの耐熱性がありますので、煮沸消毒や電子レンジでの消毒ができます。 以下をご参考にしてください。 1)煮沸消毒 沸騰したお湯に3分間入れて煮沸消毒します。スプーンは繰り返し煮沸し... 詳細表示

    • No:849
    • 公開日時:2005/07/25 15:53
    • 更新日時:2021/09/29 12:26
  • 「ほほえみらくらくミルク」開缶後の余りや飲み残しは次回使用してもいいですか

    開缶後は、使い切っていただくのが基本です。缶に余った飲み残しは使用せず、処分してください。 参考までに、「ほほえみらくらくミルク」は、災害時でも多くの赤ちゃんが十分にミルクが飲める量ということで、内容量を240mlに設計していま... 詳細表示

    • No:8868
    • 公開日時:2019/05/16 10:00
    • 更新日時:2021/09/29 12:48
  • ほほえみからステップへの切り替え方

    ステップ開始時は、最初は少量でお試し頂き、便や飲みの具合を見ながら徐々に量と回数を増やしていくようにすると良いでしょう。 ほほえみをお使いの方は、まずは離乳食後のほほえみを1回だけステップにし、便や飲みの具合を見ながら徐々に量と回数を増やして... 詳細表示

    • No:953
    • 公開日時:2005/02/18 12:01
    • 更新日時:2021/09/29 12:45
  • 1歳以降もほほえみを飲ませてよいですか

    1歳以降にほほえみを飲んで頂いても問題ありませんので、ほほえみが余っている場合には使い切って頂いて構いません。しかし、1歳以降はステップがおすすめです。 ステップは、1歳~3歳のお子様に特に必要な鉄とカルシウム(などの栄養)をサ... 詳細表示

    • No:895
    • 公開日時:2005/05/06 10:32
    • 更新日時:2021/09/29 12:28
  • 粉ミルクを冷蔵(冷凍)保存してもよいですか

    粉ミルクは冷蔵庫や冷凍庫で保存しないでください。 調乳時に粉ミルクを冷蔵庫や冷凍庫から出しますと、冷たくなっている缶の内外面や粉の表面で結露が生じ、湿気て固まりができます。 粉ミルクは湿気を避け、直射日光が当たらない涼しい場所に保存してくださ... 詳細表示

    • No:830
    • 公開日時:2005/09/01 08:45
    • 更新日時:2021/09/29 12:24
  • 「ほほえみらくらくミルク」を温めて使ってもいいですか

    「ほほえみらくらくミルク」は、あたためずにそのままご使用いただけますが、あたためてから使用することもできます。缶に触れてみて冷たいと感じる場合で、赤ちゃんが飲むのをいやがるときは、あたためることをおすすめします。 温めてから使用されたい... 詳細表示

    • No:10059
    • 公開日時:2019/09/11 00:00
    • 更新日時:2021/09/29 12:49
  • 1歳から3歳までのミルクアレルギー用ミルクはありますか

    1歳から3歳専用のミルクアレルギー用ミルクはございません。 医師の指示のもと、「ミルフィーHP」「エレメンタルフォーミュラ」をご使用いただけます。 明治 赤ちゃん相談室(明治ほほ... 詳細表示

    • No:932
    • 公開日時:2005/02/28 14:19
    • 更新日時:2021/09/29 12:30
  • アレルギーではないがほほえみと間違えてミルフィーHPを飲ませてしまった場合

    次回からいつも飲んでいる「ほほえみ」に戻してください。長期に飲ませていた場合や何かお子様のご様子から心配な点があれば、医師にご相談ください。 明治 赤ちゃん相談... 詳細表示

    • No:938
    • 公開日時:2005/02/21 11:16
    • 更新日時:2021/09/29 12:31
  • アレルギーでない人のミルフィーHPの使用について

    ミルフィーHPを医師の指示なくご使用することはおすすめできません。 ミルフィーHPは、たんぱく質をペプチドという状態に分解したミルクアレルギーの赤ちゃんにお使いいただけるミルクアレルゲン除去食品です。 ご使用の際は、医師、... 詳細表示

    • No:936
    • 公開日時:2005/02/21 11:38
    • 更新日時:2021/09/29 12:31
  • 調乳したミルク(ほほえみ)を保存することはできますか

    調乳後のミルク(ほほえみ)は保存せず、授乳時間ごとに調乳してください。 特に飲み残しは赤ちゃんの唾液が逆流し、唾液中の雑菌が繁殖し腐敗しやすいので必ず処分するようにしてください。 明... 詳細表示

    • No:1617
    • 公開日時:2003/08/26 00:00
    • 更新日時:2021/09/29 12:46
  • 「ほほえみらくらくミルク」は、ほほえみ(粉・キューブ)と同じものですか

    「明治ほほえみ」の粉・キューブタイプと同等の栄養設計です。 その他詳しくは、こちらをご覧ください。 明治 赤ちゃん相談室(明治ほほえみクラブ) ... 詳細表示

    • No:8904
    • 公開日時:2019/05/17 13:07
    • 更新日時:2021/11/04 15:45
  • 「ステップ」を始める時期

    「ステップ」は1歳~3歳のお子さまに不足しがちな、鉄分やカルシウムを始めとするビタミン・ミネラルをサポートします。 そのため、1歳のお誕生日頃を目安に「ステップ」での栄養サポート開始をおすすめします。 なお、「ステップ」の... 詳細表示

    • No:4777
    • 公開日時:2019/02/06 18:05
    • 更新日時:2021/09/29 12:47
  • ほほえみとステップの缶にある側面の「N」マークは何ですか

    「N」マークは製缶会社の違いを表しています。赤・青・黄の3種類あります。 明治 赤ちゃん相談室(明治ほほえみクラブ) ママの「困った」に寄り添います。 ... 詳細表示

    • No:13401
    • 公開日時:2021/06/23 12:59
    • 更新日時:2021/09/29 12:49
  • すべすべみるるの製造・販売

    「すべすべみるる」シリーズは、誠に勝手ながら、2016年3月をもちまして、製造を終了させていただきました。 現在のところ、当商品に代わる商品や類似品の発売予定はございません。 ご愛用いただいていたお客様には、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ご... 詳細表示

    • No:4226
    • 公開日時:2016/12/26 14:27
    • 更新日時:2021/09/29 12:46

19件中 1 - 19 件を表示

メールでのお問い合わせ(お問い合わせフォーム)(新しいウィンドウ)

お客様の「なぜ」「どうして」に、的確・スピーディーにお応えし、さらに、お客様のご意見・ご相談をよりよい商品の開発・改善、サービスの向上に役立てるよう、企業とお客様を結ぶ大切なかけ橋として、積極的に活動していきます。