Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品編 』 内のFAQ

337件中 41 - 50 件を表示

5 / 34ページ
  • レトルト商品の再加熱について

    レトルト商品を一度温めた場合でも、「パウチ(袋)」を開封しなければ、温め直しをしてお召し上がりいただけます。 しかし、たび重なる温め直しは具材やソースの品質を低下させ、おいしさを失わせることになりますので、おすすめできません。 なお、蒸気噴き出し口が付いた電子レンジ対応商品の場合、一度加熱すると保存はできません... 詳細表示

    • No:87
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2017/09/29 14:25
  • 【無脂乳固形分】とは何ですか

    無脂乳固形分とは、牛乳中の乳脂肪分以外の固形分で「SNF」(Solids Not Fat)ともいいます。 牛乳から水分と乳脂肪分を除いた成分で、たんぱく質、糖質、ビタミン、ミネラルなどの栄養成分をいいます。無脂乳固形分は筋肉や骨を作る材料となる、健康維持に欠かせない大切な成分です。 「乳及び乳製品の成分規格等... 詳細表示

    • No:1508
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/04 13:36
  • 牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするのはなぜですか

    牛乳を飲むとお腹にガスがたまったりゴロゴロするのは、牛乳中の糖質である乳糖を消化する酵素(乳糖分解酵素=ラクターゼ)が少ないか、働きが弱いためです。 大人になり、牛乳類をあまり飲まない生活をしている人に多く見られます。 本来、乳糖は腸内でラクターゼにより分解され、腸から吸収されますが、分解されないと腸から吸収... 詳細表示

    • No:592
    • 公開日時:2006/08/24 10:17
    • 更新日時:2019/06/07 11:10
  • 十勝カマンベールチーズの表面に付いている白いものは何ですか

    カマンベールチーズの表面の白い部分はカビです。 カマンベールチーズは、原料乳に白カビや乳酸菌を加えて作ります。 この白カビから生み出された酵素によってたんぱく質が分解され、チーズの表面から内部に向かって熟成が進みます。 熟成によって、カマンベール特有の風味と香りをお楽しみいただけます。 この白カビは、食べても... 詳細表示

    • No:770
    • 公開日時:2015/12/28 16:52
    • 更新日時:2019/05/22 09:49
  • チョコレートに含まれるポリフェノールとは何ですか

    ポリフェノールは植物に広く存在する天然成分で、抗酸化物質として注目されています。 緑茶のタンニン、赤ワインポリフェノール、チョコレートやココアのカカオマスポリフェノールが代表的です。 詳細表示

    • No:133
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • 乳児用調製粉乳(粉ミルク)原材料の放射性物質に関する品質管理について

    ①乳原料の安全性について 粉ミルクの乳原料は、主に海外からの輸入と国産(北海道)のものを使用しています。 (産地は需給状況で変わることがあります。) 輸入品は、輸出国の規格に放射性物質の項目が含まれており、それを確認したものを使用しています。 また、北海道の環境(水、土壌、空気等)のモニタリング調査結果は... 詳細表示

    • No:45
    • 公開日時:2011/10/20 10:47
    • 更新日時:2019/04/02 12:08
  • カールの製造方法

    カールの製造方法は、「カール おらが村」サイトの「カールができるまで」をご覧下さい。 詳細表示

    • No:114
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/06/18 11:26
  • ココアを赤ちゃんに飲ませても良いですか?

    離乳期以降、薄めに作ったものを、少しずつ様子を見ながら与えてください。 詳細表示

    • No:92
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • ガムを噛んでいたら溶けることがありますか

    ガムは油分に溶けやすい性質があります。チョコレート等、油脂が含まれた食品を一緒に食べると溶ける場合があります。 詳細表示

    • No:97
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • チェルシーの名前の由来

    ロンドン市南西部にある地区「チェルシー」から名付けました。約3,000ものネーミングの中から、「響きが良く覚えやすい」「愛らしく洒落た感じ」などの理由で選ばれました。1971年(昭和46年)の発売以来、花柄のお洒落なデザインはほとんど変わっていません。 チェルシーの歴史は、こちら(ブランドサイト)か... 詳細表示

    • No:105
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2019/05/24 15:13

337件中 41 - 50 件を表示