Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

まめ知識編

『 まめ知識編 』 内のFAQ

188件中 101 - 110 件を表示

11 / 19ページ
  • ヨーグルトの種類と栄養の違い

    添加しているもの、状態によっていくつかの種類にわけられます。 たんぱく質やカルシウムなどの栄養素はほぼ同じです。 ●添加しているものによる区分 1)プレーンヨーグルト 砂糖や香料、安定剤などの添加物を含まず、牛乳を発酵させただけのヨーグルトです。しかし、日本では砂糖を添加したものでも色が白ければ、プレ... 詳細表示

    • No:1437
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/05/22 15:42
  • ミニッツメイドの「濃縮還元」に使用している水

    還元に使用する水は、衛生的な水道水をイオン交換処理(ミネラル除去)、中空糸フィルター(ごみ除去)、活性炭(塩素等の除去、脱臭)、珪酸白土(ごみ除去)等で処理した純水に近い水を使用しております。 濃縮還元につきましてはこちらをご覧ください。 なお「ミニッツメイド」の商品カタログはこちらからご覧い... 詳細表示

    • No:1093
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/07 14:00
  • 成分無調整とはどのような意味ですか

    成分無調整とは生乳(牛からしぼったままの乳)を殺菌して牛乳を製造する工程で、成分を調整していないという意味です。 容器に記載されている乳脂肪分と無脂乳固形分(牛乳から乳脂肪分と水分を除いた成分)は、乳牛の品種、個体、飼料、地域、季節、泌乳期などの様々な要因により変動します。 特に、冬は夏より乳脂肪分や無脂乳固... 詳細表示

    • No:1490
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/07 10:53
  • リステリア菌について

    リステリア菌は、食品を介して感染する食中毒菌です。 動物の腸管内や河川、土壌など自然界に広く生息しています。 通常、健康な大人が摂取しても、食中毒を発症することはありません。 しかし、妊婦、高齢者や免疫機能が低下している方の場合は発症し、症状も重篤になる可能性があります。 リステリア菌は塩分に強く、冷蔵庫... 詳細表示

    • No:1154
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/04 13:23
  • 乳成分を含むコーヒー系飲料の種類別名称表示の違い

    乳成分を含むコーヒー系の飲料には、「乳飲料」表示と、「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」等表示がありますが、乳固形分3.0%以上含むものは、「飲用乳の表示に関する公正競争規約」に基づき、「乳飲料」の表示とすることもできます。 コーヒー系の飲料の規格について詳しくはこちらからご覧ください。 詳細表示

    • No:1458
    • 公開日時:2015/08/12 15:51
    • 更新日時:2019/06/06 14:06
  • マーガリンの発明者

    フランスの科学者メージュ・ムーリエです。 今から約130年昔、ヨーロッパではバター不足に悩まされていました。特に普仏戦争に直面していたフランスではこの悩みは深刻で、当時の国王ナポレオン3世はバターに代わる新しい食品の発明を求め、懸賞を出して募りました。これに見事にこたえたのが、科学者メージュ・ムーリエです。 18... 詳細表示

    • No:1225
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【HACCP(ハサップ)】とは何ですか

    HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point「危害分析重要管理点」)とは、食品による健康危害を防止するための食品衛生システムです。 元はアメリカ航空宇宙局(NASA)が宇宙食の安全衛生管理のために生み出した方法です。 HACCPは食品の原材料から生産を経て、消費者に... 詳細表示

    • No:1112
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/04/08 17:07
  • 【コチニール色素】とは何ですか

    天然色素の一つです。メキシコ、中央アメリカに原産するサボテンに寄生する虫を乾燥し、粉末としたものです。主成分はカルミン酸で、水に溶け、深赤色を呈します。 詳細表示

    • No:1087
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 乳酸菌の腸内での働きについて教えてください

    牛乳とヨーグルトでは、体内での作用は明らかに違います。すばらしい栄養食品である牛乳を乳酸発酵させるということは、さらに付加価値を高め、健康に寄与することが出来るようにしたといえます。乳糖不耐症の人も、十分に食べることができ、最近の科学的解明によって、菌体成分そのものが免疫機能の強化に役立っていたり、腸内菌叢のバラ... 詳細表示

    • No:1435
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 流動食の常温での保存方法

    メイバランス等の明治の流動食については、常温を15~25℃としています。 なお、容器に表示されている賞味期限は、未開封で常温に保存された場合の期限です。 開封後はお早めにお召し上がりください。 詳細表示

    • No:1551
    • 公開日時:2004/07/30 18:36
    • 更新日時:2018/08/07 12:36

188件中 101 - 110 件を表示