Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

まめ知識編

『 まめ知識編 』 内のFAQ

188件中 111 - 120 件を表示

12 / 19ページ
  • ブルガリアでのプレーンヨーグルトの食べ方

    世界でヨーグルトを最も食べるブルガリアでは、日本のようにプレーンヨーグルトにフルーツや甘いもの加えて食べることはあまりありません。 むしろ料理に使うことが多いようです。冷製スープ(タラトル)にしたり、サラダや揚げ物、煮込み料理のソースにするなど様々な料理にヨーグルトを使います。 変わった食べ方として、飲むヨー... 詳細表示

    • No:1414
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/04/03 15:58
  • 【ステビア】とは何ですか

    ステビアは南米原産のキク科植物ステビアの葉から抽出した甘味料です。砂糖の250~300倍の甘味をもち、ダイエット甘味料として広く用いられています。当社では「プロビオヨーグルトLG21」や「ブルガリアヨーグルトストロベリー」、「ヴァーム」などの商品に使用しています。 詳細表示

    • No:1367
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 日本でのマーガリンの歴史

    日本でマーガリンが作られるようになったのは、明治41年(1908年)からです。 しかし、その量はごく僅かなものでした。戦前は人造バターと呼ばれ、品質的にもバターの安物の代用品という印象をもたれていましたが、戦後に大きな発展を遂げました。機械の技術革新や食生活の洋風化、また、品質の向上とともに純植物性の製品に重点を... 詳細表示

    • No:1224
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 昔の牛乳と最近の牛乳の味の違い

    種類別で牛乳と表示のあるものは、水で薄めるようなことはありません。 最近の牛乳は、昔と比べて味が薄く感じるという人がいますが、水で薄めることは一切ありません。 法律で水や添加物を加えることは一切禁じられています。薄く感じる訳は、牛乳の中にある脂肪球(通常1~12ミクロン)のためです。 脂肪球が大きければ大き... 詳細表示

    • No:1476
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/06 16:22
  • 「コーヒー」と「コーヒー飲料」の違い

    「コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約」に基づき「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」の3つに分けられます。 1)コーヒー   100g中にコーヒーの生豆換算で5g以上のコーヒー分が含まれるもの 2)コーヒー飲料   100g中にコーヒーの生豆換算で2.5~5g未満のコーヒー分が含まれる... 詳細表示

    • No:1459
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/06 15:32
  • 品質保持期限と賞味期限の用語は統一されたのですか

    食品衛生法(厚生労働省)とJAS法(農林水産省)において、「賞味期限」という用語に統一されました。食品の劣化速度が比較的緩慢な食品の期限表示は、食品衛生法では「品質保持期限」を、JAS法では「賞味期限」を表示することを基本としていますが、同じ意味を示すにもかかわらず異なる用語を使用することは、消費者にとって分かり... 詳細表示

    • No:1512
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 栄養機能食品とは何ですか

    栄養機能食品とは、1日に必要な栄養成分を補うために利用する食品のことです。 高齢化や食生活の乱れなどにより、普段の食生活では1日に必要な栄養成分を摂取できない場合などに利用します。 13種類のビタミン(ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビ... 詳細表示

    • No:1352
    • 公開日時:2016/02/23 17:16
    • 更新日時:2018/09/21 15:27
  • バターを使うとパイ生地が上手にできるのはなぜですか

    バターは温度により、固形→クリーム状、液状へと変化する性質があるからです。バターは5℃前後で固形状、20℃前後でやわらかいクリーム状、30~33℃では液状に変化します。この特性を利用したのが、パイ生地です。小麦粉をのばし、固形のバターをはさんでさらに小麦粉をのばし、幾層にも生地を重ねていきます。そして、熱を加える... 詳細表示

    • No:1214
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 【加工乳】とは何ですか

    種類別:加工乳とは、生乳に脱脂乳、脱脂粉乳、クリーム、バターなどの乳製品を加え、成分を調整したものです。 成分規格は「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」(乳等省令)によって、無脂乳固形分(牛乳から乳脂肪分と水分を除いた成分)は8.0%以上と規定されていますが、乳脂肪分については規定がありません。 主に低脂... 詳細表示

    • No:1518
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/07 15:22
  • 産地による牛乳の味の違い

    牛乳の味は、牛の種類、餌の違い、飼育の環境、季節などによって違いがあります。 牛乳は乳牛の品種、飼料、季節、地域、年齢など、さまざまな要因で乳質が変動します。 したがって、牛乳の味を決める成分(乳脂肪や無脂乳固形分)も乳牛の個体差によって変わります。 また、乳の殺菌条件によっても風味は多少異なったものになり... 詳細表示

    • No:1520
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/06/21 11:26

188件中 111 - 120 件を表示