Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商品の表示 』 内のFAQ

63件中 1 - 10 件を表示

1 / 7ページ
  • 牛乳、ヨーグルトはどこで作っていますか(工場記号)

    当社の牛乳とヨーグルトを製造している工場は下記の通りです。 お手元の商品に書かれている製造工場の固有記号より、各工場の所在地をご確認いただけます。 なお、基本的には製造工場周辺の生乳を使用しております。 固有記号 製造工場 所在地 主な製造製品 ... 詳細表示

    • No:77
    • 公開日時:2016/03/01 10:44
    • 更新日時:2018/10/18 09:50
  • 賞味期限切れの牛乳の飲用について

    賞味期限を過ぎたからといって、必ずしも飲めなくなるわけではありません。 賞味期限は「おいしく召し上がっていただくことができる期限」の目安です。 期限を1日でも過ぎたら飲めなくなる、食べられなくなるというものではありません。 ただし、この期限は未開封で、表示通りの保存方法に従って保存していただいた場合に限りま... 詳細表示

    • No:1516
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/03/13 10:16
  • 牛乳は開封後、悪くなるとどのような状態になりますか

    牛乳は容器を開封しますと、徐々に品質が変化します。 周囲の色々なにおいを吸着しやすい性質があり、開封後の保管状況によっては、通常と異なるにおいや風味を感じることがあります。 また、開封後に周囲から細菌が入り増加すると、牛乳の品質が劣化し、凝固する場合や温めた時に塊ができることがあります。 体調や一緒にお... 詳細表示

    • No:647
    • 公開日時:2006/05/30 18:01
    • 更新日時:2019/06/07 15:40
  • マーガリンとファットスプレッドの違い

    マーガリンとファットスプレッドでは、油脂の含有率が違います。 マーガリン類はJAS規格(日本農林規格)よって定められており、「マーガリン」と「ファットスプレッド」に分類されます。 これらは、パッケージの一括表示欄に記載されています。 ●マーガリン     … 油脂含有率80%以上 ●ファットスプレッド... 詳細表示

    • No:550
    • 公開日時:2006/12/26 15:39
    • 更新日時:2019/05/28 16:59
  • 常温保存とは

    厚生労働省の「常温保存可能品に関する運用上の注意」では「常温とは、外気温を超えない温度」とされています。 また、日本薬局方では、常温:15~25℃、室温:1~30℃と規定しています。 但し、一般的に「常温保存」とは、夏期において外気温を超えない温度で、直射日光の当らない、風通しの良い場... 詳細表示

    • No:1496
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/04/08 17:07
  • 原材料表示の順番にはどのような取り決めがありますか

    平成27年4月1日より、食品表示法が施行され、新しい食品表示制度が始まりました。 食品表示法では、加工食品の場合は、 ①「原材料名」と「添加物」をそれぞれ事項名を設けて表示するか、 ②原材料名欄に原材料と添加物を明確に区分して表示することになりました。 原材料は、最も一般的な名称で... 詳細表示

    • No:1111
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/03/20 10:31
  • 冷蔵庫に保存しなかった牛乳は、飲めますか

    冷蔵保存していない牛乳は、細菌が繁殖している可能性がありますので、お召し上がりいただくのは、おすすめできません。 牛乳は、開封前、開封後とも10℃以下で冷蔵していただく食品です。一般的に、保存温度が高いほど細菌が増えやすいため、風味が悪くなり、傷みやすくなります。 なお、ロングライフ牛乳(常温保存可能... 詳細表示

    • No:551
    • 公開日時:2006/12/26 14:20
    • 更新日時:2018/02/16 15:26
  • 粉ミルクは開封後1ヵ月以降も使用できますか

    粉ミルクは空気中の湿気や酸素で成分が変化してしまうので、開缶後1ヵ月以降のご使用はお控えください。 開缶しますと空気に触れて脂肪が徐々に酸化し、1ヵ月を超えると風味が悪くなる場合があります。 また、ビタミン(V.A、V.C、V.E、V.K、葉酸など)の減少や風味の劣化がありますので、1ヵ月以内に使い切るように... 詳細表示

    • No:890
    • 公開日時:2005/05/06 11:33
    • 更新日時:2016/06/24 10:19
  • ロングライフ牛乳が長く持つ理由を教えてください

    ロングライフ牛乳が長く持つ理由は、中身も容器も滅菌して、細菌数をゼロで製造されているからです。 保存料などの添加物は使用していません。 ロングライフ牛乳は冷蔵の牛乳と製造工程が違い、加熱殺菌や充填の工程に次のような違いがあります。 1)殺菌温度が高いこと  135~150℃、1~3秒で滅菌(普通牛... 詳細表示

    • No:1511
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2019/05/21 13:54
  • ガムに賞味期限がない理由

    ガムの原料は、ガムベース・糖類・香料など経時的に安定した物質を使っており、水分も非常に少ない商品です。そのため、品質の劣化が少なく、物質が安定していることから賞味期限の省略が認められています。 ただし、直射日光のあたる場所や、高温、多湿で保管をされていた場合は品質が劣化し、風味や食感が徐々に... 詳細表示

    • No:101
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2018/05/30 16:36

63件中 1 - 10 件を表示