Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 その他の健康・栄養 』 内のFAQ

16件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • チョコレートに含まれるカカオ分とカカオポリフェノールの量

    チョコレート1枚に含まれるカカオ分とカカオポリフェノールの量は以下のとおりです。 (それぞれ1枚あたりの重量が異なります。) 商品名 1枚あたりの 重量 カカオ分     カカオ ポリフェノール量 ミルクチョコレート 50g ...

    • No:132
    • 公開日時:2016/03/01 17:00
  • PFC比とは何ですか?

    PFC比とは、三大栄養素であるたんぱく質(Protein)、脂質(Fat)、炭水化物(Carbohydrate)のそれぞれのエネルギー量が、食品および食事全体のエネルギー量に対して、何(%)にあたるかを示したものです。三大栄養素の頭文字をとって表しています。食事や食品のPFC比をみると、三大栄養素がどのような割合...

    • No:562
    • 公開日時:2006/12/02 14:38

    • 社内FAQ
  • 牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするのはなぜですか

    牛乳を飲むとお腹にガスがたまったりゴロゴロするのは、牛乳中の糖質である乳糖を消化する酵素(乳糖分解酵素=ラクターゼ)が少ないか、働きが弱いためです。大人になり、牛乳類をあまり飲まない生活をしている人に多く見られます。本来、乳糖は腸内でラクターゼにより分解され、腸から吸収されますが、分解されないと腸から吸収されず、...

    • No:592
    • 公開日時:2006/08/24 10:17
  • チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのはなぜですか

    チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのは、チョコレートやココアに含まれているテオブロミンは、人にはリラックス効果や集中力を高める働きがありますが、犬や猫には痙攣や呼吸困難の原因になる恐れがあるからです。  万一、犬や猫がチョコレートを食べてしまい様子がおかしい時は、獣医さんに診ていただくことをおすすめします。...

    • No:131
    • 公開日時:2015/11/24 09:20
  • SMP比とは何ですか

    SMP比とは食事から摂取する脂肪酸のバランスの比率のことを言います。・飽和脂肪酸(Saturated fatty acid)・一価不飽和脂肪酸(Mono un-saturated fatty acid)・多価不飽和脂肪酸(Poly un-saturated fatty acid)以上の三つの脂肪酸の頭文字で表して...

    • No:561
    • 公開日時:2006/12/02 17:01

    • 社内FAQ
  • はちみつを1歳未満の子供に与えてはいけないのはなぜですか

    はちみつ中には、まれにボツリヌス菌の芽胞が入っていることがあり、乳児ボツリヌス症を発症することがあるからです。自然界にはボツリヌス菌という細菌が存在しています。ボツリヌス菌の芽胞が赤ちゃんの体内に入ると、腸内で発芽増殖し、毒素を生み出して中毒を起こすことがあります。これを乳児ボツリヌス症といいます。芽胞は熱に強い...

    • No:1208
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • ピロリ菌とはどのような菌ですか

    ピロリ菌は胃の粘膜などに住む細菌です。近年、研究が進み、ピロリ菌は胃の粘膜を荒らし、胃炎などの原因になると考えられています。                                     ●ピロリ菌の発見についてつい最近まで、胃の中は非常に酸性が強く、生物が生きていけるような環境ではないと信じられて...

    • No:758
    • 公開日時:2006/01/13 09:21
  • 【BMI】とは何ですか

    Body Mass Indexの略で、成人の肥満を判定する指数です。BMIは、 体重(kg)÷{身長(m)}2 で計算され、肥満度の判定基準として広く使用されています。肥満の判定基準(日本肥満学会より)は以下の通りです。 正  常:18.5~25 肥満1度:25~30 肥満2度:30~35 肥満3度:35~40 ...

    • No:897
    • 公開日時:2005/05/06 10:17
  • ノンカロリーやカロリーオフの飲料をたくさん飲むとお腹が緩くなるのはなぜですか

    甘味料のエリスリトールが難消化性のため、大量に摂ると大腸内の浸透圧が高くなり、下痢を起こす事があります。具体的には体重60kgの男性で、エリスリトールを約40g以上摂取するとこの傾向がみられます。

    • No:947
    • 公開日時:2005/02/19 15:23
  • 烏龍茶の作用について

    烏龍茶は烏龍茶ポリフェノールという成分が含まれ、腸内の脂肪の排泄を促進することが、実験でも確かめられています。体内の中性脂肪を分解する酵素の働きを促進する作用もあると言われています。

    • No:973
    • 公開日時:2004/12/09 09:53

16件中 1 - 10 件を表示