Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 おはなし 』 内のFAQ

105件中 11 - 20 件を表示

2 / 11ページ
  • チョコレートを食べると、ニキビができますか

    ニキビは、ホルモンバランスの崩れ、皮膚が清潔に保たれていない、体調の不良等が原因といわれています。チョコレートを食べることと、ニキビの悪化は無関係であると医学的にも証明されています。 詳細表示

    • No:129
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • チェルシーの名前の由来

    ロンドン市南西部にある地区「チェルシー」から名付けました。約3,000ものネーミングの中から、「響きが良く覚えやすい」「愛らしく洒落た感じ」などの理由で選ばれました。1971年(昭和46年)の発売以来、花柄のお洒落なデザインはほとんど変わっていません。 チェルシーの歴史は、こちら(ブランドサイト)からご覧く... 詳細表示

    • No:105
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2016/09/27 15:31
  • ホワイトチョコレートが白いのにチョコレートと呼ばれる理由

    チョコレートの規格によって、ココアバターが一定量含まれていればチョコレートと呼べます。ミルクチョコレートの主な原料は、砂糖・カカオマス・ココアバター・乳製品です。ホワイトチョコレートは、チョコレート色をしたカカオマスを全く使わないため白いのです。 詳細表示

    • No:127
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのはなぜですか

    チョコレートを犬や猫にあげてはいけないのは、チョコレートやココアに含まれているテオブロミンは、人にはリラックス効果や集中力を高める働きがありますが、犬や猫には痙攣や呼吸困難の原因になる恐れがあるからです。  万一、犬や猫がチョコレートを食べてしまい様子がおかしい時は、獣医さんに診ていただくことをおすすめします。... 詳細表示

    • No:131
    • 公開日時:2015/11/24 09:20
  • チョコレートを湯せんにかけるとボソボソになって上手に溶けない理由

    チョコレートは油分が多いため、水分を嫌います。湯せんの水や蒸気の水滴が入るとボソボソになってしまいます。 詳細表示

    • No:135
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • カールについて教えてください

    「カール」はトウモロコシを原料とした日本で最初の本格的なスナック菓子として、1968年に誕生しました。くるりんとカールした形と、独特のふっくらサクサク食感で、長い間親しまれています。 発売当時の味は「チーズ」「チキンスープ」の2種類、これまでに発売された種類は140種類以上にものぼります。 くわしくは... 詳細表示

    • No:113
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
    • 更新日時:2017/06/15 15:17
  • グミの造り方

    平らにしたとうもろこしの粉の表面に、型を押し付け凹型を作り、そこにグミ液(主原料は水飴・砂糖・ゼラチン)を流し、冷やして固めます。 詳細表示

    • No:102
    • 公開日時:2011/03/28 14:37
  • バターやマーガリンが開封後に表面の黄色が濃くなる理由

    バターやマーガリンは長時間空気に触れると、表面の水分が蒸発し、油分のみとなります 。このため油分に含まれているカロテン色素の色が強く表れ、色が濃く見えることがあります。ただ、表面が油分で覆われるため、それほど深くまで色が変わる事はなく、風味等にはほとんど影響を及ぼしません。常温にしばらく置きやわらくなると、油分と... 詳細表示

    • No:624
    • 公開日時:2006/06/22 11:53
  • ESL

    ESLとは、Extended Shelf Life(賞味期限の延長)の頭文字をとった略語である。原料から製品に至る製造工程において、徹底した衛生管理を行うことによって賞味期限の延長を可能にしている。 具体的には、製造設備の洗浄性・機器殺菌性、紙パックの殺菌性のレベル向上、半成形容器を組み立て容器内を殺菌後、ただ... 詳細表示

    • No:453
    • 公開日時:2007/06/19 10:09
    • 更新日時:2016/10/14 13:46
  • 生乳100%使用

    しぼったままの牛の乳を生乳といいます。種類別「牛乳」は、生乳のみを加熱殺菌したものであり、水や添加物を混ぜることは乳等省令によって禁じられています。2001年7月の公正競争規約の改定により、商品名に牛乳の名称が使用できるのは、生乳100%使用の種類別「牛乳」だけとなりました。一括表示欄の「生乳使用割合の表示」は義... 詳細表示

    • No:455
    • 公開日時:2007/06/19 09:46

105件中 11 - 20 件を表示