Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 おはなし 』 内のFAQ

100件中 51 - 60 件を表示

6 / 10ページ
  • 牛乳を飲むと「イライラ」に効果的というのは本当ですか

    イライラしている時に牛乳を飲むのは効果的だといえます。カルシウムは体内で神経の伝達やホルモンのバランスに重要な役割を果たしています。牛乳中のカルシウムは、神経の興奮を抑えて気持ちをリラックスさせてくれます。安眠のためにも、夜寝る前に一杯の牛乳を飲む事をおすすめ致します。 詳細表示

    • No:1501
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 体内に入って死滅した乳酸菌の効果について

    体内で乳酸菌が死滅しても、腸内にもともと住みついている善玉菌を増やし、腸内の有害物質を吸着して体外に出してくれる働きがあります。ヨーグルト中の乳酸菌は、腸内でたくさんの有機酸をつくり、悪玉菌が増えるのを防ぎます。また死滅したときに遊離される菌体成分が体内で有効に働くといわれています。 詳細表示

    • No:1433
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 牛乳は製造から何日目で賞味期限を付けているのですか

    一般の牛乳は製造日の翌日から7日目に賞味期限を付けています。 また、ESL製法で作られた牛乳の賞味期限は、製造日+14~20日です。 ※ESL(Extended Shelf Life)製法は賞味期限の延長を意味しております。 原料から製品に至る製造工程において、徹底した衛生管理を行うことによって賞味期限... 詳細表示

    • No:1590
    • 公開日時:2003/12/26 17:26
    • 更新日時:2018/06/22 11:29
  • ヨーグルトを使用した料理の特徴を教えてください

    ヨーグルトはその多様な魅力から、ブルガリアをはじめインドやロシア、トルコなど伝統的なヨーグルト文化を持つ国では、さまざまな料理の食材として使用されています。 食材としての魅力を簡単に挙げますと次のようなものがあります。 ●風味や酸味が料理の味を引き立てたり隠し味となる。 ●ニンニクやシナモン、梅肉など相性の... 詳細表示

    • No:1413
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/08/09 15:00
  • 牛の寿命はどのくらいですか

    牛の平均寿命は本来12年くらいです。 乳牛の場合、平均寿命が本来12年くらいですが、たくさんのミルクを搾るために1周期12~15ヵ月で3~4回のサイクルを繰り返した後、約5~6年でその役目を終え、食肉用として処分されます。 詳細表示

    • No:1462
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
    • 更新日時:2018/10/10 11:56
  • 世界にはどんなヨーグルトがありますか

    世界には、様々なヨーグルトがあります。「ダヒ」と呼ばれるインドやネパールのヨーグルトは、牛乳や水牛乳をはっ酵させて作ります。世界で最も多様な乳製品をつくる遊牧民族として知られるモンゴルでは、ヨーグルトは「タラグ」と呼ばれています。フィンランド原産の「ヴィイリ」というヨーグルトは、きわめてコシが強く、糸を引くような... 詳細表示

    • No:1410
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 乳酸菌を発見したのは誰ですか

    1857年、乳酸菌は微生物学の始祖、フランスの科学者パスツールによって発見されました。彼はビール会社の依頼により、アルコールが酸っぱくなる原因を調べていたときに乳酸菌を発見したと言われています。この発見によって、食品のはっ酵、腐敗は細菌の働きによって起こり、細菌の種類でその仕方が異なることが解明されました。パスツ... 詳細表示

    • No:1431
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 産地による牛乳の味の違い

    牛乳の味は、牛の種類、餌の違い、飼育の環境、季節などによって違いがあります。牛乳は乳牛の品種、飼料、季節、地域、年齢など、さまざまな要因で乳質が変動します。したがって、牛乳の味を決める成分(乳脂肪や無脂乳固形分)も乳牛の個体差によって変わります。また、乳の殺菌条件によっても風味は多少異なったものになります。さらに... 詳細表示

    • No:1520
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 昔の牛乳と最近の牛乳の味の違い

    種類別で牛乳と表示のあるものは、水で薄めるようなことはありません。最近の牛乳は、昔と比べて味が薄く感じるという人がいますが、水で薄めることは一切ありません。法律で水や添加物を加えることは一切禁じられています。薄く感じる訳は、牛乳の中にある脂肪球(通常1~12ミクロン)のためです。脂肪球が大きければ大きいほど牛乳が... 詳細表示

    • No:1476
    • 公開日時:2004/09/29 08:30
  • 開封した牛乳を冷蔵庫に入れておくと臭くなるのはなぜですか

    牛乳にはにおいを吸着する性質があるからです。牛乳は、液体の中にたんぱく質や脂肪といった固形分が分散して存在しているコロイド(液体に固形分の粒子が分散して存在している状態)溶液です。この粒子は、表面積が非常に大きく、表面に種々の物質を吸着しやすいことから、牛乳のコロイド粒子であるたんぱく質や脂肪に、においの成分が吸... 詳細表示

    • No:1484
    • 公開日時:2004/09/29 08:30

100件中 51 - 60 件を表示